CRESCENT がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,485
通常配送無料 詳細
発売元: 山下文庫 清水店
カートに入れる
¥ 5,485
通常配送無料 詳細
発売元: Guts!
カートに入れる
¥ 5,485
通常配送無料 詳細
発売元: [春の売り尽くしSALE!!]free life style
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

CRESCENT

5つ星のうち 4.6 32件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,485 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、即日発送のホビーショップTOYまるが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の GACKT ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • CRESCENT
  • +
  • MOON
総額: ¥9,595
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/12/3)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本クラウン
  • 収録時間: 57 分
  • ASIN: B0000DJW5D
  • JAN: 0766487003346
  • 他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 32件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 43,898位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Dybbuk
  2. mind forest
  3. 月の詩
  4. 君が待っているから
  5. Solitary
  6. 星の砂
  7. Lust for blood
  8. white eyes
  9. 君が追いかけた夢
  10. Last Song
  11. birdcage
  12. オレンジの太陽

商品の説明

Amazonレビュー

   シングル「君が追いかけた夢」「月の詩」「Last Song」を含む4thアルバム。‘00年代のロック・シーンのメインストリームを形成しているモダン・ヘヴィ・サウンドに耽美的なメロディを乗せる独特の方法論はさらに進化し、ほかの誰にもマネできない“Gacktワールド”を描ききっている。

   壮大なストーリー性を感じさせるリリック、映像を喚起するアレンジ、そして、圧倒的なオリジナリティを持つヴォーカル。膨大な情報が飛び交う21世紀の音楽シーンのなかで、自らの立ち位置を1ミリも変えることのない彼の態度は、かなり貴重だと思う。なお、「オレンジの太陽」はHydeとのデュエット曲だ。(森 朋之)

メディア掲載レビューほか

前作『MOON』~映画『MOON CHILD』の一連のMOON PROJECTの集大成アルバム。シングル『君が追いかけた夢』『月の詩』他、独自の美意識を貫いた神秘的な世界観を展開。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
曲のジャンルとしてはハードロックになるのでしょうが、バラードもちりばめられていて飽きないアルバムです。ハードな曲はとことんダーク。バラードは優しい音調の声で癒されます。欲を言えばもっとらぶらぶメッセージがほしいところ。一人で持てあましているほどです。受けとめてくれる方いっぱい募集しています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 Gacktさんのアルバムを初めて聴くときは毎回、それまで思いもよらなかった彼の新しい面に出会うことになり、とても衝撃を受けてしまいます。そして今回も、一曲目の「Dybbuk」からあっさりと、それを間のあたりにすることになりました。二曲目の「mindforest」は、フルートの風が荒ぶような美しい音色が印象的です。私が特に気に入った一曲でもあります。
 そして個人的に嬉しい点が多かった今回のアルバム。半年前ライブで聴き、その後聴くことができなかった幻の一曲「君が待っているから」が再び聴けたこと。
 12曲目、ラストの「オレンジの太陽」は映画「Moon child」でエンディングになっていたもので、GacktさんとHYDEさんのデュエットです。(作詞作曲もこのお二人!)この曲はもう、なんと言っていいのかわからないぐらい、壮大でいて、せつなく美しく胸に響き、ずっと聴いていたくなる最高の一曲です。
 そしてもうひとつ嬉しかったのは、前回のアルバム「Moon」に(意図的にですが)付属されていなかった歌詞カードが、今回「crescent」の歌詞カードに加え、封入されていたことです。なんとなくお得感が味わえます(笑)。私は思わず、それを見ながら「MOON」を聞きなおしてしまいました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
やっぱり歌唱力があるんで、いろんな表現力もあり

聴きごたえのある一枚だと思いました。

ロック色も強いですけど、バラードも多いです。

「mind forest」

イントロの尺八(?)っぽい楽器の音が綺麗で、

Gacktの歌声も素晴らしい。サビの盛り上がり方もGacktらしさが出てて良い。

「君が待っているから」

この曲好きですね〜!!サビで一気に来るとこがまたいい。

「white eyes」

激しい曲です!面白いです。

↑私はこの3曲をおすすめします(∞'3゜艸◆!).+゜

しかし私が買ったGacktのアルバムでは、一番聴きこんでないアルバムでもあります。

この頃から、Gacktは少しずつヴィジュアル系という枠から

抜けつつあるような感じを受けました。

誰かも言ってましたけど歌詞がチープという印象は私も持ちました;

それと、「星の砂」「月の詩」など、歌唱力は抜群なんですが、

単調な感じのバラードが多くて、すこーし退屈でした;
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
一曲目から疾走感の中に捨て身の様な危険性と迷走感に誘われました。
そしてmind forestでは溢れるばかりの悲愴が胸を打ち抜き、癒しとも取れる壮大な、哀愁。月の詩では絶頂に達し、僕はずっと魅せられていました。 ですが、僕が最も魅せられたのは、lust for blood、white eys、君が追いかけた夢、Lastsong、birdcage、オレンジの太陽までの流れでした。 その時僕は、日没を待たず別れが訪れ、やがては月さえも運命の牙に食らわれ、そして三日月へと姿を変えたのだ、削られた月はついに新月となり、両者の存在は無へ回帰する、と考えました。
みなさんはどんな感動を胸に抱いたのでしょうか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
素敵でした。
オレンジの太陽を聞くと涙がでてきます。
今年の上弦の月ツアーファイナルを思い出しては
ひたっています。
バラードも好きだけど、アップテンポも大好きな私にとっては
何かもう1曲ほしかったかな。
でも、でも、絶対お勧めです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2003/12/24
形式: CD
予想もしていなかった楽曲「Dybbuk」に始まり、ドラマティックな展開には心を動かされる物があります。
新しい試みを取り入れながらも重厚感たっぷりのGacktワールドを存分に堪能できる一枚でした。
HYDE氏との楽曲で話題の「オレンジの太陽」
聞き応えたっぷりの声の絡み合いが9分という長さを全く感じさせません。
とにかく全ては聴けば分かる1枚!(笑
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す