Broken Knowz [帯解説 / 国内仕様輸... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Broken Knowz [帯解説 / 国内仕様輸入盤CD] (BRTCLR18)

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,682
価格: ¥ 1,668 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 14 (1%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

インディーズ ストア
ゴールデンボンバー、ドラマチックアラスカ ほか、 インディペンデントレーベル商品をご紹介 詳しくはこちら

Amazon の ジェイ・ダニエル ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • ミュージック商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 (*おひとり様1回限りのご案内になります。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Broken Knowz [帯解説 / 国内仕様輸入盤CD] (BRTCLR18)
  • +
  • フロム・ジョイ (FROM JOY)(直輸入盤帯ライナー付国内仕様)
総額: ¥4,345
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/11/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BEAT RECORDS / Technicolour
  • ASIN: B01M8MQP5J
  • JAN: 4523132614182
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 222,335位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. The Shrine Of The Serpent Goddess
  2. Sepulchral Offerings
  3. Spiritual Alliances
  4. Heru
  5. Crocodile Skin
  6. The Sound Of KMT
  7. The Way Of The Tree Of Life
  8. The Disco's Of Imhotep
  9. Nubian Energy

商品の説明

内容紹介

■ 次世代デトロイト・シーンを担う天才が放つ傑作デビュー・アルバム ■

レゴウェルトやレヴァンティス(アクトレス別名義)がリリースする気鋭レーベル【Technicolour】から、盟友カイル・ホールと次世代のデトロイト・シーンを担う逸材、ジェイ・ダニエルが待望のデビュー・アルバムをリリース! ! ! 往年のセオ・パリッシュを彷彿とさせる類稀なセンスで、ハウスの新境地を開拓する傑作です! ! !

■11月25日、【Ninja Tune】傘下のインプリント【Technicolour】より、ジェイ・ダニエルがデビュー・アルバムをリリースする。現在25歳のジェイは、デトロイト系エレクトロニック・ミュージック・プロデューサーの最も若い世代を牽引する存在である。過去5年においてセオ・パリッシュ主宰【Sound Signature】から「Scorpio Rising EP」を、カイル・ホール主宰【Wild Oats Music】から「Karmatic Equations」をリリースしており、ファンキンイーヴンによるシングル「Abyss」にも参加、NY~ロンドン~日本~オーストラリアを股にかけギグを行っている。2015年には、セルフレーベル【Watusi High】を設立し、「School Dance」を発表し着実にキャリアを形成。
そして本作『Broken Knowz』は、ジェイが過去作から次のフェーズに上がるという点で象徴的な作品に仕上がっている。制作において、ドラム・プログラミングにおける制約や生身のフィーリング/感情の欠落に失望したジェイは、母親(カール・クレイグのガラージ・ハウス傑作「Stars」に歌手として参加したナオミ・ダニエル)の地下室にもぐり、自身初となる試みとしてマルチトラック・ミキサーに自ら演奏した曲を録音していった。これは、本作においてより生楽器の鳴りや生身の人間の感覚を意識したジェイにとって、重要な判断であった。結果として「Paradise Valley」「Boolin'」「Yemaya」リード・トラック「Knowledge Of Selfie」におけるリズムセクションの絶妙な間や抜き差し、ジェイの十八番ともいえるシンセの鳴りに繋がっていく。『Broken Knowz』は、レゴウェルトやフローリアン・クプファー、アクトレス変名義レヴァンティスやハイエログリフィック・ビーイングら素晴らしいレフト・フィールド・クラブ・ミュージックをアウトプットしてきた【Technicolour】からアルバムとしては3作目となる。

アーティストについて

Jay Daniel | ジェイ・ダニエル
ジェイ・ダニエルは米デトロイト出身のDJ/プロデューサー。カール・クレイグによるガラージ・ハウス傑作「Stars」で歌手として参加しているナオミ・ダニエルを母に持つ。2012年に弱冠21歳という若さでデトロイト市主催の巨大テクノ・フェスティヴァル「Movement Festival Detroit」に出演。翌年2013年に、デトロイト・シーン重鎮セオ・パリッシュ主宰【Sound Signature】からシングル「Scorpio Rising EP」でデビュー。2014年には初来日を果たす。同年、ロンドンの気鋭レーベル【Apron】からオーナー、ファンキン・イーヴンとの共作「Discipline」を発表、その後盟友カイル・ホール主宰【Wild Oats】より「Karmatic Equations」をリリースし、次世代ハウス・シーンを担うプロデューサーとして各方面から絶賛される。2015年にはセルフ・レーベル【Watusi High】を設立し、新境地へと進出。2016年にはデトロイトでカイル・ホールと共催する超人気パーティー「Fundamentals」を日本で開催し話題に。同年11月、満を持して1stアルバム『Broken Knowz』をリリースする。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー2017年3月5日
形式: CD
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ミツヨシ メイク