Bruckner;Symphony No.6

5つ星のうち4.8 3個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, インポート, 1999/6/15 インポート
¥4,579 ¥757

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 【DREAMS COME TRUE 特設サイト】 『WINTER FANTASIA 2020 - DOSCO prime PARTY !!! -』 Blu-ray & DVD が7月7日に発売決定 早期購入特典として未公開映像の視聴コードをプレゼント 特設ストアをチェック
  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック

登録情報

  • 製品サイズ ‏ : ‎ 13.97 x 12.55 x 1.14 cm; 104.33 g
  • メーカー ‏ : ‎ Decca
  • EAN ‏ : ‎ 0028945818924
  • レーベル ‏ : ‎ Decca
  • ASIN ‏ : ‎ B00000J9FT
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 3個の評価

商品の説明

Amazonレビュー

Why has Bruckner's Sixth Symphony remained relatively unfamiliar compared to his other mature masterworks? After all, it features thrilling orchestral effects, is decked out with profuse variety, and includes one of the composer's most grippingly beautiful slow movements. Bruckner also found it to be one of his boldest statements; in this account (Nowak Edition), Riccardo Chailly presses down against the veins of tension coursing through the symphony to create a largely exciting, charged momentum, particularly effective in the symphony's rhythmically overdetermined climaxes. He seems less interested in pursuing Brucknerian repose and serenity than Georg Tintner (who has recorded a splendid Sixth in his budget series on Naxos) and never achieves the sustained level of organic inevitability that still makes Klemperer's classic account the touchstone interpretation. Still, there's plenty of poetry in his voicing of Bruckner's unusually lush garlands of melody in the Adagio and a driving pulse that's hair-raising in the especially scary Scherzo. Chailly gets a fine performance from the Concertgebouw, above all in the unstoppered brilliance of the horns and trumpets (listen to their antiphony in the long first-movement coda for an especially magical effect). The coupling with four orchestrated Goethe songs by Hugo Wolf--one of the happy few to understand Bruckner in his time--shows off Matthias Goerne's ravishing, always-expressive tone, and makes a choice lagniappe. --Thomas May

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
3 件のグローバル評価
星5つ
83%
星4つ
17%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

殿堂入りベスト1000レビュアーVINEメンバー
2012年4月21日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Ein Rezensent
5つ星のうち5.0 Gelassene und wohlbedachte Sechste
2017年1月6日にドイツでレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告