中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2013年 05月号 [雑誌] 雑誌 – 2013/3/25

5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2013/3/25
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

この雑誌について

世界1500のメディアから情報を厳選する「国際標準マガジン」


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 講談社; 月刊版 (2013/3/25)
  • ASIN: B00BPWK6N8
  • 発売日: 2013/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 28 x 20.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

数年前からの読者。日本にもとうとうこういう雑誌が出てきた!と喜んだものだ。
日本で報道されないことや、日本人にはない視点での記事
(日本人なら知っているはずとして省略されがちな説明などもある)など大変面白く、
かつ大人の知識人が読むに堪える内容をサラッとクールに提供している。
だか、最近、日本人最多購読層(多分ビジネスマン)を意識しすぎで、
そこに特化しすぎてちょっと泥臭くなってきた。
自己啓発とか、何かを目指すために読んでいる人向けの内容が過ぎると、人前で読みにくくなるし、
第一そういう雑誌は他にもある。
以前のような、一見、誰に向けても発信していないかのように見えるクールさが良かったのに.
このままでは既刊の雑誌と同じになってしまう。ぜひ初心に還って欲しい。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
他の人も書かれてたが、昔とがってたところが丸くなってきている。

特に今回の特集レベルだと、
すでにネットの特集でも出ているような内容で
クーリエっぽい、初めての情報に触れた感じは全くなかった。

売り上げも必要でしょうが、
初心を忘れずにとがった記事、違う着想で
世界を変えるための情報を提供して欲しい。

瀧本哲史氏、岡村聡氏の連載は鉄板だが、
それ以外はうーーんという感じでした。

クーリエには自己啓発ではなく、
自己革新を生み出させる情報を期待したい。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この雑誌は、発刊当初から気に入って買っていました。
それは、日本では得難い情報がうまくピックアップされて紹介され、
単純に興味深かったり、刺激を受けたから。

最近は残念ながら、自己啓発本化してて、
特定のビジネス界で生きていくためのスキル、テクニックとかの方向に傾いていますね。

故意にこういうところを狙われると、例え内容的にグローバルな情報が詰まっていても
他の雑誌と同じような印象を受け、ユニークさが減退です。

もっと独自路線を貫いて欲しかった。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す