TRIPLE CRUNCH~BACK TO THE... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

TRIPLE CRUNCH~BACK TO THE 1991~ [DVD]

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,600
価格: ¥ 3,272 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 328 (9%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,272より 中古品の出品:3¥ 1,979より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: DESSERT,PULLING TEETH,REUNION-COCOBAT COCOBAT, COCOBAT-DREAM TEAM
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: CRUX
  • 発売日 2003/04/21
  • 時間: 60 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00008OK2Q
  • JAN: 4580123500060
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 161,963位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジャパニーズハードコアの雄・COCOBATの、2001年10月28日に行われた一夜限りのオリジナルメンバー再結成ライブをDVD化。「GRASSHOPPER」「TAKE CARE OF YOUR ASS」他、ボーナストラック2曲を加えた全20曲を収録。パワフルなステージは圧巻の一言。

内容(「Oricon」データベースより)

2001年10月28日、新宿ロフトで行われたライブの模様を収めた作品。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

いまや日本のヘビーロックシーンの大御所的存在となったココバットの、2001年の新宿ロフトでのオリジナルメンバー再結成ライブ。
まず初代ギタリストのSUZUKIと初代ボーカルのRYUJIの現在のバンド、PULLING TEETHとDESSERTがそれぞれ3曲ずつ収録。そして現在のラインアップのココバットが3曲、そして、再結成オリジナルココバットのライブが9曲、スタジオ録音が2曲となっている。(正確には、ドラムは初代のドラマーMATSUZAKIではなく、2代目のMUROCHIN(現アブノーマルズ))。
全バンド、MC なども一切入らず、曲のみを収録する編集がなされているので、最初から最後まで一気に観る事が出来る。ただ、カメラワークが全編荒く、これはお!そらくライブの臨場感を出すための意図的なものだと思うが、出来ればもう少し安定したショットも交えて編集してほしかった。なかには各メンバーの演奏もしっかり観たいという人も多いと思うし、、、(個人的には、COCOBATのTAKE SHITのベースプレイをもうちょっと安定したショットでじっくりみたかった、、)あと、カバーに書いてあるとはいえ、できれば各バンド名と曲名をテロップで入れるぐらいのこともしてほしかった。しかし、それ以外はとてもよくできた作品だと思う。また、元メンバーの現バンドから現ココバットへの流れを観ると、それぞれ音楽性が微妙に異なり、一つのバンドからそれぞれ分かれて違う道に行ったのがよくわかり興味深い。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とても満足できる作品だったと思う。特にTAKE SHITの変態的なベースプレイには圧巻!初代メンバーから現メンバーまで、COCOBATスタイルの微妙な違いがわかる内容だった。やはり個人的に、曲に合わせたカメラワークによりプレイヤーの手元が若干見にくいところが残念。後半のRE-UNION COCOBAT(DREAM TEAM)では曲のスピードがとても速く昔のメンバーでありながら息のピッタリ合ったLIVEには、ファンのみならずKIDSプレイヤーにも必見です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
映像、音といい、非常に生々しい作りである。
やはりこの時のココバットは、koji、スズキといい、それぞれ系統が違うプレイヤーでの音と曲は楽しませてくれる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す