中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: (C1)状態は概ね良好です。コンディション中古「良」ですので多少の使用感、スレ・ヨレ・薄焼け(色褪せ)、があります。カバー・天地小口、中ページに薄シミ、薄汚れや、薄やけ、中ページ(カバー折り返しを含む)に数ページ角折れが有る物も含まれますので、ご承知下さい。(カバーの折れが有る場合は、別途記載致します)書き込み(マーカー、ペン、鉛筆等)も良の規定範囲内(ページの半分までの書き込み)である場合があります。●記載ない限りCD・DVD・解答集・付録・外函等は付属致しません。※毎日発送ですが、発送できない場合もございますので、ご了承下さいませ。到着日の指定はできません。※OPP袋に入れ、水濡れ対策をし、丁寧に発送させて頂きます。※併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Charlie and the Chocolate Factory (英語) ペーパーバック – 1998/6/1

5つ星のうち 4.5 137件のカスタマーレビュー

その他(83)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 1,483
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 510 ¥ 713
ペーパーバック, 1998/6/1
¥ 3,106 ¥ 1
CD, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 1,096
カセット, Audiobook
"もう一度試してください。"
¥ 3,116 ¥ 3,978

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



商品の説明

商品説明

   ウィリー・ワンカはチョコレート工場経営者、いつも人目をさけている変わり者だ。その彼が、どういうわけか秘密の工場を見学させてくれることになった。この10年間で初めてのことだ。ただし、招待客はたったの5人だけ。ワンカ社特製チョコバーの包装紙の中に、金色の招待券を見つけた幸運な者だけが工場見学に参加できる。しかも、案内するのはワンカ自身だというのだ。

   チャーリー・バケット少年は、この夢のような招待券を偶然手に入れた。道で1ドル紙幣を拾った彼は、どうしてもがまんできずに、あこがれのワンカのチョコバーを2本買ってしまう。そのお金があれば、貧しい家族に食べ物を買えることはわかっていたのに…。しかし2本目の包みを開けたとき、下の方でかすかに光るものを見つけたのだ!

   その翌日、チャーリーはいよいよ工場の門をくぐる。一緒に行くのは、テレビっ子のマイク・テービー、お金持ちのお嬢様ベルーカ・ソルト、ガムが大好きなバイオレット・ボールガード、それに食いしん坊のオーガスタス・グループ。4人ともどこか頼りない。はたしてチョコレート工場の秘密とは何か、なぞめいた経営者ワンカとは何者なのか、その答えが5人の目の前でしだいに明らかになる。秘密のチョコレート工場はうわさ以上の、驚くべき場所だった。そしてそこでチャーリーを待ちうけていたのは、もう二度ともとの生活には戻れない運命だった。

 『Charlie and the Chocolate Factory』(邦題『チョコレート工場の秘密』)は、あのロアルド・ダールによる奇想天外な作品。子どもたちが喜び、わくわくし、すっかりひきこまれること間違いなしの傑作だ。

内容紹介

The gates of Willy Wonka's famous chocolate factory are opening at last -- and only five children will be allowed inside.

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 176ページ
  • 出版社: Puffin (1998/6/1)
  • 言語: 英語
  • 対象: 9 - 12歳
  • ISBN-10: 0141301155
  • ISBN-13: 978-0141301150
  • 発売日: 1998/6/1
  • 商品パッケージの寸法: 12.9 x 1.3 x 19.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 137件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 49,382位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 yuki_yu 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2005/8/28
形式: ペーパーバック Amazonで購入
壊滅的に英語が苦手な私が、英語の勉強にと
一時期英語の児童書にいくつかチャレンジしたのですが、
私がなんとか最後まで読めたのは、たった1冊。
それがこのCharlie and the Chocolate Factory 。
貧しいながらも、暖かい家族に囲まれて育つチャーリー。
その彼に訪れた、特別な幸運。
それは、世界でたった5名が手にすることのできる、
世界一有名な謎のチョコレート工場への、招待チケット・・・。
期待が膨らまずにはいられない魅力的な冒頭に、
次々登場するコミカルで魅力的なキャラクター。
そして、休む間もなく展開していくストーリー。
児童書と侮るなかれ、
自分の英語力のなさかと疑いたくなるような(笑)
劇的な展開に、夢中でページを繰ることになります。
想像力を刺激するイラストがふんだんなのも、
最後までぐいぐい読めた要因のひとつです。
児童書らしく、道徳めいたエピソードや、
家族愛を考えさせるテーマとなっていますが、
そうした堅苦しくつまらなくなりがちなテーマを、
チョコレートのように甘くほろ苦く味付けした、
魅力的なストーリー。
子供はもちろん、大人だって楽
...続きを読む ›
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
 実にユーモアたっぷりで、章が進めば進むほど話の内容にぐぐっと引き込まれますね。
その面白さについては他の方のコメントに書いてあるとおりです。

 私は今回この英文を精読してみました。1章ごとに、まず素読(速読)し大意を掴み、
次にじっくり読んで、意味の分からない単語や語句、節などに鉛筆でアンダーラインを引きます。
紙面の空白部に訳を書き込むのですが、ページ毎にもう真っ黒になってしまいました。
それほどに私の語彙力の無さには我ながら辟易しました。

 ともあれ作者のロアルド・ダール氏に敬意を表し一言一句、前置詞1個にいたるまで
こだわってできるだけ正確に訳してみることにしました。
そうすると簡単な単語の組み合わせが、全然意味が理解できていないことに気づいたのです。
つまりそれらは組み合わさって熟語や慣用句になっていたんですね。
 例えば6章の最後の方、no good can ever come from spoiling a child like that という
文ですが意味がちんぷんかんぷん。電子辞書の英和大辞典でも英辞郎辞書にも該当がなく、
結局ググって重箱の隅をつつくようにして出てきた訳が「no good can ever come
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
この原作はRoald Dahlでイギリス英語ですが、
この本・版はアメリカ英語で書かれています。
イギリス英語の原書が欲しい方は要注意です。
(現に私は間違えて買ってしまいました)
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
「ビックファットキャット」のおすすめ本ということで購入しました。
ペーパーバック初心者なのですが、辞書もあまりひかないで本当に面白く
読むことができました。また、たくさんある挿絵のおかげでストーリーを理解するのが本当に楽でした。
ロアルド・ダール、はまります。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック Amazonで購入
辞書を引かずに英語の長文を読む練習と思い購入したが、知らない単語があっても前後のストーリから推測できスムースに読めました。 また、秘密のチョコレート工場のストーリーもアメリカらしいもので楽しめました。 英検2級レベルの方にお勧めです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: ペーパーバック
初めての洋書でちゃんと読めるかどうか不安でしたが
なんとか最後まで読むことができて安心してます。
難解な単語はそれほどなくたとえあっても十分にストーリーが
理解できる範囲内です。初めて洋書を購入される方は
ぜひこの本からスタートすることをお勧めします。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 grinch 投稿日 2002/5/6
形式: ペーパーバック
この本は本当におすすめです。あまり難しくないので英語の学習にもぴったりなんじゃないかと思います。独特のリズム感があるので読むなら是非英語で読んで下さい。
描写が良く、本当に面白いです。読んでるとああおいしそう、と思うほどです。
この作者は日本ではあまり有名ではないかも知れないけどアメリカ等では超有名です。
とにかく是非読んでみて下さい。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック