Bose QuietComfort 20 ノイズキ... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Bose QuietComfort 20 ノイズキャンセリングイヤホン スマートフォン対応リモコン・マイク付き ブラック QuietComfort20 SM BK【国内正規品】

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 37,800
価格: ¥ 30,240 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,560 (20%)
ポイント: 1,512pt  (5%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカードが無料 3 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
  • コンパクトな外観からは想像がつかない圧倒的な消音性能。
  • 周囲の音が聞き取りやすい状態を創り出す「Awareモード」を搭載。
  • 優れたオーディオパフォーマンスで、ボーズならではの本格サウンドを再生。
  • 遮音性が高く、長時間使用でも疲れないボーズ独自のStayHear+チップを採用。
  • Samsung製品対応の3ボタン式リモコン搭載モデル。

Bose正規代理店
Amazon.co.jpはBose正規代理店
Amazon.co.jpが販売、発送するBose製品は正規品・新品であり、Boseの正規製品保証の対象となります。※販売元が「Amazon.co.jp」または「Amazon.com Int'l Sales, Inc.」であることをご確認ください。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


よく一緒に購入されている商品

  • Bose QuietComfort 20 ノイズキャンセリングイヤホン スマートフォン対応リモコン・マイク付き ブラック QuietComfort20 SM BK【国内正規品】
  • +
  • ヤザワ 航空機内用変換プラグ TVR11BK
総額: ¥30,497
ポイントの合計: 1512pt (5%)
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ケーブルの長さ130 cm
ヘッドホンジャックφ3.5mm 4極ミニプラグ
コントロールタイプ3ボタン式マイク付きリモコン
形状インナーイヤーヘッドホン(イヤホン)
  
追加情報
登録情報
商品パッケージの寸法1.7 x 2.7 x 3.8 cm ; 45 g
発送重量299 g
メーカー型番QuietComfort20 SM BK
ASINB00YMCA0FM
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/6/5
おすすめ度 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 26,154位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

インイヤータイプのノイズキャンセリング・ヘッドホン。Samsung製品対応の3ボタン式リモコン搭載モデル。(2015/6/26発売)

外形寸法: 27(W)×38(H)×17(D)mm (片側、MサイズStayHear+チップ装着時)
質量: 44g(MサイズStayHear+チップ装着時)
カラー: ブラック、ホワイト
マイク付リモコン: 3ボタン
入力プラグ: φ3.5mm4極ミニプラグ
ケーブル長: 130cm
電源: 充電式リチウムイオン電池(内蔵)
連続再生時間: 約16時間(使用状況により異なります)
使用温度範囲: 製品使用時/保管時:-20℃~~45℃、バッテリー充電時:5℃~~40℃
付属品: *Samsung製品では、リモコンで音量調整や音楽再生操作、マイクによる通話が可能です。一部の機種、また、ご利用の音楽再生アプリによっては、リモコンの操作機能が限定される場合があります。
*3.5mmヘッドホンジャック搭載スマートフォンで、マイクによる通話および通話ボタンによる着信応答・終話の切替が可能です。一部の機種、また、ご利用の音楽再生アプリによっては、リモコンの操作機能が限定される場合があります。
*以下のスマートフォンには、別売りの3.5mm変換アダプターをご使用ください(2013/9/19現在)。
docomo:Xperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、Xperia acro SO-02C、Xperia ray SO-03C、Xperia PLAY SO-01D、au:Xperia acro IS11S、softbank:Libero 003Z、シンプルスマートフォン 008Z、STAR7 009Z

受賞
ビジュアルグランプリ2016 受賞 ビジュアルグランプリ2016 SUMMER 金賞 グッドデザイン賞

Bose(ボーズ)について
Boseロゴ

Bose社は、設立以来、心理音響学や室内音響学の独自理論をベースにした研究開発など、既存の枠を超えたアイデアの探究を推し進めることにより、かつてない体験を生み出してきました。
「生演奏の感動をありのままに再現する」ことを追究し生み出されたテクノロジーは、音響の分野にとどまらず、研究開発企業として、多くの分野で貢献しています。

Bose(ボーズ)ストア

レビュー

Presented by Phile-web
AV/オーディオ/ガジェット情報サイト
『Phile-web(ファイル・ウェブ)』
(http://www.phileweb.com)
による商品レビュー。
Phile-web(ファイル・ウェブ) プロによる商品レビュー

遮断力は折り紙付きのノイズキャンセリング・イヤホン

ボーズ初のインイヤー型のノイズキャンセリング(NC)機能搭載イヤホン「QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones(以下:QC20)」。

ハウジングの外側と内側に、騒音モニター用のマイクロホンを設置。外側は外部の騒音を、内側は耳に入り込んでくるノイズをキャッチする。キャッチしたノイズは、ケーブルの途中にあるコントロールモジュールに送られ、リアルタイムで逆位相の音波を生成することによりノイズを打ち消すという仕組み。今では他社も採用する方法だが、これを考案したのがボーズであり、オーバーヘッド型のジャンルでは発案から35年以上の開発の歴史がある。

本体カラーは単に明るい配色を採用したわけではなく、マットな質感ともあいまって上品な仕上がりとなっている。この派手になり過ぎないところがボーズらしい。

ノイズキャンセリング機能と同様、心地よいフィット感をもたらす「StayHear +」チップを採用。しなやかでどこか有機的なフォルムを持つラバー状のイヤーチップによって耳穴に押しこむことなく固定できる。

さて、iPhoneと組み合わせていくつかのアルバムを聴いてみよう。まず、16年振りにオリジナルメンバーが集結した、ブラーの新作『The Magic Whip』。

「Ice Cream Man」はエレクトロニクスなどをからめたバンドサウンドで、寂しいようなあるいはとぼけたような歌声も印象的だ。では、NC機能をオンにして装着。するとこの曲をふんわりとした音場で聴かせてくれた。ギターやドラムスなどが耳の周囲に漂うようなイメージ。これはイヤーチップの形状に寄るところが大きいと思えた。耳を塞ぐようにして使うのがイヤホンだ。しかし、本機では逆に「開かれた音」と表現したくもなる。

ちなみに、自宅のリビングの窓を開け放って使用したが、道路を通過する自動車の騒音がすっと静まる。NCの効果はやはり大きい。しかし、力まかせに抑え込んでいるのではない。自然な音場とのバランスが図られているのである。

続く「Thought I Was A Spaceman」もエレキギターの残響などを活かした創り込んだサウンドスケープ。ここでも本機は大きな空間を頭の周囲に描き出す。弱音もすくいあげ、左右に広がってゆくのがわかる。ドラムスにはしなやかさを感じた。また、エレキギターの高域も荒れず、マイルドにまとめている。これは解像度高く、音楽をひりひりと聴かせるイヤホンとは対照的。本機が生み出すのは、ゆったりと聴き疲れのしない、音場重視のサウンドである。

中島ノブユキの『散りゆく花』も聴いてみた。ピアノやアコースティックギター、バンドネオン、バイオリンなどで紡がれるしっとりとした作品。それを本機は極めて滑らかに表現した。同時に、腕利きのミュージシャンが発する抑揚に富んだ演奏も伝えてくれた。やがて、それらの音が一体化し、大きなうねりとなって聴こえてくる。

アルバムに収録された楽曲は、すべて落ち着いたもので、演出的な盛り上がりはない。しかし、その練られた構造や巧みな演奏は聴けば聴くほどあらわになる。そして音楽の世界にいつの間にか包まれているのである。この感覚は、外来ノイズがカットされたことによる静寂と、まろやかな音質、柔らかな音場があるからこそ出現するものだ。

  • このレビューはPhile-web所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL:http://www.phileweb.com/review/article/201507/15/1698.html
  • 文:中林直樹
  • 執筆日:2015年7月15日


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
個人的に使用。スイッチON状態で気になる点。

・配線。
スイッチ→(長さは良い感じ)→リモコン→(少し短い)→イヤフォン。
・配線の硬さと、リモコン→イヤフォン部分の長さが不適切の為、頭を上・左右の長さで引っかかりの無い適切な長さにすると、正面・下を向いた時に配線が邪魔になる。
途中のクリップと耳を軸に、配線が前に飛び出し視界に入り気になるし邪魔。
上着のファスナーや突出部分、そして上着自体に配線が干渉するためノイズの原因ともなる。
これは、イヤフォン配線の飛び出し角度で解決できるのに残念。

