¥3,240
通常配送無料 詳細
残り14点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ロバハウスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
CD絵本「ピーターとおおかみ」 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

CD絵本「ピーターとおおかみ」 ハードカバー – 2019


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
ハードカバー, 2019
¥3,240
¥3,240

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

A 5 版 、3 6 P、上製本( 観音開きページあり、表紙題字:金箔押し) オーケストラの楽器ではなく、中世・ルネサンス時代の古楽器で演奏している。 文 松本雅隆  絵 すぎはらけいたろう 音楽 ロバの音楽座 ナレーション・歌 松本野々歩 「ピーターとおおかみ」(1936 年)は、プロコフィエフが 子ども達にオーケストラの楽器を紹介する為に作曲したの音楽作品です。 原作は勇敢なピーター少年が狼を生け捕りにするまでを描いたおとぎ話です。 「小学生の頃、僕は音楽室で聴いた「ピーターと狼 」が気に入って、 学校から帰る道すがら、ピーターの曲を口笛で吹きながら歩いていたような記憶が残っている。 今でもピーターのテーマを聴くと少年時代の冒険心が動く」(松本雅隆ライナーノーツより) 今回のCD付き音楽絵本は、どこにもない手法(音楽)と解釈(文)で仕上げています。 1.オーケストラの楽器ではなく、中世・ルネサンス時代の古楽器で演奏している。 2.「耳をすます」をテーマに物語や音楽を再構築。 3.自然との共生を示唆し、原曲にはないエンディング曲「かぜはうたう」を収録。


登録情報

  • ハードカバー
  • 出版社: ロバハウス (2019)
  • ISBN-10: 499110310X
  • ISBN-13: 978-4991103100
  • 発売日: 2019
  • 梱包サイズ: 22 x 16 x 1 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう