CoolerMaster Intel/AMD両CP... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,240
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: PCDEPOT
カートに入れる
¥ 3,866
+ 関東への配送料無料
発売元: EDIONネットショップ
カートに入れる
¥ 3,960
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト

CoolerMaster Intel/AMD両CPU対応 サイドフロー型CPUクーラー Hyper TX3 EVO (型番:RR-TX3E-28PK-J1)

5つ星のうち 4.3 182件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 3,785
価格: ¥ 2,990 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 795 (21%)
2016年7月30日に入荷予定です。 在庫状況について
今すぐご注文ください。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 2,990より
  • LGA1366/1156/1155/1150/775 に対応
  • Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1 に対応
  • ヒートパイプが直接 CPU と接するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用
  • 静音性能と冷却性能を両立するワイドレンジ PWM ファンを使用
  • 防振パッド付きファンで静音性を向上
  • ファンの取り付けが簡単なクイックスナップファンブラケットを採用
  • 使用環境に合わせて 92mm ファンを後から追加してデュアルファン化が可能


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CoolerMaster Intel/AMD両CPU対応 サイドフロー型CPUクーラー Hyper TX3 EVO (型番:RR-TX3E-28PK-J1)
  • +
  • ザワード 絶縁タイプ熱伝導グリース 4g入 MX-4/4g
  • +
  • ASUSTeK Intel H170搭載 マザーボード LGA1151対応 H170-PRO 【ATX】
総額: ¥16,154
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドCoolerMaster
商品重量581 g
梱包サイズ21.2 x 15.2 x 10.4 cm
メーカー型番RR-TX3E-28PK-J1
  
登録情報
ASINB006Z276X6
おすすめ度 5つ星のうち 4.3 182件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 2,392位 (ベストセラーを見る)
発送重量581 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/1/18
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

標準クーラーからのアップグレードに最適なローコストハイパフォーマンス CPU クーラー

Amazonより

Cooler Master Hyper TX3 EVO

・LGA1366/1156/1155/1150/775、Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1 に対応
・ヒートパイプが直接 CPU と接するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用
・静音性能と冷却性能を両立するワイドレンジ PWM ファンを使用
・防振パッド付きファンで静音性を向上
・ファンの取り付けが簡単なクイックスナップファンブラケットを採用
・使用環境に合わせて 92mm ファンを後から追加してデュアルファン化が可能

・LGA1366/1156/1155/1150/775、Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1 に対応
マルチソケットに対応しており、本製品 1 台で Intel の LGA1366/1156/1155/1150/775 および、AMD の
Socket AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1 に対応できます。
Intel 製および AMD 製の最新 CPU はもちろん、数世代前のCPUにも幅広く対応可能です。

ヒートパイプが直接 CPU と接するダイレクトコンタクトヒートパイプを採用
CPU の熱を迅速にフィン部分に移動する3本の銅製ヒートパイプは、CPU の表面と直接接する構造になっています。
このダイレクトコンタクトヒートパイプ技術では、CPU の熱が台座経由ではなく直接ヒートパイプに伝わるため、
より早く、より効率良く熱の移動を行うことができます。

静音性能と冷却性能を両立するワイドレンジ PWM ファンを使用
本製品では 800rpm~2,800rpm までの大変広い回転数に対応するワイドレンジ仕様のPWMファンを使用しています。
ワイドレンジファンを使用することで、発熱量が少ないときには回転数を抑えて静音動作、
発熱量が多いときには回転数を大幅に上げて強力な放熱を行うという具合に、状況に応じてシームレスに対応できます。
マザーボードのファンコントロール機能などを使うことで、静音性能と冷却性能を高いレベルで両立可能です。

防振パッド付きファンで静音性を向上
動作音をより小さくするために、付属のファンには防振パッドを取り付けてあります。
防振パッドの採用により、ファンの振動が CPU クーラーに伝わりにくく、振動によるノイズを最小限に抑えています。
低負荷時の騒音値は、92mm ファン搭載の小型 CPU クーラーとしては大変静かな、わずか 17dBA です。

ファンの取り付けが簡単なクイックスナップファンブラケットを採用
多くの CPU クーラーでは CPU クーラーへのファンの取り付けに、細い金属製のブラケットを使用しています。
しかし、細い金属製ブラケットの使い方には慣れが必要であり、初心者には少々難しい作業です。
少しの取り付けミスで放熱フィンが変形してしまうこともあります。
本製品では、CPUクーラーへのファンの取り付けをより簡単に行えるように、
独自のクイックスナップファンブラケットを使用しています。
ファンを簡単に付け外しできるため、メンテナンスも容易に行えます。

使用環境に合わせて 92mm ファンを後から追加してデュアルファン化が可能
より冷却能力を向上したい場合には、後から 92mm ファンを追加搭載できます。
放熱フィンを前後から挟むデュアルファン構成により、大幅な冷却能力の向上が可能です。
製品には追加ファン用のクイックスナップファンブラケットが標準で付属しているため、
ファンを用意するだけで簡単にアップグレードを行えます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
i5-3570K のリテールクーラーで高負荷時に約80℃に達してしまうことがあり気にしていました
交換の条件として検討したのは、①交換が容易であること(バックパネルを使用しないタイプ)
②サイドフローで重量が軽いこと ③比較的安価であること ④そこそに冷えること(15℃以上
温度が下がること) などを条件に探して幾つかの候補からこちらを選択しました。

マザーをケースから外すこと無く取り付けが可能なブッシュピンタイプ、重量が386g と割と軽い
お値段が3千円以下・・・と、先ず3つの条件をクリア、問題はどれくらい温度を下げられるか?
他のユーザー情報から20℃近く下がると言うのを知り、実際に使ってみると、(高負荷時の条件
をほぼ同じにして ) 約80℃ → 約54℃ に下がりました 実に25℃以上下がってくれたのです。
予想以上の効果が得られて大変満足しています。
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
久しぶりにPCを新規作成するにあたりINTEL Core i5かAMD FXか悩みました。
値段的にはあまり変わらないのですが8コアの魅力は大きいのでAMD FXに決定!

AMDのFXはかなり発熱してFANが勢いよく回転すると聞いたことがあります。
(CeleronからPentium D 940に換装した時もドライヤーのような送風に・・・)
そこで敢えて付属のCPU FANは使用せず購入することにしました。

レビューで静音に関する評判がよく¥3000程度のものを探しました。
120mmFANだと回転が抑えられ静かだろうと思いCoolerMaster社製 CPUファン RR-212E-20PK-J1 (Hyper 212 EVO)
を検討してましたが 120mmのFANはケースに干渉する恐れがあるため仕方なく92mm FAN仕様を購入しました。
横から風を送るサイドフロークーラーは冷却効率はいいのですが大きさが・・・

いざ使用してみると・・・
アイドル状態(室温25℃)で
CPU FAN : 1326rpm 29℃ SYS FAN : 1513rpm 30℃ です。
高負荷状態(8コア全てが70%稼働時の最高値)で
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Moji* 投稿日 2012/9/15
Amazonで購入
冷却性能としては申し分ありません。
価格もお手頃ですし、取り付けの簡単さもポイントです。

しかし、一つだけ気になる点が。
やはりファンが小さいので仕方の無いことなのでしょうが、音が気になります。

風を切る音もそうですし、動作音も少し気になります。

寝る時に電源を付けたままにするには少しうるさいな程度の音なので、気にならない人には大丈夫かなと。

わかりにくいレビューでしたがどうかご参考程度に. . .
1 コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
純正の8350のクーラーがこの冬でも通常使用50度から変化せず、グリースの塗り替え掃除なども行いましたが、
エンコードで78度(CpuID_HWMONITOR)を超えると自動ショットダウンが起きまして(部屋温度12度ぐらい)
これはもうクーラーの問題だろう(3年使い続けた事もありますが)ということで、場所的にこちらにしてみました。

同梱しているのは本体と大きなペラ紙一枚(読むところは日本語と取り付け(AMD部分だけ))なので少ないから問題です。

3種類の部品でリテンションプレートを作って引っかけるだけなんですが、これが大変。
1時間以上は余裕を持ってください。リテンションプレート自体が2つの部品をひっかけあう程度の
構造にしかなってないため、若干運を伴います。

ただ、INTEL系のようにマザー部分を外して取り付けないとと言うほどではないですけど、正直薦められないですね。

早速10ギガ(6分)ぐらいの動画をツンデレンコにかけてみました。

旧ファンなら扇風機を部屋を空けて(外音6度)
PCに直接送らないとマシンが落ちるぐらい有様でした。

マザーボード側から読み取るCpu温度では37度⇒68度で安定
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー