¥ 2,376
通常配送無料 詳細
この本の出版予定日は2017年12月6日です。 在庫状況について
ただいま予約受付中です。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

CREATIVE LOCAL:エリアリノベーション海外編 単行本(ソフトカバー) – 2017/12/6


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/12/6
¥ 2,376
¥ 2,376

AmazonStudent
【学生限定】Prime Student会員なら、この商品は10%Amazonポイント還元。6か月無料体験登録をして、お得に本を買おう。(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CREATIVE LOCAL:エリアリノベーション海外編
  • +
  • エリアリノベーション:変化の構造とローカライズ
  • +
  • PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた
総額: ¥6,696
ポイントの合計: 154pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

日本より先に人口減少・縮退したイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ、チリの地方都市を劇的に変えた、エリアリノベーション最 前線。
空き家・空き地のシェア、廃村の危機を救う観光、社会課題に挑む建築家、個人事業から始まる社会システムの変革など、衰退 をポジティブに逆転するプレイヤーたちのクリエイティブな実践。

〈目次〉
序論:衰退の先の未来を探す旅に出た。
馬場正尊
1 イタリア:アルベルゴ・ディフーゾ―街全体をホテルにする新しい観光
中橋恵
2 イタリア:アグリツーリズム―田舎のホスピタリティを価値に変える旅
菊地マリエ
3 ドイツ・ライプツィヒ:ハウスプロジェクト―空き家を地域に開いて共有する
大谷 悠
4 ドイツ・ベルリン:アーバンガーデン―空き地を誰もが自由に使える庭へ
ミンクス典子
5 ドイツ・ラオジッツ:インダストリアル・ランドスケープ―かつの炭鉱を人々が憩う湖へ
中江 研
6 アメリカ・デトロイト:エリア再生というスタートアップ―起業家のグラスルーツ活動が変えるコミュニティ
阿部大輔
7 イギリス・リバプール&グラスゴー:コミュニティ・アーキテクチャー―アッセンブルとタクタルによる参加のデザイン
漆原 弘
8 チリ:建築家の社会構築的アプローチ―エレメンタルのソーシャルハウジング
山道拓人
9 寛容な風景を生む、組織とプロセス―日本への示唆
加藤優一
おわりに:理想の風景から、方法を逆算する。

著者について

[編著者]

馬場 正尊
Open A代表/公共R不動産ディレクター/東北芸術工科大学教授。1968年生まれ。早稲田大学大学院建築学科修了後、博報堂入社。2002年Open A Ltd.を設立。建築設計、都市計画まで幅広く手がけ、ウェブサイト「東京R不動産」「公共R不動産」を共同運営する。建築の近作に「Reビル事業」「佐賀県柳町歴史地区再生」「Shibamata FU-TEN」など。近著に『エリアリノベーション 変化の構造とローカライズ』『PUBLIC DESIGN 新しい公共空間のつくりかた』『RePUBLIC 公共空間のリノベーション』(以上、学芸出版社)など。

中江 研
神戸大学大学院工学研究科建築学専攻准教授。1968年生まれ。神戸大学大学院建築学専攻修士課程修了。博士(工学)。建築史研究室で主にドイツ・モダニズムの建築史・建築論を研究中。兵庫県の生野鉱山の産業遺産の調査から、近代に企業がつくったまちや住宅に関心が広がり、日本と世界の社宅街を調査・研究している。

加藤 優一
OpenA/公共R不動産/(一社)最上のくらし舎代表理事。1987年生まれ。東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻博士課程単位取得退学。2011年より東日本大震災の復興事業を支援しながら、自治体組織と計画プロセスの研究を行う。同年、新・港村Archi+Aid展 空間デザイン賞ノミネート。2015年より現職にて、建築の企画設計、まちづくり、公共空間の活用、編集・執筆等に携わる。銭湯ぐらし主宰。

[著者]

中橋 恵
イタリア・ナポリ在住。日伊間文化コーディネーター。1997年金沢大学工学部土木建設工学科卒業。1998~2000年イタリア政府奨学金生、ロータリー奨学金生として、ナポリ大学工学部に留学。2001年法政大学大学院工学研究科修士課程修了、2006年ナポリ大学建築学部博士課程単位取得退学。現在は地域復興に関する調査、執筆、ワークショップ等の活動を行う。著書に『世界の地方創生』(共著、学芸出版社)ほか。

菊地 マリエ
公共R不動産メンバー。1984年生まれ。国際基督教大学教養学部卒業、日本政策投資銀行勤務、在勤中に東洋大学経済学部公民連携専攻修士課程修了。日本で最も美しい村連合特派員として日本一周後、2014年より公共R不動産の立ち上げ、その他フリーランスで多くの公民連携プロジェクトに携わる。

大谷 悠
ドイツ・ライプツィヒ在住。NPOライプツィヒ「日本の家」共同代表。東京大学新領域創成科学研究科博士課程所属。1984年生まれ。2010年千葉大学工学研究科建築・都市科学専攻修士課程修了。同年渡独。2011年ライプツィヒの空き家にて仲間とともに「日本の家」を立ち上げる。ポスト成長の時代に人々が都市で楽しく豊かに暮らす方法を、ドイツと日本で研究・実践している。

ミンクス 典子
ドイツ・ライプツィヒ在住。ミンクス・アーキテクツ主宰。1977年生まれ。日本大学と東京理科大学大学院で建築を学び、2003年渡欧。ウィーン、デュッセルドルフ、ロンドンで現地の設計事務所に勤務後、2009年に一時帰国。磯崎アトリエにて、ドイツ・ボン市のベートベーンホール設計競技に参加。同年よりミンクス・アーキテクツ主宰。2010年に拠点をドイツに移す。2011年よりNPOライプツィヒ「日本の家」共同代表。

阿部 大輔
龍谷大学政策学部准教授。1975年ホノルル生まれ。早稲田大学理工学部土木工学科卒業、東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻博士課程修了。カタルーニャ工科大学バルセロナ建築学校博士課程修了。博士(工学)。主な著書に『バルセロナ旧市街の再生戦略』(学芸出版社)、『地域空間の包容力と社会的持続性』(編著、日本経済評論社)、『都市経営時代のアーバンデザイン』(共著、学芸出版社)など。

漆原 弘
英国ハンプシャー州建築課シニア・アーキテクト。一級建築士、英国政府認定建築家、王立英国建築家協会会員。建築学博士。1965年生まれ。早稲田大学大学院建築学科を卒業後、SKM設計計画事務所/近代建築研究所勤務。1995年より英国ヨーク大学博士課程に留学。1999年に博士号取得。その後、アイルランド、英国内の設計事務所に勤務、2016年より現職。建築設計の傍ら、研究活動を続けている。著書に『リノベーションの新潮流』『世界の地方創生』(以上共著、学芸出版社)。

山道 拓人
株式会社ツバメアーキテクツ代表取締役。1986年生まれ。東京工業大学工学部建築学科卒業。同大学院修士課程修了。2011年~同大学院博士課程に在籍。2012年Alejandro Aravena Architects/ELEMENTAL(チリ)勤務。2012~13年ツクルバのチーフアーキテクト。2013年ツバメアーキテクツ設立。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 学芸出版社 (2017/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4761526661
  • ISBN-13: 978-4761526665
  • 発売日: 2017/12/6
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,124位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう