通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー) 単行本(ソフトカバー) – 2005/2/28

5つ星のうち 3.9 54件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,004

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)
  • +
  • 英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる
  • +
  • どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 160pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

フォニックスの学習を通し、効率よく発音練習を行うことができるエクササイズブック。つづりと音のつながりが効率よく学べるよう、大人が十分に楽しめるチャンツなど「楽しさ」「効率のよさ」「活用性」の3点を盛り込んでいる。日常生活に密着した馴染みのあるやさしい単語やフレーズを集めている。

著者からのコメント

はじめまして。著者のジュミック今井です。まず、フォニックスってなに?という方のために少しご説明を。

フォニックス<Phonics>は、英語圏の子供が学ぶ「つづりと音」のルールです。本来はつづり学習用の教材なのですが、発音を苦手とする日本人の成人学習者には効果絶大のトレーニング素材となります。

例えばA。アルファベット読みでは「エィ」ですが、フォニックス読みでは「ア」(実際はエとアの中間の音。。。詳細は当本をご参照ください)となるため、→ BAGは “ベ「エイ」グ” ではなく “バ「ア」グ” となるわけです。このフォニックス音に着眼し、読者の方が独学でトレーニングを行えるよう製作されたのが当本です。

発音記号ももちろん大切ですが、新聞や雑誌に記号がいちいち振ってあることはありません。しかしながら、フォニクスのルールをマスターすることで、発音向上は当然のことながら、新出の単語もスイスイと読めるようになります。すばらしいことではありませんか!

さあ、86のルールをマスターしきれいな発音を身につけましょう。ネイティブの先生と一緒に(CDが付いています)、メトロノームのリズムにあわせて、楽しく元気に音読エクササイズ♪を行ってくださいね。

これからの発音学習はフォニックスで、決まり!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 247ページ
  • 出版社: 明日香出版社 (2005/2/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4756908446
  • ISBN-13: 978-4756908445
  • 発売日: 2005/2/28
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 14.8 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 54件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,420位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
発音が駄目すぎて行き詰っている時に購入しました。発音初心者、細かい説明を長々されてもよくわからない方におすすめ。あまり細かいとこまで説明は載ってませんが文字が沢山詰まってるタイプの本ではないのでとっつきやすいです。CDは落ち着いたネイティブ音声で、余計な音楽や日本語ナレーションは殆どないシンプルなものです。カチッコチっというリズムに合わせ「ブッブッブック!ブッブッツブック!(book)」のようなナレーションに合わせて真似していくだけ。疲れてる時でも真似すればいいのが楽なので買って二週間くらいは毎日5分づつくらいやってたと思います。効果はありました。元取れました。
コメント 108人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私の場合、英語嫌いになったのは、単語の読み方がわからなかったから。読めないから、書けないし、単語テストはいつも最悪。アルファベットの読み方だって、何のためだか解らない。Aはエィとか言うくせに、appleはエィプルなんて言わない。じゃあ、ローマ字読みなのかと思えば、Mikeはミケじゃなくて、マイク。もう、混乱しましたね。一つ一つ覚えるなんて、拷問でした。
でも、やっぱり、掟はあったんですね!英語圏の子供たちは、知っている単語の音をどう綴ったらいいか習うそうで、その逆をすると、つづりをどう発音するか解る訳です。なんだ、決まりがあるなら、早く言ってよ!というわけで、この本、その秘密が書いてあります。その上、CDをかけると、日本語では考えられない音が、聞こえてきて、更にメトロノームの音がかぶり、自動的に練習モードに持っていかれます。凄い。音の出し方の説明も面倒見がいい、と感じます。しかも、巻末の付録には、発音記号との関係がわかる表があって、辞書を引いたときの発音記号の読み方の確認にも、ばっちり使えます。
ただ、グループで練習するといいと書いてありますが、人前で、こんな顔をするのは勇気が要りますよね。かっこいい発音と引き換えなら、しょうがないか?
コメント 128人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 辛口御免 トップ1000レビュアー 投稿日 2015/10/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
多くの評価者がついていますが、中には誤解なさっている方もいらっしゃるようです。
これはフォニックスの本です。発音記号は書いてなくても仕方がありません。
フォニックスとは、商品説明にも書いてあるとおり、つづり(スペル)と発音の関係を
知ろうというものです。結果として、ある程度初見の単語でも読めるようになります。

逆に言えば、フォニックスだけを勉強しても、別に発音が良くなるわけではありません。
また、フォニックスのルールに従って発音される単語は、全体の75%ほどとも言われます。
つまり、この本(を初めとするフォニックスの本)で学べるのは、英語発音に関する
いくつかの要素の1つ、ということになります。
それ自体を軽視するべきではありませんが、今、これを買おうか迷っている方が
求めているものが何なのかによって、「期待していたことと違った」となってしまう
わけです。

数々の単語が紹介されながら、発音記号が添えられていないことを指摘している方も
いらっしゃいますが、それも期待するところがズレていたからということでしょう。
重要なことは、フォニックスの基本的な教え方は、「この単語のこのスペルの部分は、
あの単語のあの部分と同じ発音だよ
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
子供に英語を教えています。子供に分かりやすくフォニックスを教えるにはどうしたらよいか試行錯誤しいろんなフォニックスの本を読みましたが、 いちばん役に立ちました。例えば子音の発音は、どうしても日本人て母音を含めて発音してしまいますが(Bをブ、とゥの音を含めてしまう)、そうならないようBの発音をするにはどうしたらよいか、簡潔で分かりやすい方法が載っています。目からウロコとはまさにこういった本のことでしょう。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私は米国に約10年住んでいたのですが、この本と出合うまで
フォニックスという存在を知りませんでした。
英語圏の社会に長い期間暮らし、英語を日常的に使っていると、
確実に英語力は付きます。しかし発音力に関しては、自分から
積極的に変えていこう、直していこうという姿勢を持たない限り、
なかなか上手くならないのが現実。私は自分の発音をブラシュアップ
する目的でこの本を購入したのですが、予想以上の良書でした。

特に役に立っているのは「ブレンド音」のコーナー。TとRが連結した
TR音などは、練習していてなかなか興味深い。また、英検一級レベルの
単語にも「こんなフォニックスルールが使われていたのか」という
気づきもあり、目から鱗。
まじめに学習すれば、フォニックスと発音の基礎はこの一冊で
ほぼ完全にマスターできるのではないかと思います。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー