中古品:
¥582
& 配送料無料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2020/11/13 14:10:03 出品商品】
この商品をお持ちですか?

Bridget Jones: The Edge of Reason

5つ星のうち3.9 28個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, サウンドトラック, インポート, 2004/11/19 サウンドトラック, インポート
¥582
¥2,584 ¥232
お届け日: 11月29日 - 30日 詳細を見る

5日間のBig Sale 11/27[金] 9:00 - 12/1[火] 23:59
第1弾 ブラックフライデー 開催中
今すぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 製品サイズ : 14.22 x 12.51 x 1.04 cm; 112.04 g
  • メーカー : Geffen Records
  • EAN : 0602498641583
  • 製造元リファレンス : MFR602498641583#VG
  • オリジナル盤発売日 : 2004
  • 時間 : 1 時間 48 分
  • レーベル : Geffen Records
  • ASIN : B00063F8C6
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 28個の評価

商品の説明

内容紹介

Fresh from her 2004 Oscar win, Renée Zellweger reprises the title role in the romantic screen comedy Bridget Jones The Edge of Reason. The film also boasts a sensational companion soundtrack from Geffen Records featuring great pop legends and newer rising stars, among them Beyonce, Mary J. Blige, Rufus Wainwright & Dido, Carly Simon, Jamie Cullum, Sting & Annie Lennox and more.

With Nick Angel serving as music supervisor/executive producer, the soundtrack Bridget Jones The Edge of Reason is a pop music lover’s delight. Newly recorded songs appearing on the cd include: a cover of Sade’s song "Your Love Is King," by rising U.K. star Will Young; "Misunderstood," a new tune by Robbie Williams; "Everlasting Love," a newly recorded cover by Jamie Cullum, "Stop!," by UK artist Jamelia; Kate McGarrigle’s "I Eat Dinner," recorded as a duet by her son Rufus Wainwright & Dido; and a newly recorded version of Sting’s "We’ll Be Together" by Sting and Annie Lennox. Other songs on the soundtrack include: "Can’t Get You Out Of My Head" by Kylie Minogue; "Super Duper Love (Are You Diggin' On Me?)" from Joss Stone; "Sorry Seems To Be The Hardest Word" by Mary J Blige; "Crazy In Love" by Beyonce; the classic "I'm Not In Love" by 10CC; Carly Simon’s hit "Nobody Does It Better;" "I Believe In A Thing Called Love" from The Darkness; Minnie Ripperton’s timeless "Loving You;" and "Bridget's Theme" by Harry Gregson Williams.

Based on the novel by Helen Fielding and directed by Beeban Kidron, Bridget Jones The Edge of Reason stars Renée Zellweger, Hugh Grant, Colin Firth (all reprising their roles from Bridget Jones's Diary) along with Jim Broadbent, Gemma Jones and Jacinda Barrett.

Amazonレビュー

大ヒットの前作とおおむね同じタイプの曲を収録。レニー・ゼルウィガー演じる愛らしい不運なブリジットが三角関係に揺れ、新たな災難に見舞われる今回の映画では、サウンドトラックに漂うロマンチックな哀愁がより鮮やかになった。現代の大人のテイストを目指してはいるが、そこに、片思いを歌うジャメリアの「Stop」、ウィル・ヤングが歌うシャーデーのエレガントな「Your Love is King」、映画『アルフィー』のエンディングテーマを歌った10代のジョス・ストーンのソウルフルな「Super Duper Love」、誰でもどこかで聞き覚えがあるカイリー・ミノーグのいたずらっぽい「Can't Get You Out of My Head」(邦題「熱く胸を焦がして」)といったトラックによって、英国的なカッコよさがみずみずしく加えられている。 メアリー・J・ブライジは乾いたメロドラマティックなカバーでエルトン・ジョンの「Sorry Seems to Be the Hardest Word」(邦題「悲しみのバラード」)を新録。ルーファス・ウェインライトがダイドと情感たっぷりにデュエットしたアンナ・マクギャリグルの「I Eat Dinner」は呼び物となっている。10CCの「I'm Not in Love」、カーリー・サイモンの「Nobody Does It Better」(邦題「私を愛したスパイ」)、ミニー・リパートンの「Lovin You」など、期待どおりの70年代の懐かしの名曲、忘れてはならないスーパースター、スティング&アニー・レノックス渾身のリメイク版「We'll Be Together」、また、派手さで楽しませてくれる新世代のグラムロッカー、ザ・ダークネスの「I Believe In A Thing Called Love」などあっと思わせる曲も入っている。(Jerry McCulley, Amazon.com)

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
28 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2005年3月22日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年11月25日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

他の国からのトップレビュー

Leseratte
5つ星のうち5.0 lustig
2013年8月22日にドイツでレビュー済み
Amazonで購入
L. J. Richardson
5つ星のうち5.0 Misunderstood is sublime.
2017年2月12日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
Coral Charm
5つ星のうち4.0 Four Stars
2017年3月3日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
George H. Archibald
5つ星のうち4.0 KNOCK YOUR SOCKS OFF
2013年5月20日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入
JennyChaco
5つ星のうち5.0 Great Movie
2015年4月5日にアメリカ合衆国でレビュー済み
Amazonで購入