・配線同士がぶつかるノイズ音はかなり拾い気になる。
なぜ、ここの消音に気を使わなかったのかは判らない。

・BOSE社製のネーミングが入っている『配線留めのクリップピン』。
音とは関係ない部分だから仕方ないかも知れないが、気を使って使用しないと破損するレベルのプラスチック。
こちらは極寒地なので−10℃以下にも普通になるが、BOSE社説明書表記は『充電の前に、室温が5℃(41°F)〜40℃(104°F)の範囲内であることを確認してください。』との記載しかない。
恐らく使用温度も上記に準じそれに近い温度設定と思われ、その為、配線も硬めと感じる。
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ノイズキャンセリングタイプのヘッドフォンとしてはQC15を使っており、その静粛性には感心していました。
事情が有り通常のイヤフォン型のもここ1年ほど利用してきましたが、耳の形の悪い自分にもあの独特のチップのお陰でとても使い易く、またこの大きさからは信じられないほどの豊かな音。
経年変化のせいか、中高音部はQC15に勝っている感じもしていました。

そこでやはりこの2つが融合された物が欲しくなり注文してしまいました。
やはり素晴らしい。遮音性については耳全体を覆うQC15より上かも知れません。
どんな音量でも十分でバランスの良い音はとても気に入りました。
遮音性の高さがボリュームを絞った時にも心地よい空間を作ってくれます。
分不相応なほどの価格ですが、良い買い物をしたと思っています。

また画像からコントローラー部の大きさが不安でしたが、届いてみると、とても薄く軽い物で、何も心配することは無かったかな、と。

ただコントローラーからイヤフォン端子までがあまりにも短い。
ノートパソコンを机の脇ギリギリに置いた場合、コントローラをブラブラさせるしか有りません。
コネクターに悪そうなので、延長コードを使わざるを得ない状態です。

...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
半年ほど愛用しています。2016年9月にワイヤレスのQC30発売が発表された今、決して安くないこの商品を買う人が居るのかどうか分かりませんが笑、、私は非常に気にっています。

【音質/ノイズキャンセリング】
初めてのノイズキャンセリング搭載イヤホンを使用しましたが、onにしたときの効きが本当にすばらしい。没入感があり、どんな状況でも音楽に集中できます。英語のリスニングや勉強にも最適かと。また耳栓としても機能するので、オフィス等でも活躍します。他のノイズキャンセリングのイヤホンとヘッドフォンをその後試しましたが、このQC20が一番良かったです。
イヤホンそのものの音質は、抜群に良くはないです。楽しく聞く分には全く問題ありませんし、悪くはないのですが、音の粒がややつぶれたような印象です。

【デザイン】
青/黒のカラーリングは正直あまり洗練されているとは思いません。。青が若干野暮ったい色です。
またバッテリー部分のボックスの位置が若干邪魔です。ボックス部分と端子側の距離が5センチ程度しかないため、ボックス部分をポケットから出して聞く際には少し突っ張ったような形になります。端子よりではなく、コードの真ん中に配置してくれればいいのにな、と思います。但し、若干突っ張った状態になっていても、コードが断線するといった
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ノイズキャンセリング効果は高いですが、無音になるわけではなく、電車のガタガタいう走行音はカタカタ、車内アナウンスは小声になる感じです。音楽に集中すれば雑音が気にならなくなるレベルではあります。

コントロールボックスは、コードやスマホ本体と重ねて持ったりポケットに入れたりすれば意外に邪魔になりません。ただ素材が滑りにくいせいもあり、ポケットに出し入れするときに引っかかってコードに力がかかるなど、構造上断線しやすそうなので、延長保証に入りました。添付の収納ケースも、コントロールボックスから出ているケーブルを折り曲げる形になるのが気になります。(が慣れました)

前に使っていたソニーのBluetoothワイヤレス(MDR-NWBT10N)は、ケーブルがないので身軽で、高くない割にそれなりにノイズキャンセリングしてくれてたので、費用対効果でこれとどっちが良かったかと言われると微妙なところです。

2016/2/3追記:買って半月で、マークダウンされて5000円安くなったのを見てしまいました。ショック…
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー