¥18,700
ポイント: 1200pt  (6%)  詳細はこちら
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、SYHGが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
Blind Engine-ブラインドエンジン がカートに入りました
こちらからもご購入いただけます
¥17,970
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: @通販店
¥18,230
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: メディアスリーナイン
¥18,230
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Shin's(シンス)
この商品をお持ちですか?

Blind Engine-ブラインドエンジン

5つ星のうち3.6 15個の評価

価格: ¥18,700
ポイント: 1200pt  (6%)  詳細はこちら
2%以上 ポイント 詳細

購入を強化する

  • 使用中のブラインドやロールスクリーンを自動化できる
  • ブラインドの開閉、タイマーなど全ての機能がスマホ一台で操作可
  • マルチコントロール、インタネットが繋がってあれば、数百台も操作可能
  • 位置情報を認識し、自宅より半径100mを基準に半径内外にユーザーが移動すると設定した操作で自動動作
  • AIスピーカーと連動、シェア機能で家族も操作可能
ポイントアップキャンペーン

ファッションタイムセール祭り開催中 4/12(月)23:59まで
期間限定で人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • ポイント2%以上。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • Blind Engine-ブラインドエンジン
  • +
  • Nature スマートリモコン Nature Remo 3 ネイチャーリモ Remo-1W3 Alexa/Google Home/Siri対応
総額: ¥28,680
ポイントの合計: 1300pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報


商品の説明

Blind Engineはご使用中のブラインドやロールスクリーンを自動化できるスマートブラインド機器です

Blind Engine は、お使いの家庭用標準ブラインドをスマート電動ブラインドに変えるデバイスです。お使いの既存ブラインドを手軽に電動化・自動化できます。Blind Engine は、お使いのスマートフォンと接続すると、お使いのブラインドをいつでも、どこからでもリモートコントロールや予約設定も可能になります。
※リモートコントロールは、wi-fi接続ができる環境下で通信可能です。

■世界中どこからでもスマホ操作
Brunt アプリ (スマホアプリ) にアクセスして、 Blind Engine にコマンドを与えると・・・世界のどこにいても、ブラインドを上げ下げすることができます!
室内にいても、屋外にいても、あるいは海外に旅行していても、いつでもどこからでもブラインドを上げ下げすることができます。

■タイマー設定で自動で開け閉め
日中の強い日差しを遮り、夜間のプライバシーを保護します。Blind Engine のタイマー機能は、ブラインドを予め、必要な高さに設定し、タイマー予約で実行することができます。日々の活動に合わせたカスタマイズした日差しのスマート制御を利用することで、より快適なライフスタイルを実現します。

■位置情報を利用してお出かけで自動開閉するWelcome/Goodbye機能
スマホの位置情報を利用して、便利な自動実行機能を使用することもできます。
「Welcome/Goodbye」機能が有効になっている Blind Engineに近づいたり遠ざかったりすると自動でブラインドが上がったり下がったり・・・。あなたの帰宅または外出時に、ブラインドを自動調節することができます。

■複数台操作(マルチコントロール)
家の中で複数のブラインドを使用している場合でも、簡単、同時にコントロールすることができます。スマホ1台で利用できる台数の限りがなく、インターネットが繋がっていれば、数十台、数百台も操作可能です。

■AIスピーカーと連動して音声操作
Blind Engine は、スピーカーに話しかけてブラインドの開閉を操作できます。
Amazon Echo (Alexa)、Line Clova、Google Home、Apple Homepod や他の対応プログラムによる音声制御が利用できる予定です。

■シェアキーで家族も操作できるシェア機能
Blind Engine は、同じ居住空間にいる人もコントロールすることができます。

■緊急時の自動停止
本体が動作中に開閉コード(紐)を引っ張ったり、記憶した重さより大きい重さや圧力が感知されると安全のために自動的に止まります。 このような時は、まずアダプターを外して本体や開閉コード(紐)に異物は入っていないか、開閉コード(紐)がねじられていないかどうかを確認してください。

■簡単取付
Blind Engine は、特別な工事が必要なく、窓枠や壁に取付可能です。
Blind Engine には両面テープとネジが装着されていますので、壁に簡単に取り付けることができます。
取付けはとても簡単。開閉コード(紐)を手で回せるくらいの角度範囲内で、開閉コード(紐)と本体がピーンと張った状態になる場所に取り付けてください。

対応するブラインド
Blind Engine は、市販されているほとんどのロールタイプのブラインドに対応するようデザインされているため、あらゆる形状やサイズのブラインドで動作可能です。
Blind Engine の最大容量は 2.5m x 2.5m、または重量 7kg です。
※ブラインドの材質と種類、開閉コード(紐)の種類により動作精度に多少の誤差が生じますので最大動作範囲より余裕のあるサイズや重さのブラインドのご利用をおすすめします。

対応する開閉コード(紐)
Blind Engine には2種類のギヤが搭載されているため、通常の開閉コード、小型ボールチェーンおよび大型ボールチェーンに対応可能です。

【商品仕様】
<スペック>
サイズ・重量:12.6 x 3.8 x 4(cm), 215g
※回転部は幅:5.2cm、高さ:5cm
色:ホワイトのみ
材質: PCV
対応機種: iPhoneOS:Ver8.0以上、AndroidOS:Ver4.4以上
通信方式 : Wi-Fi
無線規格: IEEE 802.11b/g/n (2.4GHz)
入力電源: DC 12V / 2A
消費電力: 36W(最大時)
認証: KC、FCC、CE、技適 モーター: 41RPM / 1.96N.m
使用環境: 温度:-5°~40°、湿度:5~85%(非凍結)
使用範囲 : 3m x 3m, 7kg以下のブラインド
生産国:韓国

<保証情報> 有(1年間品質保証)

<パッケージ内容>
本体、チェンジギア2個、両面テープ、ガイドプレート、ネジ、ACアダプタ、取扱説明書、保証書


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
15 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

すべてのレビューを日本語に翻訳
2019年4月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年3月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月14日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 使える!(ただし、注意点あり)
ユーザー名: ゆき桜、日付: 2018年12月14日
追記
遂に、アレクサアプリに対応したようです。(不意に質問欄見たら回答が!) 2019.5.22に設定したところ、見事に音声操作で開閉できました。これで、映画を見る時にカーテン操作が簡単になりそうです! まぁ、得点は4点のままです。今の感じなら買い足そうか迷ってますが、新たにレビューした方のようにアプリは本当に必要最低限の機能にGPSを付けちゃった感があります。痒いところに全く届きません。しかし、割り切って使える方なら満足出来るレベルになったと思います。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
スケジュール動作が何故か最近不安定になってきたので、ブラインドエンジン本体の初期化を行ったついでにXperia Z5にてBRUNTアプリをインストールした所、すこぶる調子が良くなったので評価点アップと共に情報更新します。

HUAWEI P20proでBRUNTアプリを再設定したところ、またトラブル多発だったので試しにXperia Z5でBRUNTアプリをインストールした所、前回報告済みのHUAWEIの様なトラブルは一切無く、SIMカード抜いた状態のXperia Z5でWi-Fi2.4GHzに接続させ、すんなりと設定出来ました。

Xperiaで設定が成功した関係か、HUAWEI側でBRUNTアプリを再インストールしてログインした結果、 HUAWEI側の表示も適切になり、どちらの機種からもBRUNTアプリ操作でカーテンの開閉操作が出来るようになり、且つ直せなかったカーテン名も設定できました。
(そもそも韓国語表記から日本語表記に正しく表示されてたので初めて上手く設定出来きたのが分かりました)

これにより、GPSを用いた自動動作もHUAWEI P20proで確認が出来ました。
メーカー側が示す機能は全て使用できた事から5点満点···とはいかず、やはり設定の不具合が機種毎にありそうです。P20proはドコモ版である事から特殊な制限があるのかもしれません。

購入を一般的には勧め難いですが、GPS機能を持った機種を複数持っていたら全て試す事が重要な様です。

以下は、初期レビュー___________________________________
自分の想定通りの動作はしているので4点でも良いところですが、悪い部分も多く3点としています。※投稿した動画には空気清浄機の音も入っています。

【総評】
本体スイッチでの操作、及びスケジュール設定での自動動作には問題無さそうです。ただし、Alexaには多分対応しないでしょうし、Android機(HUAWEIのキャリア版p20ro)でのアプリ操作はうまく動きません。詳細は別途記載しますが、本体とスマホの接続は未だに完了していないような状態です。スケジュール機能しか使わず、価格面をクリアできるなら買いだと思います。

【BRUNT(Androidアプリ)について】
他のWi-Fi接続のsmart機器と同様にメールでの登録を要求されますが、そこはあまり問題は無さそうです。 ただし、スマホとブラインドエンジンとの接続に1時間を要したが、いまだに完了出来ていない模様。
自分の接続について詳細を書きますが、あくまでも私が繋がった方法ですのでご了承下さい。
①Androidスマホはモバイル通信(4G)としておく。
②BRUNTアプリを起動してメール登録する。
③アプリに従い取り付けを行い、本体にACアダプタを接続し赤ランプが点滅している事を確認する。
④自分が使用している2.4GHz帯のルーター名称をアプリ内のリストから検索し、暗号化キーを入力する。(この時、検索リスト内にブラインドエンジン本体ぽい物があるが気にしないように)
⑤ブラインドエンジンにロールカーテンの全開と全閉を登録する。(この時、自動的にスマホがブラインドエンジンにWi-Fi経由で接続していた)
⑥BRUNTアプリのログインを要求されるので、使用している2.4Ghz帯のルーターにスマホの接続を切り替えて、登録した内容でログインする。(この時、4G回線にしてもいけるかも?)
⑦スマホとブラインドエンジンの接続カウントが始まり、赤ランプが緑になる。(緑が点くが自分はすぐ消えて、タイムアウトエラーとなった)

エラーコメントは全て英語表記でしたが、内容は理解できても不具合がありそうで打開策が分からなく、2.4GHzや5GHzに切り替えたり、ブラインドエンジンへ直接接続したり手探りでした。⑤に行くには4Gのモバイル通信で④を行わないと上手くいかず、それでも⑦で私はエラーとなっていましたが、BRUNTアプリのホーム画面にて韓国語表記ネームのブラインドが1つ登録されていました。そして、⑦までくると、ブラインドエンジンのネットワーク名称がWi-Fi検索から消えるので直接接続が出来なくなりました。
また、アプリにて自在に開閉できるはずですが、アプリ操作からは全く動きませんでした。(4G,Wi-Fiどちらも)スケジュール管理がやりたかったので、動画撮影したものがそうですが、問題なく動きました。(スケジュール登録した時はWi-Fi2.4GHz帯接続しています)また、17時に閉まるようにしたところ20時帰宅で閉まっている事が確認できたので、現地にスマホが無くとも正しく動作したようです。アプリでは、スマホ位置データにて自動開閉も出来るようですが、試していません。また、スマホ操作を受け付けないので多分できません。韓国語表記のネーム変更も出来るようなアプリにはなっていそうですが、日本語,英字,数字,記号全てダメで変更出来ませんでした。HUAWEI影響かも知れないので、Xperiaでも後程試してみます。
正直、現時点ではここまで接続に苦労し、かつ機能が全然使えないアプリは初めてかも知れません。。

【梱包について】
箱自体はシンプルで、最近良くあるコジャレた感じの箱ではありますが、中箱表面が安っぽい感じでした。また、緩衝材は必要十分ですが白い商品の表面に保護フィルムが何もありませんでした。 スポンジも質が悪いのか、白い本体の多くの部分が黒く汚れてしまっていました。 汚れが落ちない部分もありますが、妥協出来ない人は購入を控えましょう。

【使い勝手】
スケジュール機能が使えるので、予定通り寝室のロールカーテンに設置し、起床時間より少し早めに開くようにしています。 手動操作をしたい時は、本体の昇降ボタン1プッシュで全開と全閉できるのでホームシアター使用時など不意の手動操作でも予想以上に使い勝手良さそうです。(途中停止も可能) 動作音自体も予想よりは静かで、サーボモーターなのかブレーキもしっかりしており、機械部分は中々良さそうです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年6月5日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Lim KH
5つ星のうち5.0 Great and reliable way to Motorize Blinds
2020年2月17日にシンガポールでレビュー済み
Amazonで購入