中古品
¥ 4,500
コンディション: 中古品: 良い
コメント: CD/DVD付き。表紙に多少のスレ等がございます。しかし、中身はキレイな状態となっております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
9点すべてのイメージを見る

Code Reading―オープンソースから学ぶソフトウェア開発技法 単行本 – 2004/6/1

5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 25,515 ¥ 3,628
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

メディア掲載レビューほか

コード・リーディング
 プログラムのソース・コードの読解に必要な基本事項や手法を解説する。プログラミング技術向上には,ソース・コードを「読む」ことが欠かせないとし,効率的にソース・コードを分析するためのポイントを多面的に説明する。NetBSDやX Window Systemなどのソース・コードを実際に例示しながら,データ構造や制御フローといったプログラミングの基礎知識はもちろん,さまざまな型式のドキュメントの読み方,効果的なツールの利用法などを述べてある。付属CD-ROMには,サンプルをはじめ,Ruby,WideStudioなどのソース・コードを多数収録する。


(日経Linux 2004/09/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

内容紹介

本書は、オープンソースソフトウェアのソースコードを読み解くことで、そこに存在するさまざまなテクニックやノウハウ、Tipsを習得するためのガイドブックです。実際のソフトウェアのソースコードを参照して「ソースコードを読む力」を習得すれば、「美しいソースコードを書く力」も身に付きます。

本書の内容をマスターすれば、次のようなことができるようになります。 ・本格的なソフトウェアのコードを読んで理解すること ・ソフトウェア開発をめぐる、多くの重要な概念を本当の意味で理解すること ・大規模なコードを調べるためのノウハウを得ること ・高級言語から低レベルの言語まで、重要なプログラミング言語を一通り読むこと

・現実のソフトウェアプロジェクトの複雑さを理解すること

 「コードを読む」ためには、単にコードを眺めているだけでは、何の意味もありません。「どう読めばよいのか」「効率的に読むためにはどうすればよいのか」について、さまざまな面から解説しています。

 「ドキュメント」(付属ドキュメントやコード内のコメント)を活用したコードの読み方、単純な検索ツールから開発環境付属のツールまで「コードを読むためのツール」の効率的な使い方など、あまり触れられることがないテクニックも、余すところなく紹介してます。

 11章では、それらのテクニックを駆使して、「ソフトウェアに新しい機能を実装する例」が紹介されています。スクラッチからコードを書くのではなく、既存のコードを活用すべく、コードを探し、読み、変更し、最小限の労力で実現していくさまは、推理小説を読むような醍醐味があり、実際の開発現場でも参考になることでしょう。

 付属CD-ROMには、Apache、HSQL、NetBSD、Perl、Tomcat、X Windowシステムなど、オープンソースソフトウェアの完全なコードが、4万以上のファイル、700万行以上のソースコードが収録されています。さらに、日本語版には、RubyとWideStudioのソースコードも収録されています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 523ページ
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ (2004/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4839912653
  • ISBN-13: 978-4839912659
  • 発売日: 2004/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 23.4 x 18.2 x 3.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
コードを読むということが趣旨なので、様々言語のサンプルが
記載されていることを考えると初心者には敷居が高いように思える。

しかし、コードを斜めに読むコツが記載されていることを考えると
ありがたい本ではないかと思う。

ちなみにソースのコメントに関しては一切記述がない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「人が書いたソース・コードを読む」ということは、プログラマにとって最も重要な訓練だということは常々言われてきました(他の人か書いた文章を読まずに、良い小説が書けるでしょうか?)。しかし、プログラムを書くためのの教科書がこれだけ多く発刊されていながらも、他の人の書いたコードを読むための教科書は今まで書かれてきませんでした。この "Code Reading" は、その「人が書いたコードを読むための本」です。
オープン・ソース・ソフトウェアを題材としているため、(OSS で最も人気のある) C言語、C++、Java が解説の中心になっています。しかし、各言語に特化したいくつかの章を除けば高級言語からアセンブラまでの全ての言語、全ての規模のプロジェクトに適用可能な内容です。一方、C 言語に特化した章では C 言語のイディオムや注意点が幅広く紹介されているため、中級レベルを目指す C プログラマが入門書の次に読むテキストとしても適切でしょう。
著者は「コードを読むには目的(技術の向上、構造の解析など)が大切」と解く一方で、「小説のようにコードを読む楽しみ」を訴えています。なかなかその域には達っせそうにありませんが、数ある OSS の中から厳選されて CD-ROM に収められた 1700万行のソース・コードは、当面の欲求を満たすのには充分すぎる量だと言えるでしょう。翻訳も日本を代表する大ハッカーの監訳で非の打ち所がありません。全てのプログラマにお勧めできる一冊です。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私はプログラマではありません。コンピュータの運用保守の仕事をしています。でも、自分たちの使用しているオープンソースのソフトウェアがどんなコードで書かれ、それがどのような仕組みで動作しているのかを知っておくことは決して無駄なことではないと思います。業務でオープンソースのソフトウェアを使用した運用保守をしている時、コードのレベルで動作を知っていればと痛感する場面は多くあります(セキュリティホールが発見されたとき、修正パッチが出るのを待って、それを適用することだけが保守の仕事ではありません)。運用保守の技術者がデベロッパの視点を持つことができれば、受身がちだと思われがちなこの保守サービスをもっと能動的なサービスとして提供できるようになるのではないかと思っています。私はずっとこのような本が出るのを待っていました。C言語等の熟達者(あるいはデベロッパ)向けの本かと思いますが、是非、そうでない方も手にとって読んでみてください。
1 コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
CodeCompleteとCodeReadingを併せて読むとよいと、
組込み系のSESSAMEプロジェクトのメーリングリストと、
OS系のTOPPERSプロジェクトのメーリングリストで推薦を受けました。

CodeCompleteは読んだことがあったので、CodeReadingを読んでいます。

オープンソースを仕事にしているので、たいへん役立っています。

MISRA-Cは研修で取り上げてきたので、本書も研修の資料としても取り上げるように準備中です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
開発の現場にいると、意外に他人のソースを読む機会が多いもの。また、オープンソースを扱っていると、トラブル時の原因究明だったり、あるは、自分の勉強のために読む、ということもあるでしょう。
そういう場面におすすめなのがこの本....と思っているとちょっと違います。意外に中身はプログラミング・テクニックがメインです。しかも、実践を積んできた人なら、いつの間にか身につけているテクニックだったり、あるは、プログラミングの教科書に載っているような、データ構造やアルゴリズムに関した話だったり。
なので「Code Reading」というタイトルよりも「オープンソースから学ぶプログラミングテクニック」というサブタイトルの方が、適切に中身を表していると思います。
それよりも、この本のカバーをはずしてみると....
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー