[カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK GRAVITYMASTER 世界6局対応電波ソーラー GW-A1100-1A3JF メンズ

5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 70,200
価格: ¥ 45,980
OFF: ¥ 24,220 (35%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、WiNK が販売、発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。
  • セット内容:本体、ボックス、取扱説明書、保証書は取扱説明書に付属
  • 日常生活用強化防水:20BAR
  • 原産国:日本
  • ●トリプルGレジスト(耐衝撃構造・耐遠心重力性能・耐振動構造)●タフソーラー(ソーラー充電システム)●電波受信機能:世界6局対応(日本・アメリカ・イギリス・ドイツ・中国)●針位置自動補正機能●ワールドタイム:世界29都市(29タイムゾーン、サマータイム設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示、ホームタイムの都市入替機能●方位計測機能●ストップウオッチ●タイマー●時刻アラーム●バッテリー充電警告機能●パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると運針を停止して節電します)●日付・曜日表示●フルオートカレンダー

腕時計&ジュエリーセール開催中。
G-shock,オシアナス,ティファニー,グッチなど人気ブランドも Sale ページへ
¥ 45,980 + 関東への配送料無料
残り1点 ご注文はお早めに 販売元: WiNK

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 48,380
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web
カートに入れる
¥ 48,380
4,838pt  (10%)
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
カートに入れる
¥ 48,384
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご確認ください】商品到着後、ご使用前にサイズや外観のご確認をいただく場合は、商品タグや保護シールを取らずにご覧ください。メーカー保証または法律に別段の定めがある場合を除き、トラブルや不具合がある商品の場合、返品期間内でも全額返金をお承りできないことがあります。時計の返品に関する詳しい内容はこちら

    時計のバンド調整、およびメーカー専用の紙袋や包装紙でのギフト包装は承っておりません。あらかじめご了承ください。

    コマ詰めサービス、電池交換サービス、時計修理サービスの販売がございます。サービス購入後、時計本体を着払いにて業者に送付してコマ詰め調整や電池交換を行うサービスです。サイズ直し、電池交換をした商品は返品不可となります。

    ※一部、Amazonマーケットプレイス出店型出品者によっては独自でバンド調整サービスを行っております。




  • 新商品・限定商品を取り揃え!カシオストアこちら


  • Amazonマーケットプレイスで出店型出品者が販売、発送する腕時計については、出品者により外装箱やタグ等の内容が異なる場合があります。詳細は各出品者へお問い合わせ下さい。

商品の詳細

腕時計情報
ブランド G-SHOCK(ジーショック)
型番 GW-A1100-1A3JF
型番 GW-A1100-1A3JF
発売年 2013
ケースの形状 ラウンドフェイス
風防素材 ミネラルガラス
表示タイプ 多針アナログ表示
留め金 バックル(尾錠)
ケース素材 合成樹脂
ケース直径・幅 5.4 cm
ケース厚 17.3 mm
バンド素材・タイプ 合成樹脂 ベルトタイプ
バンド長 約15.0~20.5cm
バンド幅 20.5 mm
バンドカラー ブラック
文字盤カラー ブラック
カレンダー機能 フルオートカレンダー、日付、曜日表示
その他 機能 ソーラー電波時計 , 方位計測 , ワールドタイム, アラーム , 夜光インデックス
本体重量 95 g
ムーブメント クオーツ
耐水圧 200 m
メーカー保証 1年間保証

商品の説明

3つの重力加速度に耐える「TRIPLE G RESIST」と、多機能を感覚的な操作で使用できる「スマートアクセス」に加え、現役パイロットからの要望に応え、方位計測機能を搭載しました。
方位はパイロットにとって緊急を要する任務遂行時や、想定外の着陸時など、安全を確保するために必要な情報です。
このGW-A1100は最新の磁気センサーにより、方位を素早く簡単に計測することができます。
新開発の磁気センサーは、従来品に比べ、95%のダウンサイジングを実現し、高密度のムーブメントへの搭載を可能としました。
また方位を示す秒針には、G-SHOCKとしては初となるカーボンファイバーを採用し、衝撃による変形を防ぐと同時に、軽量化により各種機能の動作時の確実な運針を実現しています。

●耐衝撃構造(ショックレジスト)
●無反射コーティングサファイアガラス
●20気圧防水
●トリプルGレジスト(耐衝撃・耐遠心重力・耐振動性能)
●「SMART ACCESS(スマートアクセス)」
●電波時計
●タフソーラー(ソーラー充電システム)
●パワーセービング機能
●方位計測機能
●ワールドタイム:世界29都市
●ストップウオッチ
●タイマー
●時刻アラーム
●日付・曜日表示
●フルオートカレンダー

■ケース・ベゼル材質/バンド: 樹脂/樹脂バンド
■サイズ(H×W×D)/質量:48.4×53.8×17.3mm/93g


メーカーより


よく一緒に購入されている商品

  • [カシオ]CASIO 腕時計 G-SHOCK GRAVITYMASTER 世界6局対応電波ソーラー GW-A1100-1A3JF メンズ
  • +
  • シンコハンガー コレクタワーウォッチスタック ブラック
総額: ¥47,943
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 発送重量: 259 g
  • メーカー型番: GW-A1100-1A3JF
  • ASIN: B00CSGMQ2Y
  • 発売日: 2013/6/22
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2013/6/1
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 腕時計 - 1,432位 (腕時計の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

AmazonのG-SHOCK(ジーショック)ストアはこちら

最新商品をはじめ豊富なセレクション。カテゴリー別検索などができます。 ストアをチェック

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
マルチバンド5、6 対応の5600系を色違いで所有しており愛用してきたのですが、以前から欲しかったSKY COCKPITを今回購入。
5600系はオン、オフ問わず使用しているのですが、その日の気分によってスーツにも合うなと思ったり、少し安っぽく見えたりする感じがしていて決してオールマイティーな時計ではありませんでした。(気に入っているし、機能的には大満足なので2本持っているのですが。)

今回のSKY COCKPIT (GW-A1100-1A3JF) は5600系では満たせなかった所有欲を満たしてくれるものになっています。お値段も全然違うし、コンセプトも違うので当然と言えば当然ですね。
針や文字盤のデザインが秀逸で飽きのこないスマートさを持っていると思います。グリーンにするかレッドにするかについては、悩みましたが、少し遊びが欲しかったのでグリーンにしました。レッドのものはどちらかというと従来のG-SHOCKにありがちな配色かと思ったためです。
タイトル通り、少し大きくて重いのでパソコン仕事中は外してしまうこともあるのですが、それはご愛嬌でしょうか。私の思う唯一の難点が、日付の見難さでしょうか。一桁の表示の場合はよいのですが、二桁の場合十の位が見難いと感じます。そこは文字のデザインなりの工夫がもう一つ欲しかったところです。
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
画像でみるより遥かにカッコいいから 赤にしなくて良かったと思えるほどです
あと追加でもう約1万払ってGWA1100FC1AJF(このモデルのブルー文字&ブルーリング)の
フライトコンポジットバンド(上記商品をggって見てみてね)に交換すると★5に更に★をつけたくなりますよ
追金出す価値は十二分にあります しかも樹脂バンドに書かれている緑の文字も薄い白(グレー)になりよりかっこよくなります

ただし交換には非常に特殊なドライバー(6角に見えて実は星型)なので6角レンチでやると
まずネジ山をなめてダメにする可能性があります 通常のGショック扱い店でも持ってないです
ネット通販でベゼルやバンドを多数取り扱っている金○堂に本体を送って先方に交換にしてもらうのが無難
交換作業も数こなしてるし締め付け程度も解ってるからです
ただしバンドのコマは普通のバネ棒で、しかも裏側からだと物凄く簡単に取り付け・外しが出来るような溝の構造になってますので
こちらは従来のベルベゼ着せ替え感覚で出来ます
近年稀に見る傑作ですよ
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
G-SHOCKの定番カラーといえばGW-A1100-1AJF この黒に赤のアクセントがベーシックと思っていたが、
2015年8月時点のG-SHOCKホームページ、カシオ腕時計カタログ、G-SHOCKカタログともに
このグリーンインデックスのモデルが大きく掲載されている。
アメリカのカシオサイトやAmazon.comでもグリーンが優先的に掲載&販売されている。

初めてこの製品をみたとき、なぜグリーンをメインに扱っているのかわからなかったのだが、
マイナビニュースというサイトのカシオ開発者インタビュー(バックナンバー)をみて理由がわかった。
カシオの開発者は軍用機や一部民間機に採用されているヘッドアップディスプレイ(HUD)の
色やデザインをモチーフに採用してメインカラーとして売り出すことにしたそうだ。
HUDとはパイロットが前方から視線を動かさなくても情報が表示されるディスプレイ装置で
軍用機はほぼ装備されている。民間機も設置されることが増えてきたようだ。
たしかにHUDの画像と並べてみると色が一致している。

SKY COCKPITシリーズでは数少ないデュアルタイムを同時に表示しないモジュールを搭載しているため、
文字盤の大きさの割にすっきり
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
初めてG-SHOCKを買いました。最初は盤面が大きすぎるのではないかと心配していましたが、付けていると気になりません。逆に視認性が非常に高く、時間がわかりやすいです。機能は滅多に使いませんが、ストップウォッチは、針の動きを見てるだけでも楽しめます。色も落ち着いていて、とても素敵です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー