Canon 純正 インクカートリッジ BCI-35... がカートに入りました
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 純正品。こちらの商品は、新品です。朝8時までのご注文分は当日出荷(定休日除く)が可能です。クロネコDM便(厚みが2c未満、または重さが1kg未満の商品)、または宅急便(厚みが2cm以上、商品代金が1万円以上、または、重さが1kg以上の商品)にて出荷いたします。お届け商品に万が一不具合があった場合は、アマゾンの規定に準じ対応させていただきますのでご安心ください。なお、店舗での併売を行っておりますので、タイミングによっては在庫切れの可能性がございます。予めご了承ください。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,152
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: AVANCe DREAMS
カートに入れる
¥ 1,152
+ 関東への配送料無料
発売元: e-zoa
カートに入れる
¥ 1,184
+ 関東への配送料無料
発売元: PLUSYU

Canon 純正 インクカートリッジ BCI-351 シアン 大容量タイプ BCI-351XLC

5つ星のうち 4.0 908件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,152 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:59¥ 1,150より 中古品の出品:3¥ 775より 再生品の出品:7¥ 484より
大容量
シアン
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • タイプ:純正
  • 形状:独立型
  • 種類:染料
  • 色:シアン
  • 対応メーカー:キヤノン

こちらのインクもおすすめ:
「ジット リサイクル インクカートリッジ」 は、国内工場生産。エプソン50番・80番対応品、キヤノン 371対応品ほか。 詳細は、こちらのページをチェック
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

サイズ名: 大容量 | 色: シアン

よく一緒に購入されている商品

  • Canon 純正 インクカートリッジ BCI-351 シアン 大容量タイプ BCI-351XLC
  • +
  • Canon 純正 インクカートリッジ BCI-350 ブラック 大容量タイプ BCI-350XLPGBK
総額: ¥2,358
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

サイズ名: 大容量 | 色: シアン
詳細情報
ブランドキヤノン
商品重量54 g
梱包サイズ11 x 9.7 x 2.2 cm
メーカー型番BCI-351XLC
カラーシアン
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB009GX10XI
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 908件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 69位 (ベストセラーを見る)
発送重量54 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2012/9/26
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:大容量  |  色:シアン

インクタンク


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

色名: イエローサイズ名: 大容量
大容量タイプを強調していますが、相変わらずインクの減りが早いです。
今回も中身の見えないケースです。多少は持ちが良いとは思いますが微々たる差です、商品価格が高いですから…。
通常の設定で印刷すると、「速い」にしても相当なスピードでインクが減っていきます。

カラーが不要で黒のみで印刷する場合で、薄くても読めれば良い程度の印刷であれば、
1.印字スピードを「速い」にする。
2.「モノクロ」設定にチェックを入れる。
3.個別の濃度設定にして、濃度とコントラストの設定を目一杯薄い方向にする。
ことで大幅にインクを節約できます。

「モノクロ」に設定して印刷すると、「350PGBK」だけを使用して印刷できるので、カラーインクが消耗しません。

また、エクセルなど文字色を変更できるソフトで製作したものであれば、「モノクロ」にチェックを入れた上で、文字色を紺色など、濃い目の青にすることで、更に薄く印刷できます。

黒のみの印刷で、自分が読めればいいという用途では、この方法でかなりインク使用量を節約できるのでおすすめです。

写真などの印刷の場合は元の設定に戻さないと、画質がとても悪いのでご注意下さい。
1 コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: マゼンダサイズ名: 通常 Amazonで購入
品質は満足。それにしても高すぎる。
消耗品が高いと、気軽に使えないし、楽しめない。
ランニングコストが高いからと使用を控えさせるような
売り方は間違っていると感じる。

私は普段印刷する機会が少なく、年賀状の時期に増える。
そのため、しばらく使わなくても綺麗に印刷できるキヤノン
のプリンターと純正インクには信頼を置いている。
また、使用機会が少ないため経済的な負担も影響少ないが、
時々購入するインクが高いのが残念である。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: シアンサイズ名: 通常 Amazonで購入
純正のインクですが、インクの減りが早いです。インクが無くなっても多少印刷できますが、突然当該インクの色がでなくなります。本来的にはインクが無くなった表示が出たらカートリッジを変えるべきですが、あまりに早くなくなってしまうので、やむをえず本当に空になるまで使っています。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: マゼンダサイズ名: 大容量
大容量タイプを強調していますが、相変わらずインクの減りが早いです。
今回も中身の見えないケースです。多少は持ちが良いとは思いますが微々たる差です、商品価格が高いですから…。
通常の設定で印刷すると、「速い」にしても相当なスピードでインクが減っていきます。

カラーが不要で黒のみで印刷する場合で、薄くても読めれば良い程度の印刷であれば、
1.印字スピードを「速い」にする。
2.「モノクロ」設定にチェックを入れる。
3.個別の濃度設定にして、濃度とコントラストの設定を目一杯薄い方向にする。
ことで大幅にインクを節約できます。

「モノクロ」に設定して印刷すると、「350PGBK」だけを使用して印刷できるので、カラーインクが消耗しません。

また、エクセルなど文字色を変更できるソフトで製作したものであれば、「モノクロ」にチェックを入れた上で、文字色を紺色など、濃い目の青にすることで、更に薄く印刷できます。

黒のみの印刷で、自分が読めればいいという用途では、この方法でかなりインク使用量を節約できるのでおすすめです。

写真などの印刷の場合は元の設定に戻さないと、画質がとても悪いのでご注意下さい。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
色名: イエローサイズ名: 大容量 Amazonで購入
インク容量が多ければ単価が下がって使いやすくなりそうですが、値段が2割くらい上がっているのでコストはちっとも下がっていません。

9000Mk2と6330とPX-5800とPX-5600とipf6350を使ってますが、小さなプリントをしないなら大きなプリンターの方が安く上がります。

信頼できる質の良い詰め替えインクが出れば、純正なんて買いません。今の所、仕方なく買ってます。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 シュタインバッハ トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/7/12
色名: マゼンダサイズ名: 大容量 Amazonで購入
本商品はキャノンの6330プリンター用である。
大容量タイプが出たことが6330購入の契機となったが、
実際に使用してみるとインクの減りが早くてインク代がかさむ。
私の場合、出先の事務所のひとつに入れたのだが、
6330プリンター本体の購入からたった四ヶ月間で購入インク代が5万円を超えてしまった。
この事務所はこの6330の前の機種もキャノンのインクジェット複合機だったが、
当該事務所スタッフの証言によると、
「この前の機種のキャノン製複合機よりもインクの減りがかなり激しく感じられる」 とのことで、
大容量タイプになったというメリットがまったく感じられていないというのが一番の問題だと思われる。
大容量タイプにしたことが単に売り込みの手段だったとしたならば、メーカーの善意の可否が問われそうだ。

このままいくと、インク代だけで年間10万円以上になりそうなので、
現在プリンターの買い換えを検討中である。

代替候補: 米倉涼子が「経費庁のヨネクラです!」と言ってCM出演しているEpsonのビジネスインクジェットか、
OKIのビジネス複合機。(OKIはレーザープリンター。)
サイズのコンパクトさから見て、たぶん
エプソン
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

サイズ名: 大容量 | 色: シアン