中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆少し、小口に使用感があります。他はきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 05月号 [雑誌] 雑誌 – 2011/3/25

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2011/3/25
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容説明

特集□
「がんばれ!日本は必ず復活する」
特集□
なぜ中国人や韓国人は日本人よりも英語ができるのか?
特集□
落ち目の有名人がカネになる「セレブ・ファンド」で儲ける奴ら
特集□
アフガン駐留兵士たちの食卓を拝見!戦場で、いただきます。

この雑誌について

世界1500のメディアから情報を厳選する「国際標準マガジン」


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 講談社; 月刊版 (2011/3/25)
  • ASIN: B004RPQCYM
  • 発売日: 2011/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 29.2 x 20.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

東北関東大震災の被災地での日本人(被災者)の行動をみて、世界中から、被災者の方々の節度ある行動に驚嘆の声が上がっていると、良く聞きます。確かに、TV画面で見る被災者の方々の振る舞いは、秩序を保っていて、とても素晴らしいです。とはいえ、なかなか海外メディアのオリジナルな報道、紙面を読むことはありません。

クーリエ ジャポン(2011年5月号)が『いま、届けたい世界からのエール「がんばれ!日本は必ず復活する」』という特集として組んでいたので読んでみました。

Part1では、日本人のガマン強さや、自制心の強さに関する報道を中心に、また、Part2では、日本の再建に対する期待や不安、今回の地震がアジアや世界のエネルギー政策に与える影響についての記事をまとめています。

Part1では、日本人のアニミズムを起源とする自然に対する捉え方(欧米との違い)や仏教に由来する『諸行無常』の観念が、今回の地震の被害に直面しても、ガマン強さや自己統制力を発揮している原因・理由として、挙げられています。

確かに、日本人は自然を我々と対峙する、支配すべき対象として捉えると言うよりは、人間も自然の一部であり、自然は共生する対象である、という意識が強い。 そして、この感覚により、自然の大きな力による災害に直面しても、パニックにな
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
taiyaki#94

震災後の日本を勇気づける各国の記事の紹介が、本号のメインでした。感動的です。
でも一番印象に残ったのは、落ち目の有名人を支援することで儲けるファンドの存在です。
世の中、儲けるためにいろんなところに目をつける人がいるんですね。びっくり。
マイケル・ジャクソンだけでなく、アニー・リーボヴィッツもファンドの対象だったそうです。
どの道であれ、売れた人は落ち目になると、お金に詰まるものなんですね。
別の意味で、とても参考になる記事でした。今月号もとてもおもしろかったです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
今号では、東日本大震災の影響を受け、これに大きく誌面が割かれている。
それだけなら他誌と同じだが、本誌では、外国メディアの記事を中心に特集している点が異なる。外国メディアが、件の災害で見られた日本人の秩序正しい振る舞いに対して驚異と尊敬の念をもって報じたことはよく知られているが、その「記事」自体を比較しつつ閲覧できる本誌は、注目する価値がある。

それ以外では、2011年4月から始まる小学校からの英語教育に関連させて、「逆に」日本から見れば驚異的な高次元の英語運用力を学生時代から培っている隣国、韓国と中国の英語教育事情を紹介した記事に注目だ。個人的に韓国の学生と英語で話す機会が時々あるが、誌面から、その時に感じるしっかりとした英語での話しぶりを支える背景が垣間見えた。と同時に、日本における学校英語教育がどれほど現実的ニーズから乖離しているかに関しても改めて感じた。

重ねて書くが、外国メディアが東日本大震災をどう捉えたかを日本語でまとめて見られる本誌の存在はユニークだ。
それだけの理由でも、今号は購入してよいかもしれない。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
世界中の雑誌からピックアップした記事を載せている雑誌。
海外の記者の視点で日本が語られていて興味深い。

日本の常識と世界の常識は違うんだな。と、あらためて思った。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す