この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

In C Import

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 7,596より 中古品の出品:7¥ 409より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (1988/3/14)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Sony
  • ASIN: B0000024Q8
  • JAN: 0074640717826
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 100,503位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. In C

商品の説明

Amazonレビュー

Sometimes simplicity is the mother of invention, and with In C, Terry Riley composed nothing short of a classic. A cornerstone of minimalism, Riley's 1964 composition is little more than a loose guideline for musicians. Driven by the repeated pulses of even octave eighth notes played on the top two C keys of the piano, each member of the ensemble runs through 53 simple phrases at a self-determined pace. Gradually, swarms of instruments find themselves playing in unison, always to be overtaken by the perfect pacing of the pulsing piano. The entire composition gradually moves from C to E to C to G and, when performed correctly, the effect is otherworldly.

This recording from 1968 features Riley himself on saxophone and a small ensemble of musicians from the New Music Center in Buffalo, New York. Overdubs were employed to keep the flow going and the effect of all this repetition is nothing short of mesmerizing, albeit slightly clinical. An even jazzier recording of this composition exists, the 25th Anniversary Concert on New Albion. On that live recording, a larger ensemble of jazz and classical's elite (including members of Kronos and Rova) invigorate In C with a full sound and plenty of gusto. --Jason Verlinde

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ジョン・ドゥ 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/10/10
形式: CD Amazonで購入
この曲はテリー・ライリーの代表作の一つであり、1964年に作曲されている。
テリー・ライリーは本作でミニマルの手法を用いてはいるが、同時にジャズのアドリブ的手法も重視しており、意外と指示は少く、演奏者の判断に委ねられている箇所が多い。

このCDは2009年にリマスター処理がなされているために、それぞれの楽器演奏がよく聞き取れて楽しめるのが素晴らしい。

ネットで画像サイトなどを検索すると、この曲のPCによる一部再現演奏があったりするが、やはりこうした多重録音とはいえ、生楽器の演奏の面白さには敵わない。

テンポが非常に速いので、ミニマル音楽独特の陶酔感体験を得られるのは心地良いし、決して単調な音楽でも演奏でもない点はやはり評価されて然るべき歴史的傑作といっていいのだろう。

テクノ系の電子音楽を聴いて、陶酔するのもいいが、こちらはそうした流れの元祖なので、聞いたことのない若い人にこそ聴いて欲しい傑作だと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 King Ahasuerus 投稿日 2017/4/2
形式: CD
後に、スティーブ・ライヒ等が洗練化させ、名作を生み出しまくったミニマルだが、アイデアとしては明らかに先行していたこの作品。
ただ、こっちはもっとゆるく演者に裁量の余地があり、偏執狂な繰り返しは無く段階的にフェードアウトしていく構成にはイーノのアンビエント作品(特にディスクリート・ミュージック)に繋がるようなチルアウト感が見られる。
独タンジェリン・ドリーム等に引き継がれるのは、ライリーの音楽の方だろう。

ミニマル的なトランス感よりも、サイケ音楽のようなドローンとした酩酊感が強く、それは再演作品では、より顕著になっていく。
同じミニマルとはいっても、本質部分は、ライヒやグラスとはかなり違う。

まあ、どのジャンルにも、こういう「導火線」のような作品があって。
最初のアイデアを引き継ぎ、そこから発展させ、名曲を量産するのは第2世代だったりする。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドが影響を受けたことでも有名だが、現音というよりはアングラジャンク音楽の一種として置かれる方が居心地が良いのではないだろうか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ミニマルを基本軸とする現代音楽作曲家Terry Rileyの作品。いろいろな人がそれぞれの楽器でCの音をだしてミニマルに変化していくという意欲作。いろいろな演奏があるようですが、この盤には本人がサックスで参加し、ブライアンイーのとの仕事で知られるトランペッターJon Hassellも参加しています。スリーブノートには簡単な楽譜も書いてあって面白いです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ミニマルミュージックでこれを知らないのはモグリといってもいいほどの有名作品。
ただしこの演奏も、ある時点での演奏記録を切り取ったもので、当然これが最終形
というわけではない(未完成というわけではない)。
演奏機会には結構恵まれていて、日本でもちょくちょく演奏されている模様。
ちょっと前に、日本で行われた演奏では和太鼓その他の和楽器が入ったにぎやかな
ものであったと聞いており、何を使っても、どれだけの時間を使ってもかまわない
と言う自由さがこの曲の良さです(ピアノだけのバージョンもあったはず)。
確か、ARGOレーベルでの演奏は20分程度(この演奏は約40分)のものがあった
ように記憶しておりますが、当方は所有しておらず、残念至極。
もし他のIn Cがあれば聞き比べも良いでしょう。
これが気に入った方は、同じ作者のA Rainbow in curved Airも必聴。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告