通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
C言語による最新アルゴリズム事典 (ソフトウェアテ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

C言語による最新アルゴリズム事典 (ソフトウェアテクノロジー) 単行本 – 1991/3

5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,516
¥ 2,516 ¥ 1,629

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • C言語による最新アルゴリズム事典 (ソフトウェアテクノロジー)
  • +
  • 定本 Cプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造 (SOFTBANK BOOKS)
  • +
  • C言語ポインタ完全制覇 (標準プログラマーズライブラリ)
総額: ¥7,894
ポイントの合計: 238pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、さまざまな種類の問題について、コンピュータ向きの解法(アルゴリズム)を集めたものである。たとえば大きさの順に整列する方法について調べるには、“整列”を引くと、整列の概要と個々の方法の名前がわかる。その中からたとえば“クイックソート”を引き直すと、クイックソートの説明とC言語のプログラムが見つかる。


登録情報

  • 単行本: 443ページ
  • 出版社: 技術評論社 (1991/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4874084141
  • ISBN-13: 978-4874084144
  • 発売日: 1991/03
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 113,329位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2000/12/25
形式: 単行本
ほとんどのアルゴリズムにソースコードと参考文献が載っています。今となっては、古い本ですが、依然として価値のあるアルゴリズムばかりです。 サポートページもあります。 [...]
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
C言語の文法的に困ったときはK&Rを見ます。

そして圧縮の方法ってどんなのがあったかな?乱数の乗数合同法とかもっといい方法は?CRCの計算方式は?ルンゲクッタ法って何?などアルゴリズムに悩んだ時はまず最初にこの本を見ます。

また特筆すべきが索引が非常に充実している!ということです。

この本ほど索引が充実してる本は見たことがありません。太字が本当に解説してるところ、細字が関連して出てくるページ、と非常にすばやく知りたい情報にアクセスできます。

今となっては少し古さと不便さも感じますが(例えば乱数ではメルセンヌツイスターがない。暗号は弱い、MD5とかDESとかAESなどがない)それでも持っていて損はしない本だと思います。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/3/17
形式: 単行本
時を経ても未だに色褪せないアルゴリズム辞典の決定版。あるアルゴリズムを適用すれば問題を解決できそうだというところまでわかっていながらそのアルゴリズムをどうやってコーディングすればいいか度忘れしてしまった場合に本書は絶大な威力を発揮する。また、極めて有名なアルゴリズムからクイズのようなアルゴリズムまで広く扱われているため、暇なときにページをめくるのにも向いている。解説の分量も適当であることから、C言語でプログラムを組む際にはぜひ手元に置いておきたい本である。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「Cによるアルゴリズム.....」と云う表題の書籍は数多くあるが、特に科学計算関連のCプログラムを書く人にとってはベストの書籍である (他の書籍は、余り役立たない)。参考文献が記述してある項目も多くて良い。ミスプリントは非常に少ないが、完全に零ではないので、参考にして作成したプログラムを良くテストしてください。(例:432頁の rnd() の返り値は、0 < rnd() < 1 では無くて、"0" が含まれる)。広い意味での科学関連のCプログラムを書く人は、必ず座右に置くべき本である。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
科学計算を仕事にしてなくても、普段のプログラムで特殊な計算を実装する場合は多々あります。

本書は読み物というより辞書そのもので、問題に直面した時に威力を発揮してくれます。

私を含め、意外にプログラマーであっても数学の苦手な方は多いので、

即戦力となる本書は手放せません。

CDは付いてませんが、修正済みの全ソースがHPから一括DLできるので便利です。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 shom 投稿日 2008/7/5
形式: 単行本
・項目名, 解説, C言語によるコード実装を1項目とする
 シンプルなスタイル。
・解説が秀逸。端的でわかりやすい。読み物として楽しめる。
・実装の掲載に関して、解説を補完する点で良い。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
自分のプログラムに役立てられそうなものがあるかもしれないと思って本書を
購入しました。アルゴリズムの名称,短い解説,さらにCのソースコードまでも
載っていて至れりつくせりです。たとえ使いこなせなくてもコンピュータ
リテラシーとして有名なアルゴリズムの名称を知っていることは重要だと思います。

本書は,カジュアルで軽快なバランスの取れたアルゴリズム雑学書,という感じ
です。単純にアルゴリズムの名称一覧を眺めるだけで楽しいです。そして興味の
わいたアルゴリズムの解説を読む。もっと深く知りたければより詳しい書籍or
ネットの情報を調べる,という使い方をしています。このように,プログラムを
作っていて何かうまい方法はないかとちょっとした壁にぶつかった時に
アルゴリズムを探す第一ステップとして私は使っています。

ところで,本書のコードは,他からの流用も多少あるとしても著者が一つ一つ
自分で書いたのでしょうか?アルゴリズムを思い付く学者は当然すごいが,それを
プログラムに実装することもたいへんな労力であることはプログラマならみな
知っています。しかもこの本に集められたような題材であれば一つ一つの
サンプルコードは頭をフル回転させなければ作れません。私は著者に心底敬服
します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック