購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
割引: ¥ 1,400 (87%)
Kindle 価格: ¥213

(税込)

獲得ポイント:
2ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

[Mohua  Maulik ]のBreaking Free : A Novella & Other Stories (English Edition)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

Breaking Free : A Novella & Other Stories (English Edition) Kindle版

5つ星のうち4.6 11個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥213
【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

登録情報

  • ASIN ‏ : ‎ B08N56MDFD
  • 出版社 ‏ : ‎ BUUKS (2020/11/9)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2020/11/9
  • 言語 ‏ : ‎ 英語
  • ファイルサイズ ‏ : ‎ 2993 KB
  • 同時に利用できる端末数 ‏ : ‎ 無制限
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) ‏ : ‎ 有効
  • X-Ray ‏ : ‎ 有効にされていません
  • Word Wise ‏ : ‎ 有効
  • 本の長さ ‏ : ‎ 272ページ
  • ページ番号ソース ISBN ‏ : ‎ 9390507006
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 11個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
11 件のグローバル評価
星5つ
63%
星4つ
37%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

日本からの0件のレビューとお客様による0件の評価があります

他の国からのトップレビュー

arshi67
5つ星のうち5.0 An easy, enjoyable read, yet profound in its content.
2020年12月12日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
Indywrites
5つ星のうち4.0 Crisp tales of strength.
2020年12月2日にインドでレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 Crisp tales of strength.
2020年12月2日にインドでレビュー済み
Breaking Free: A Novella & Other Stories is a book with subtle messages and surprising twists.

Crisp tales of strength!!

The book speaks of women, their stories, struggles, and the hard-fought battles that often leave them unhappy and doubting their abilities. Breaking Free is an unusual book in its format since it has a novella and stories of varying lengths. This does not stop the book from being an interesting read, a page-turner at times and pondering over the words that convey deep thoughts.

The stories are interesting, with diverse characters, even the short stories give us a peep into the life of the person. The smaller stories end on a twist and the intentions are revealed, and I found them so real. Often similar to a person narrating their struggle.

The main story of the book Breaking Free featuring the incorrigible twins; Happy or Trilokpati and Lucky or Sudarsan with Lovely or Jigyasa had me laughing at times but I loved the subtle way the serious issues were handled. Their pet names and their real names are so different, but they capture the essence of a typical Indian family where the pet names are just outrageous.

The fact that men still need to be made aware that a wife is not for sitting at home and doing housework. The fact that modern, educated men and their families still look for brides who are well educated but don’t want them to work.

What I loved the most was the funny, peppy conversations of banter between the characters, they were fast. Silly at times exasperating but quite true.

The Murderer, Just Desserts, One Fine Evening, Checkmate, The Guilty Conscience, My Prickly Pear, Holidays, The Proposal, and The Scent of Love are some stories that struck a chord with me and they had a powerful ending. All stories have a message, and they convey the central theme of the book of women empowerment. Breaking Free: A Novella & Other Stories has a collection of simple stories which will remind you of your life, incidents will resonate with something similar that you have gone through.

Strong voices of new-age women with conniving women who kill and cheat create a heady mix in Breaking Free: A Novella & Other Stories.

A Messy Tangle showed the helplessness of a child caring for a mother, the natural progression of life and the heartache it brings. The story moved me to tears.

I was shocked by the ending of The Guilty Conscience. It is a masterful, twisted tale.

One Fine Evening is a reality that I don’t wish on anyone. It is a life that many live, and Mohua has expressed it eloquently.

The story I enjoyed the best apart from the novella was about Bala and Dayaram in The Scent of Love. It is a tale of love that is torturous and sublime. The man with his unrequited love, the woman who has no say and still love finds a way.

My favourite sentence was, “You may not matter to you, but you matter to me.”

You will have to read the book to find out who said it but you will be delighted to find out.
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
Bharat R Ram
5つ星のうち5.0 The Lovely, Happy and Lucky story plus other Sarcode and Nosodes options
2020年11月30日にインドでレビュー済み
Amazonで購入
Amazon Customer
5つ星のうち4.0 Great first attempt.
2020年12月8日にインドでレビュー済み
Amazonで購入
Radhika Chatterjee
5つ星のうち5.0 Really makes you reflect
2020年11月23日にフランスでレビュー済み
Amazonで購入