中古品
¥ 247
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Brasil-Sick(ブラジルシック) 単行本(ソフトカバー) – 2008/12/4

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 11,713 ¥ 198
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

世界各国で大ヒットした『島唄』や『風になりたい』など、数多くの名曲を世に送り出しつつ、グローバルな活動を続ける音楽家・宮沢和史。ブラジル音楽との出会いをきっかけに「ブラジル」という国そのものに惹かれていった彼の、これまでの歩みを一冊に凝縮。
2008年「日伯交流年」を記念したブラジルツアーの旅日記、著者がお薦めするブラジル音楽や映画のレビュー、他にも翻訳家・国安真奈氏や、日本・ブラジル両国の血をひく新進気鋭のペインター、ラファエル・リマ氏のドローイングなど、ブラジルと関わる中で得た多くの仲間たちとともに作り上げたのが本書です。
1996年の初ブラジルツアーからほとんどの海外ツアーに帯同する写真家・仁礼博氏による、色彩あふれる写真とともに、ブラジルの熱い風を運ぶ一冊となっています。

内容(「BOOK」データベースより)

海を越えて『島唄』を届けた、日本ブラジル移民100周年の旅。音楽の密林に迷い、映画の色彩に溺れる悦楽。「地上にあるもうひとつの惑星」ブラジルとの14年間を振り返り、極彩色の「今」を描き出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 153ページ
  • 出版社: 双葉社 (2008/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575300926
  • ISBN-13: 978-4575300925
  • 発売日: 2008/12/4
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 975,488位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2008年12月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告