通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
C プログラミング入門 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は並~普通の中古本です。シミあります。中古品ですので多少のキズ、オレ、ヨゴレ等ある場合がございますので状態にこだわる方はご遠慮ください。商品説明に付属品(帯・付録・特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

C++プログラミング入門 単行本 – 2001/11

5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 959

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • C++プログラミング入門
  • +
  • C++実践プログラミング
  • +
  • C実践プログラミング 第3版
総額: ¥14,148
ポイントの合計: 560pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、1996年の発行以来、C++言語の定番書となった書物の新版である。新版の発行にあたり、古くなった情報を見直し、加筆/修正した。CプログラマがC++言語を修得することを念頭におき構成し、つまずきやすい落とし穴やプログラミングのコツを数多く掲載し、C++の基礎をわかりやすく解説。C++プログラミングの基礎を確実かつ素早く習得するための必読の書。また、セミナーや講習等の教材としても好適。

内容(「MARC」データベースより)

C++修得のための入門書。必要最小限の項目を効果的に紹介し、無理なくC++の学習を進めることができる。「変わることのないCoreな部分」をわかりやすく解説する。1996年刊の新版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: オライリー・ジャパン; 新版 (2001/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4873110637
  • ISBN-13: 978-4873110639
  • 発売日: 2001/11
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 18.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 135,705位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
この本は、難解なC++の基本がよくわかる大変便利な本です。
特に、68ページのデフォルトコンストラクタの定義は知らない人が多いので読んでみるべきです。
どのようなプログラミングが正しくて、どれが誤りか示しています。
「C++実践プログラミング」や「プログラミング言語C++」を読んだ後にわからないところがあったらこの本に戻るべきです。

雑多なC++プログラミングを書いていてつまずいたときにこの本を読んでみてください。道が開けるかもしれません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 本書は基本的にはC++のサブセットの解説であって長大な(または肥大しすぎた)C++の機能を網羅している訳ではない。しかしC++の要点はしっかり押さえていて200ページ強で、C++がすんなり入ってくる憎い本である。
 Java等の他のオブジェクト指向言語を理解していて、C++にも手を出してみたいという人は下手なベタベタの初心者本より、こっちの方がシンプルで読みやすいことは請け合いだし、オブジェクト指向言語が初めてでも、本書をOOP解説書などとあわせて読むとより理解が深まることは確実だ。
 あんまり技術系の長い本を読むのは得意ではないが、C++に興味があるという方には是非買って貰いたい。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ずっと昔のことですが、B.ストラウストラップの2冊、C++プライマーの3つ(いずれもトッパン)を購入して、いざC++の学習を・・と意気込みました。しかし、理解できず挫折しました。
それでもC++を理解したい気持ちはありましたので別の本を購入しました。
C++言語入門(ASCII SOFTWARESIENCE)、C++プログラミング入門(この本オライリー)、C++実践プログラミング(オライリー)。やっとこの3冊で解ってきた経験があります。
手元にないので内容についてはコメントできませんが、上記3冊とは違う視点、テンポ良く平易な表現だったと思います。自分でも理解できると感じたことが懐かしくもあります。良本かどうかは判断できませんが、C++を解るきっかけとかのひとつの系統と思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cticken 投稿日 2004/2/23
形式: 単行本
「本書はC++を習得しようとしているCプログラマを対象にしている」とあるように、Cをある程度使える人を対象としているので、全くのプログラミング初心者は、買っても何のことやら…となってしまいます。
全体的に柔らかい文体なので、すいすいと読み進められます。あまりかちかちした文章を読むと眠気に襲われる…という方にお勧めします。
ですが、内容は、C++の内容をちゃんと押さえており、C++の入門書はこれ一冊で十分でしょう。
ところどころにあるコラムでは、少し進んだ内容が書かれており、ちょっと入門を脱したかなと勘違いでき、気分よくなれます。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
C++ の入り口として簡潔でわかりやすい良い本でした。

本書は、C を使うことができる人向けに、C++ で新たに追加された機能の一部 (主にオブジェクト指向のための機能) について説明しています。 「どのように書くか」 よりも 「なぜそうする必要があるのか」 ということに重点が置かれており、基本的な構文を使う上で大事な考え方を学ぶことができました。

例えば、「関数の戻り値として関数のローカルスコープで存在しているオブジェクトへの参照を返すことがなぜだめなのか」 といったことが丁寧に説明されています。

考え方に重点を置いている一方で C++ の文法の説明は必要最低限にとどめられています。 これまでに C++ そのものや C++ に類似の言語 (Java など) に触れたことがあるならば問題はないでしょうが、そのような経験がない人にとってはややとっつきにくいかもしれません。 もしこの本を読んでとっつきにくいと感じた場合は、この本よりも先に (もしくは並行して) C++ の文法について詳しく述べている入門書を読んだ方がいいと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は入門書とは言えない。あっさりと書かれているがやや濃い内容も書かれている。
今までC++に全く触れたことがない人には、お勧めできない。
以前C言語を使っていたとしても、クラスの概念は先に他の入門書を読んだ方が理解しやすいかもしれない。
この本はむしろ、C++を中途半端に理解している人や、
ブランクがあり、軽く復習したい人に是非読んで頂きたい。
この手の本でありがちな「おまじない」はなく、重要な知識が簡潔に書かれている。
例えば、この本はnewとmallocが違うことの理由を明確にしてあり、
(内部の詳細な実装は書かれていないが)
newハンドラのことや、例外がthrowされる状況まで簡潔に書かれている。
キャストや、参照渡し、メンバ初期化リストのこと、その時の一時オブジェクトの扱い、
それらのことが、この本を読むことでイメージ可能になってくるだろう。
おさえておきたい重要なポイントが書かれた良書。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー