Cooler Master Elite 130 C... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,098
+ 関東への配送料無料
発売元: ソフマップ
カートに入れる
¥ 7,370
+ 関東への配送料無料
発売元: アルバセレクト
カートに入れる
¥ 6,980
+ ¥ 648 関東への配送料
発売元: パソコン工房

Cooler Master Elite 130 Cube PCケース CS4742 RC-130-KKN1-JP

5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,266
価格: ¥ 6,080 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,186 (34%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
新品の出品:8¥ 6,080より
  • CS4742 日本正規代理店品 保証期間2年
個装箱で発送:
Amazon.co.jpが発送する場合、通常この商品は梱包ダンボールに入れず、発送ラベルを直接商品の外装パッケージに貼った状態でのお届けになります。


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Cooler Master Elite 130 Cube PCケース CS4742 RC-130-KKN1-JP
  • +
  • Cooler Master 水冷CPUクーラー 12cmラジエータ 廉価版 Seidon 120V (型番:RL-S12V-24PK-J1)
総額: ¥12,279
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

詳細情報
ブランドCoolerMaster
商品重量3.1 Kg
梱包サイズ37.7 x 20.5 x 24 cm
メーカー型番RC-130-KKN1-JP
商品の寸法 幅 × 高さ20.5 x 24 cm
  
登録情報
ASINB00FXS9PF0
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 18件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 5,455位 (ベストセラーを見る)
発送重量3.8 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/10/15
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

Elite シリーズ(小型/廉価)

Amazonより

Elite 120 Cube

ハイエンドビデオカードも搭載可能な妥協不要のキューブタイプ Mini-ITX PC ケース

・長さ 343mm までの 2 スロットタイプのビデオカードを搭載可能
・長さ 180mm までのハイエンド電源ユニットを搭載可能
・フルサイズの 5.25 インチドライブベイを搭載
・ハイエンド構成の PC パーツに対応する優れたエアフロー性能
・スタイリッシュなアルミニウム製のフロントパネル
・USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2、ヘッドホン x 1、マイク x 1 を前面に搭載
・Mini-ITX に対応

・長さ 343mm までの 2 スロットタイプのビデオカードを搭載可能
本製品はコンパクトなキューブタイプの PC ケースでありながら、長さ 343mm までのビデオカードに対応できる
余裕のあるビデオカード搭載スペースを 2 スロット確保しています。NVIDIA GeForce GTX 690 や AMD Radeon HD 7990 などの
大型のハイエンドビデオカードを搭載可能です。

・長さ 180mm までのハイエンド電源ユニットを搭載可能
電源ユニットの設置場所を本体の背面から少し後ろに出すことにより、長さ160mmの一般的な電源ユニットはもちろん、
長さ 180mm までのハイエンド電源ユニットの搭載が可能となっています。Elite 120 Cube なら、
小さな PC ケースだからといって妥協することなく高出力の電源ユニットを選ぶことができます。
※電源ユニットのケーブルの形状によっては光学ドライブと干渉する場合があるのでご注意ください。

・フルサイズの 5.25 インチドライブベイを搭載
Mini-ITX PC ケースでありながらフルサイズの 5.25 インチドライブベイを備えているため、
スリムタイプやスロットインタイプの光学ドライブを用意する必要がなく、通常サイズの光学ドライブを搭載可能です。

・ハイエンド構成の PC パーツに対応する優れたエアフロー性能
本製品が搭載するファンの数は、前部の 120mm ファンと右側面の 80mm ファンの 2 基です。
冷却ソリューションの専門メーカーでもある Cooler Master が熟考とテストを重ねた内部レイアウトは、
このたった2基のファンで十分なエアフローを実現します。
また、標準状態からさらにエアフローを強化したい場合には、本体中央部分の 3.5 インチベイの後ろに、
追加で 120mm ファンを搭載可能です。

・スタイリッシュなアルミニウム製のフロントパネル
PC ケースの顔とも言えるフロントパネルには、贅沢にアルミニウム製のパネルを採用しました。
スタイリッシュかつ高級感のあるデザインに仕上げてあり、リビングや机の上に置いても違和感なく周囲に溶け込みます。

・USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2、ヘッドホン x 1、マイク x 1 を前面に搭載
前面に搭載する IO パネルには、USB 3.0 x 1、USB 2.0 x 2、ヘッドホン x 1、マイク x 1を搭載しています。
USB 2.0 ポートだけでなく USB 3.0 ポートも搭載することで、対応マザーボードとの組み合わせで、
外付け機器との高速なデータアクセスが可能となっています。

拡大する


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 点エフ 投稿日 2015/6/1
Amazonで購入
レイアウトを考えて内臓配線を考えないといけないですね、それ以外は至って善く出来ていると想います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Skylake + GTX 750Ti で軽めのゲームPCを組むのに使用。
内部空間はそこそこ広く、電源に同社 V550 Semi-modular 、CPUクーラーはリテール、
SSD1、HDD1、5インチディスクドライブ、VGAはショート基盤タイプを組み込みましたが、
5インチベイを使用しなければまるまるケーブルを押し込む空間として利用できますし、
今回のように埋めてしまっても支柱部分に這わせる形でいくらでも逃がせるので、
エアフローを妨げるようなこともなくきれいにおさまります。
フロント120mmファンは卓上に置いても気にならないレベルで割と静かですが、
後方側面の80mmファンは耳障りだったので外してしまいました。
最大のマイナスポイントは足です。
ここはせめてゴムにして欲しかった
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 FAKER 投稿日 2014/11/20
技術メディアウェブサイト TweakTown より、2013 年 COMPUTEX 展ベスト製品賞 (Best of COMPUTEX 2013 Award) 受賞商品だそうです。

【 良い点 】 電源、クーラー(簡易水冷可)、グラボ、ストレージの搭載スペースがある程度確保でき、Mini-ITX用にわざわざ小型製品を探さなくても良い。そのおかげでこの大きさでハイエンド志向・静音設計などが可能。

【 悪い点 】 5.25インチドライブベイがあるもののパーツの選択次第によっては他のものとの干渉により設置できない場合があるそうで、パソコン工房のBTOではドライブ搭載不可として販売されています。また、ケース壁に直接パーツを取り付けるように設計されている(HDDの設置場所想定の一部でもあります)ので衝撃などへの注意が必要。

【 私 見 】 PCを組む目的としては大きなPCを置くスペースが無いがハイエンドのPCが欲しいという方に向いていると思われます。実際に我が家ではオーディオラックにコンポと並べて設置中。また、悪い点に挙げたものは ドライブ非搭載→仮想ドライブ、外付けドライブの使用 ・ 衝撃→壁への設置ストレージはSSDのみとするなどある程度対応、解決可能かと考えられます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Windows10の無償アップデートの終了を前にして家のデスクトップPCを3台組み替えたのですが、1台にこれを使ってみました。

簡易水冷ユニットとしてSeidon120XLを選択したのですが、ユニットに付属するファンを2つプッシュ・プル構成で組み込むとドライブベイが2つ使えなくなります。使えなくなるのは5インチドライブベイの下にある2.5インチ用スペース、ケース下部の3.5インチドライブ用のスペースです。(後者は2.5インチ用としては使用できます)
通常の光学ドライブを使用した場合、アダプタ等を使わずに他に追加できるのは3.5インチ(側面)と2.5インチ(底面)が各1台です。

Seidon120XLとi7 6700、GTX-750Tiの組み合わせの場合、放熱に余裕がありすぎでした。簡易水冷はプッシュ・プルではなく、ファン1つのものを選択した方がコストとスペースのパフォーマンスが良かったみたいです。
ケース側面のファンがうるさいというレビューがありましたが、うちの環境では最大負荷を1時間続けてもラジエターファン、ケース側面ファン共にが高回転状態になることはなく、気になりませんでした。もっともBIOSでSeidonのラジエターファンと、側面のファンを最大回転数にすると掃除機みたいな爆音になります。

...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
購入の決め手は簡易水冷のCPUクーラにも対応してることでした。

購入して、簡易水冷も同時に購入して温度を計測してみたところ、動画エンコード時に30℃ぐらい温度がさがってくれて大満足しています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ピー助 投稿日 2015/1/5
初自作でなおかつ小さいPCケースだったので少々不安でしたが、難なく組み上げることができました。
フルタワー、ミドルタワーにはない部屋のインテリアを邪魔しないコンパクトなつくりに満足です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー