この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Children Shouldn't Play With Dead Things [VHS] [Import]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 9,349より 中古品の出品:3¥ 8,339より

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: Alan Ormsby, Valerie Mamches, Jeff Gillen, Anya Ormsby, Paul Cronin
  • 監督: Bob Clark
  • 脚本: Alan Ormsby, Bob Clark
  • 製作者: Bob Clark, Gary Goch, Peter James, Ted V. Mikels
  • 形式: Color, Import
  • テープ数:: 1
  • 販売元: Starz / Anchor Bay
  • VHS発売日: 1999/03/01
  • 時間: 87 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: 6305080771
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
邦題「死体と遊ぶな子供たち」(1972年製作)。ボブ・クラーク監督デビュー作であるゾンビ映画怪作の1本。

劇団員の若者達がある島にやって来て、悪戯的に悪趣味な遊びを始める。
墓場からオービルという名の死体を掘り起し、死体蘇生の儀式を行うのだ。

しかし、うんとも、すんとも言わない死体。椅子に腰かけさせ、話しかけたり、抱えてダンスをしたり、
お人形さんごっこ等、死体を玩具のような扱いをしてしまう若者達。
が、呪文が効いたのか、罰が当たったのか、軈て次々と墓場から死体が蘇り、這いずり出して来たのだ...。

超低予算映画(自主制作)なので、ゾンビ・エキストラ達は白目を剥いたり、奇怪な表情を浮かべたり、頑張っている。
が、埋葬されている割に着ている服が新品同様だったりして苦笑もの。
墓場の下から次々と出現する光景は、妙ちくりんな効果音と相まって、怪奇な雰囲気を醸し出している。

小屋に立て籠もってゾンビと戦う設定は「ナイト・オブ・ザ・リビィング・デッド」(68)の模倣である。
そして最後にどんでん返しのオチ場面が待っている。そう、忘れていた存在が...(!?)。
 
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す