通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
CDでわかる 音楽の科学 (図解雑学) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の使用感ありますが、全体的に状態良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

CDでわかる 音楽の科学 (図解雑学) 単行本(ソフトカバー) – 2009/9/18

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,706
¥ 1,706 ¥ 1,024

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • CDでわかる 音楽の科学 (図解雑学)
  • +
  • 音律と音階の科学―ドレミ…はどのようにして生まれたか (ブルーバックス)
  • +
  • 音のなんでも小事典―脳が音を聴くしくみから超音波顕微鏡まで (ブルーバックス)
総額: ¥3,823
ポイントの合計: 65pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

音楽は聞いて感じるもので、考えたり理解したりするものではない、と思ってはいませんか。じつは音楽も理学的な理論と計算のうえに成り立っているものなのです。本書は、そんな音楽の正体を、豊富な図版と資料、そしてCDを使って多角的に解説します。

内容(「BOOK」データベースより)

本書では、大きさや高さなどの音の基礎から解説をはじめ、メロディ、ハーモニー、リズムなどはもちろん、音階や音律、長調、短調、協和音、不協和音などの音楽の構成要素をひとつずつ解き明かしています。また、さまざまな楽器が奏でる音色の違いをとりあげ、コンサート・ホールでの音の響きを研究し、さらには、音楽を手軽に楽しむためのオーディオ機器のしくみまでを、くわしく丁寧に解説しています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: ナツメ社; A5版 (2009/9/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4816347771
  • ISBN-13: 978-4816347771
  • 発売日: 2009/9/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 64,737位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
「音楽の科学」とタイトルにありますが、正直にタイトルをつけると「音響学」になると思います。

でも、物理現象としての音楽、数学の応用分野としての音楽という、音楽の抜きがたい側面について、多くのことを教えてくれる本だと思います。

演奏をする人が知らないと損をしそうな話も多いですので、音楽に携わる人はアマチュアでも一読した方が良い本と思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 碧の館 投稿日 2010/2/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
音楽の仕組みを自然科学の観点から解説しています。
簡にして要、本だけでも解り易い良書です。
それに加えてCDが理解を助けてくれます。
取り上げている内容は広く偏りも少ない。
科学の心得があり音楽が好きな方は是非読んで下さい(どちらか駄目な方にはちょっと辛いかもしれません)。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日ごろから気にしていながらきちんと理解いなかった「音楽」に関することが、すべて科学的に網羅されている。アマチュア音楽家必携の書。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
音がどうして発生し伝わり聞こえるのかという話から始めて,音階や音律の成り立ち,楽器が音を出す仕組み,演奏会場における音響の問題,オーディオなどの音楽に関する科学技術の最近の発展まで,いろいろの話題について科学的に解説した手ごろな雑学辞典である.音楽鑑賞にさいして知っておいたほうがよいさまざまな知識が得られるであろう.手元に置いておきたい一冊である.
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告