¥ 19,440 + 関東への配送料無料
通常2~3日以内に発送します。 販売元: オーディオ専門店でんき堂スクェア

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 18,986
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 19,440
通常配送無料 詳細
発売元: あなデジ 工房
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Cambridge Audio(ケンブリッジオーディオ) フォノイコライザー AZUR551P-BLK(ブラック)

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 19,440
ポイント: 1,944pt  (10%)  詳細はこちら
通常2~3日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、オーディオ専門店でんき堂スクェア が販売、発送します。
新品の出品:26¥ 18,986より


【+5~20%ポイント還元】8/31まで プライム会員限定 夏のオーディオキャンペーン
レジャー&スポーツに音楽を。Bose BluetoothスピーカーやJVC スポーツイヤホンなどがプライム会員限定ポイントキャンペーン中。 今すぐチェック

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【メーカー直送】※メーカーより発送させて頂きます。※営業時間:11-17時(定休日:日曜・祝祭日)メーカー夏季/冬季/年末年始長期休業中の場合は休み明けの発送となり、お時間を頂戴する場合がございます。予めご了承ください。



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
充電式電池付いいえ
  
登録情報
商品パッケージの寸法17.8 x 27.9 x 12.7 cm ; 816 g
発送重量2.2 Kg
メーカー型番5.06E+12
ASINB007A0CYCK
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/7/19
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 206,548位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Azur551P は、MM カートリッジ専用フォノイコライザー。 フロントパネルのワンタッチ操作で使用できるエントリーモデルです。 A 級増幅回路・ディスクリート構成で、高いコストパフォーマンスを実現させました。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
MMしか使わないので、MM/MC対応の上級機をはずして。是に決めました。倍音が綺麗に出て、低音の量感もあり、自分のイメージする「アナログ」の音がします。これとシュアのM44Gで60年代のポップスを聴いています。コスパも最強ですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
本当に久しぶりに、長年眠っていたレコードを気を入れて聴き直そうと思って購入。
カートリッジは十数年間眠らせていたortofon MC20Sで、数十年前に使っていたFR製昇圧トランスとの組み合わせという、実にレトロなスペック環境です。
これを使う前に、7万円程度のMC/MM切り替えができるフォノイコ(現行商品)を5年程前に手に入れていたのですが、トランスを併用した時のゲインが高過ぎてマッチングが悪く、一方でMC入力直結で使うとortofonらしい深みや音の伸びが感じられずに不満が募り、とりあえずトランス併用を前提に、フォノイコライザー機能に特化させたものでリセットしてみようと選び直した結果です。
プリメインのKRELL KAV-400xiとの組み合わせですが、価格バランスを考えるとあまり選択肢が無く、逆にフォノイコライザーの性能だけを背伸びさせても意味が無いと考え、価格的にお試し気分も手伝って選びましたが、結果は予想を越えた、少なくとも現状の私のシステムレベルでは大変満足できる音を得ることができました。
ハムノイズ等に対するS/N比は十分高く、音の透明感を持ちながら低域は深く重く高域もすっきりと伸びきり、中域の張り出しも適度でフラットなバランスで、手持ちのJazzやClassicのレコードから、CDの音質を越えるだけでなく、今迄の記憶に無い新たな魅力をも引き出してくれ、改めてアナログディスクの魅力を再認識しながら、高いコストパフォーマンスにも満足しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告