CHRONICLE(DVD付) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,919
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

CHRONICLE(DVD付) CD+DVD

5つ星のうち 4.2 60件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,292
価格: ¥ 2,918 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 374 (11%)
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,780より 中古品の出品:10¥ 871より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の フジファブリック ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • CHRONICLE(DVD付)
  • +
  • TEENAGER
  • +
  • FAB FOX
総額: ¥7,429
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/5/20)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 115 分
  • ASIN: B001VEH35Y
  • JAN: 4988006220256
  • 他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 60件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 15,631位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. バウムクーヘン
  2. Sugar!!
  3. Merry-Go-Round
  4. Monster
  5. クロニクル
  6. エイプリル
  7. Clock
  8. Listen to the music
  9. 同じ月
  10. Anthem
  11. Laid Back
  12. All Right
  13. タイムマシン
  14. ないものねだり
  15. Stockholm

ディスク:2

  1. ストックホルム”喜怒哀楽”映像日記::Sugar!! (ビデオ・クリップ) (スウェーデンドキュメント45sec ver.)
  2. ストックホルム”喜怒哀楽”映像日記::Sugar!! (アコースティック・ライブセッション at “COLD ROOM”)
  3. ストックホルム”喜怒哀楽”映像日記::ルーティーン (レコーディングセッション at Monogram Recordings)
  4. ストックホルム”喜怒哀楽”映像日記::北欧選手権 in Stockholm,Sweden
  5. ストックホルム”喜怒哀楽”映像日記::25日間に渡る初の海外レコーディングドキュメント (メンバーによるオーディオ・コメンタリー収録)

商品の説明

内容紹介

約1年4ヶ月ぶり、全ロックファン超待望のフジファブリック4thフルアルバム「CHRONICLE」がついに発売!
ストックホルムで生まれた“スペシャル・トラック”をもって完成した全15曲入り、約70分に及ぶ新曲満載のCDに加え、初の海外レコーディングドキュメント、レコーディングセッション、アコースティックセッション、北欧選手権他を含む80分強の映像を収録したSpecial DVD付き!

【DVD収録内容】
[DVD]
「ストックホルム“喜怒哀楽”映像日記」
1. 「Sugar!!」ビデオ・クリップ(スウェーデンドキュメント45sec ver.)
2. 「Sugar!!」アコースティック・ライブセッション at ”COLD ROOM”
3. 「ルーティーン」レコーディングセッション at Monogram Recordings
4. 北欧選手権 in Stockholm, Sweden
5. 25日間に渡る初の海外レコーディングドキュメント
(メンバーによるオーディオ・コメンタリー収録)
全5コンテンツ(約80分)


●○●メンバーからのコメントはこちらをクリック⇒WMP ●○●

メディア掲載レビューほか

フジファブリックのすべてを詰め込んだ第4弾フル・アルバム。シングル「Sugar!!」他を収録。前作「TEENAGER」以来、約1年4ヶ月ぶり、4枚目のフルアルバムは、初の海外レコーディング音源(inスウェーデン・ストックホルム)を含む豪華ラインナップです! (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
 フジファブリックのアルバムは,ファーストを除くと,初めて聴く人に,ひどくとっつきにくい印象を与える。歌詞の内容も単純ではないし,メロディーも歌詞も聴き手にわかりやすくメセージを伝えようとしている風ではない。アレンジの仕方やサウンドの傾向も,アルバムごと曲ごとに非常に多様で振り幅が大きい。

 にもかかわらず,多くのファンがそう言っているように,フジファブリックの音や歌には中毒性がある。このアルバム,従来のファンからは賛否両論はあると思う。しかし,その「中毒性」といった面では,今までのアルバムと変わらないばかりか,聴き込めば聴き込むほど,志村正彦の個人の内面が手に取るように伝わってきて,今まで彼の音楽世界に心酔してきたファンにとっても,より強力な魔力が備わっていることがじわじわとわかってくる作品だと思う。

 アルバム「CHRONICLE」は前半だけを聴くと,今までとは,違った打ち込み的なアレンジや音圧のあるギターサウンドが目立ち「路線変更?」と即断する向きもあると思う。

 しかし,表題曲「CHRONICLE」のあたりから後の曲を聴いていくと,楽曲的にはこれまでのアルバムからの正常進化であることがわかる。アレンジやサウンドプロデュース面での成長もあって,完成度は高められているが,フジファブリックのバンドとしてのカラーが,
...続きを読む ›
コメント 264人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
矢野顕子さん(唐突に名前を出してしまった…すみません)が以前
奥田民生さんとの対談でおっしゃってたことを思い出しました。

「音の表現とか作詞とか、自分のスタイルを自分が真似していっちゃうという落とし穴がある。それは自分ではなかなか気づかない。だから気がついて、ヤバイと思ったときに、自分で修正するように私はしている」(奥田民生さんの単行本『FISH OR DIE』135〜136ページ)

フジファブリックは、志村さんは、表現者として
「自分のモノマネはしたくない。してはいけない!」
と思っていたんだと思います。
音楽で何かを表現する者として、そのことを常に自分に課していたというか。

だから、アルバムごとに、曲ごとに、全く異なるフジファブリックがそこにいたんだと思います。
そして、だからこそ、志村さんは常に、とても苦しかったんだと思います。
そのことが、最も良く表現されているアルバムがこの『CHRONICLE』ではないかと。

アルバムによって、曲によって、
全く異なるフジファブリックを受け入れられないリスナーがいるとしたら。
まず、リスナー自身が、自らの凝り固まった価値観をほぐすべきではないでしょうか。

私は、そんなフジファブリックが大好きです。
たぶん、これからもずっと好き。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
フジファブリックからは、ここ4、5年遠ざかっていて、初期(ファーストアルバムらへん)しか知りませんでした。ファーストが最高だ!と思って、他の作品には触らなかったのです。
だけど、ダイノジの大地さんが絶賛してたのを知って、ふとひさしぶりに聴いてみようと思い、出たばっかりのクロニクルを試聴してみてびっくり。
どうした!なにがあったんだフジファブリック!と、かなり驚かされました。
桜の季節、TAIFU、赤黄色の金木犀・・・などなどファーストのフジファブリックしか知らなかった私には、あまりにもインパクトがでか過ぎて。
ポップ!音が!
昔の私なら、「フジファブリックが変わってしまった...」と悲しんだかもしれない。けど、今の私は今のフジファブリックを受け入れることができました。
すぐさまTEENAGERを聴いた。FAB FOXを聴いた。
両国のDVDを観た。

クロニクルを聴いた。

なんでファーストしか聴いてなかったんだろう。フジファブリックから離れてしまってたんだろう。
とものすごく後悔しました。

どんどん変化していくのが、面白い。

志村くんが、「一時期、フジファブリックらしい音を出すことにこだわっている自分がいた。でもそれは
...続きを読む ›
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
なんでこんなに僕の気持ちがわかるんだろう?
この名盤を初めて聴いた時そう思った。
中学で初めて太宰の小説読んだ時の感情が蘇った。
個人的に思い入れがありすぎるアルバム。
どうしようもなく孤独な人、気持ちがどうしても伝わらない人、そうした悩みを抱えた全員に聴いてほしい。
バウムクーヘンやClockを聴いて、悩んでいるのは自分だけじゃないと知ってほしい。
このアルバムで歌われるのは過去への後悔と自己嫌悪、そしてそれら負の感情を断ち切ろうとする1人の青年の姿である。
自信が「ノンフィクション」と語っているように、志村の詩はいつになくストレート。
だけど、ストレートとは言ってもただ自分の感情を切って貼ってリスナーに丸投げするようなことはしない。
ノンフィクションが時としてフィクションよりも嘘くさくなることに自覚的な歌詞である。
バウムクーヘンやマスコットボーイやメリーゴーランドや新宿14番線などのディテールから見えてくるのは1つの独立した詩世界である。

今作で志村は何度も悩みの底から浮かびあがろうと試みている。
でも、それも一時ですぐに悩みが襲ってくる。
志村は最後まで「君」に会えなかったのだろうか...

子供の頃に戻りたい。<
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す