お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

Blue CD, Import

5つ星のうち 4.6 46件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,094 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジョニ・ミッチェル ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Blue
  • +
  • 逃避行
総額: ¥2,480
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/10/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Warner Bros.
  • ASIN: B000002KBU
  • JAN: 0075992719926
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 46件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 19,869位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
2:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
4:05
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

CD Reprise Records, 7599-27199-2, 10 Track

Amazonレビュー

   1971年発表、ジョニ・ミッチェルの初期の最高傑作である4作目。全編アコースティック・タッチでありながら、特殊なリズムの乗せ方をするヴォーカルと独自のオープン・チューニングのギターの響きが、フォーク的に単調に終わらない、奥深い世界を形作っている。
   瑞々しい恋心を描く<1>、強烈な自己告白曲<5>、クールで鋭い<7>など。<1><6><9>でのジェイムズ・テイラーの職人芸ギターも見事、というか驚嘆。プリンスのファンも必聴。(麻路稔)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2016/7/4
形式: CD Amazonで購入
CD取り出しの真ん中の押す部分、割れました。
海外品質は微妙ですね。
ジョニミッチェルの声は大好きなので、まぁ良かったですけどね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ともぱぱ 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/6/8
形式: CD Amazonで購入
ジョニの最高傑作と評されることの多い作品だが、私はそこまでは思わない。私はジョニがエレクトリック・バンドを率い、ジャズに浸った時代を経た後の90年代の、唯一無二の音世界に到達した諸作品が最高だと思うから。しかし、アコースティック時代の彼女の最高作は本作だと断言できる。

グラハム・ナッシュとの生活が破局を迎えた時期の作品なので、タイトル曲や、ジャケの色調はブルーな気分に誘うが、暗い曲ばかりではない。そうでなければ、彼女の初期作品の集大成と言える傑作ライヴ・アルバム「マイルズ・オブ・アイルズ」に本作から5曲も選ばれたりしない。

どの曲も様々な彼女の思いを優しいメロディにのせており、駄曲はないのだが、ベスト2は「リヴァー」と「ア・ケイス・オブ・ユー」。前者はH.ハンコックのトリビュート・アルバムのタイトル曲に選ばれ、後者は同アルバムの日本盤のボーナス・トラックで素晴らしい演奏が聴けるのに加えて、ジョニ自身が後の作品で様々なアレンジで採り上げる名曲中の名曲。この2曲のオリジナルを聴けるだけでも、本作の価値は不滅だ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 tasuke1984 トップ50レビュアー 投稿日 2017/3/14
形式: CD
このアルバムの良さ、凄さについて語り尽くされていると思うので、7 This Flight Tonight について書きます。ヘビーロック好きにはジョニ・ミッチェルで一番知られている曲のはずです。なぜならナザレスが74年の「Loud'N'Proud 」以来ずっとステージのレパートリーにしているから。ナザレスが米国ツアーを開始したタイミングで流れていたことからのカバーらしいです。ジョニ・ミッチェルをカバーしようと考えるハードロック・バンドも凄いですけれど、それを喜んでいるジョニもまた凄い。

この曲でのベンドするギターは、フォークというよりカントリー・ブルーズの弾き方に近いとわたし思っています。これをよくナザレスは見つけましたね。ギターないしピアノ弾き語りに近いアルバムながらパーカッションにはアフロを感じます。音数の少なさとスケールの大きさを両立させてしまっているところが天才たるゆえんです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 King Ahasuerus 投稿日 2016/2/6
形式: CD
まず、強烈に印象に残るのは、変則チューニングによるギターの独自なコード感。
1曲目の冒頭の5秒ぐらいで名盤だと分かる充実作。
空気の密度が違う。
天才の最初の絶頂期の、若さと勢いに溢れた「ある時期」にしか作り得ない特別な作品。

この人は良い悪い以前にまずその才能に圧倒されてしまうのだが、この作品は最もその「毒」が強いかもしれない。
自分は最高傑作が「逃避行」だと思うのだが、人によってそれぞれなのも、ジョニ・ミッチェルを聴く醍醐味。
中でも「ブルー」は、最大公約数的なアルバムの1つではある。
ただ、より聴き心地を求めるなら「Ladies of the Canyon」や「バラにおくる」「コート・アンド・スパーク」がオススメ。

今作は、とてもBGMとしては聞き流せない、切迫したテンションが込められている。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
うる覚えで恐縮だが、ツェッペリン結成直前に、自らのサウンドの方向性について、ハードロックで行くのかアコースティックロックで行くのかを迷っていた時期があったとペイジ氏が述懐していたのを、確か何かのインタビュー記事で読んだ記憶がある。
彼がニューヤードバーズ〜ツェッペリンを立ち上げようとした頃には、なるほど、優秀なフォークロック系のアーチストたちが沢山いて、ひとつのムーヴメントを形成していた。
ボブ・ディランを頂点に、S&G、CS&N、ザ・バンド、ニール・ヤングetc・・・
ハードロック同様、そういったカテゴリーの音楽に、ペイジ氏は大いなる可能性を感じていたのだろう。
この、ジョニの4th作は、そういう意味では、アコースティック/アンプラグドポップスの、紛れもなく頂点の一角に位置する名作、傑作であり、まさにペイジ氏が感じていた可能性というものを究極的に突き詰めていった作品なんじゃないかと、僕は思っている。
彼女の歌声にしろ、奏でられる各インストゥルメンツにしろ、その表現力の高さは圧倒的で、「フォーク=軟弱」みたいなイメージは、本作には全くない。
時に優しく、時に激しく、彼女の歌は人間の感情を実に忠実に生々しく表現し、リスナーの側に深い感動を与える。
音楽というものは、理論や技術だけで成り立っているものではない、ハイレ
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー