Buzz Communication(DVD付)【... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,200MP3アルバムを購入

Buzz Communication(DVD付)【ジャケットB】 CD+DVD

5つ星のうち 4.2 41件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,985 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Abo Co., Ltd.が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,800より 中古品の出品:8¥ 276より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の AAA ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Buzz Communication(DVD付)【ジャケットB】
  • +
  • 777 ~TRIPLE SEVEN~(CD+Blu-ray Disc+スマートフォン用タッチペン付) (初回生産限定盤)
  • +
  • #AAABEST(CD)
総額: ¥11,715
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/2/16)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: avex trax
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B004EVW4ZA
  • JAN: 4988064382255
  • 他のエディション: CD  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 92,882位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
1:51
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
5:13
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
4:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:19
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:41
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
5:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:31
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

ジャケットB

ヒットSINGLE曲「逢いたい理由」「負けない心」「PARADISE」を含む全12曲収録の6th ALBUMが遂に完成!
多数のタイアップ楽曲を収録!


デビュー5周年記念ライヴを横浜アリーナ,神戸ワールド記念ホールで大成功におさめ、年末の紅白歌合戦&レコード大賞出場を経て名実ともにスーパーエンタティンメントグループへと成長をとげたAAAが放つ、待望の6th ALBUM!
ヒットSINGLE「逢いたい理由」「負けない心」「PARADISE」を含む、バラエティー豊かな楽曲全12曲を収録!

【CD+2DVD】盤には 2010/9/11に横浜アリーナで行われたライブ『AAA 5th Anniversary Premium Award at YOKOHAMA ARENA (2010.9.11)』を完全収録(120分)!

タイアップ収録曲一覧
■PARADISE:イトーヨーカドー「ボディヒーター」CMソング
■負けない心:ABC・テレビ朝日系ドラマ「崖っぷちのエリー ~この世でいちばん大事な「カネ」の話」主題歌
■逢いたい理由:日本テレビ「二匹目のどじょう」エンディングテーマ
■Endless Fighters:テレビ東京系列「ポケモンスマッシュ!」エンディングテーマソング
■STEP:進研ゼミ中学講座卒業・進級応援キャンペーンCMソング
■ダイジナコト:フジテレビ系「ウチくる!?」エンディング・テーマ
■Day by day:avex artist academy CMイメージソング

[DVD収録内容]
1.逢いたい理由(Music Clip)
2.逢いたい理由(Music Clip Making)
3.Dream After Dream ~夢から醒めた夢~(Music Clip)
4.Dream After Dream ~夢から醒めた夢~(Music Clip Making)
5.負けない心(Music Clip)
6.負けない心(Music Clip Making)
7.PARADISE(Music Clip)
8.PARADISE (Music Clip Making)
9.ダイジナコト(Music Clip)
10.ダイジナコト(Music Clip Making)
11.STEP(Music Clip) (ALBUM収録新曲)
12.STEP (Music Clip Making) (ALBUM収録新曲)

メディア掲載レビューほか

シングル曲「逢いたい理由」「負けない心」「PARADISE」を含むAAAの6th ALBUM。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
レビューで『AAAらしさ』について書いている方がいますが、『らしさ』は成長とともに少しずつ変化していくものだと思います。人間は身体も心も変わっていく生き物ですから、「いつまでも変わらないで」と強いるのは成長を否定することになってしまうのでは? 自分の好きな人や好きな場所が変わってしまうのは確かに寂しいです。自分にも経験があります。しかし、変化があったからといってAAAが消滅してしまうわけではありません。彼らは試行錯誤をしながら今を生きています。私は彼らが好きだから、彼らの変わっていく姿を見守っていきたいです。
変化があるからこそ変わらない部分が絞られていき、AAAの芯が見えてくるとも言えます。

曲の話をします。2010年から続いている小室哲哉プロデュースに関しては、とても満足しています。曲が好みだったという個人的な理由の他に、話題性があり、結果も出て、紅白歌合戦やレコード大賞に出場できました。今までAAAの曲を聴かなかった人たちを振り向かせることができたはずです。ファンとして嬉しいです。

そして、何より今嬉しいのは、新曲の『ダイジナコト』でAAAの新しい可能性を体感できたことです。
『ダイジナコト』は本当にこだわりが感じられる曲です。
大衆向けのポップ・バラードでは滅多に見られないような複雑な展開で曲が進み、
...続きを読む ›
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私は10代ですが、 初期の頃のAAAより今の小室プロデュースのほうが 好きです! たしかに、初期からのファンの方は 今のAAAのサウンド、曲調は好きになれない人も多いかもしれないです。 でも、AAAは小室をすごく尊敬していますし、無理矢理小室さんの曲を歌わされてるのであれば、ここまで 自分達のアルバム全曲を小室さんの曲にしないとおもいますよ!? メンバーだってな んらかの意思表示して、他の作曲者につくってもらうことだって可能です。 でも、そうしないということは、 AAAのメンバー自身が良く受け入れてるということです。 メンバーだって、 色々今まで色んな曲調のやつ、パフォーマンスしてきたけど、現在の AAAはこれなんだ!!ってみんなにきっとしってほしいとおもいます。 小室さんにプロデュースされたから、ファンぢゃなくなるとかは 本当にAAAが好きぢゃないってことですからね。 ファンだったら 応援するのが当然です! 私は小室サウンドとAAAは素晴らしい組み合わせだとおもいます! あの名プロデューサーに認められるなんて素晴らしいことですよ!? ファンの方の受け取り方は、借金返さなきゃいけないから利用されてる、、、とか色々ありますが、 もし借金返さなきゃいけなくて大変なら、AAAだけをプロデュースするより、もっとたくさんの方に楽曲提供とかプロデュースするはずですよ。 でもそうしないのは、ホン...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
賛否両論あるとは思いますが、小室哲哉の曲に教育されてきたというか
彼の曲で青春時代を過ごしてきた自分としては、懐かしく
久々に彼の良質なポップな曲を聞くことが出来たなという感じです。
「一度聞くだけで忘れない」そんなクセになる部分があるのが彼の曲の特徴です。
そんな小室節炸裂の「Digest」「Love@1st Sight」
80年代渡辺美里に曲提供していた頃のような曲の「逢いたい理由」
純粋に良い曲だなと思う「STEP」
私のように、TM NETWORK時代からの小室哲哉ファンの方にとっては
帰って来てくれたと感じられるアルバムでもあるし
globeからのファンの方には懐かしいと感じられるアルバムだと思います。
個人的には最近の若い方が、小室哲哉の曲を聞いてどんな感想を持っているのかに興味があります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ダック艦長 VINE メンバー 投稿日 2011/5/8
形式: CD
 私は小室さんによる楽曲の提供が始まってからAAAの曲を聴くようになりました。ですので以前のAAAの曲調とは比較は出来ないですが、しかし私はこのアルバムは好きな1盤になっています。

 小室さんによるシングル第一弾の「Dream After Dream ‾夢から醒めた夢‾」以降、発売毎にシングルをチェックしていて、このアルバム収録の各シングル曲も既に聴いている筈なのに、アルバム発売日以降から現在でも私は飽きずに聴き続けています。

 AAAは各曲で場合によってはヴォーカルの編成が変わる事が当り前の事も後で知りましたが一つのグループで色んな曲の表情として聴ける事も、その一つの魅力と今では私は感じています。
 デビューして約5年のAAAにとっても(このアルバムにも収録曲の)シングルで久しぶりにレコード大賞の受賞のようですし、再ス
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す