通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Blue がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。クリーニング後、通常奈良県から日本郵便のゆうメール(追跡番号無し・発送から日祝除く2-4営業日でポストへお届け)にて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Blue (英語) 大型本 – 2009/8/11

5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 4,104
¥ 3,713 ¥ 400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Blue
  • +
  • NOW
  • +
  • 中村佑介「みんなのイラスト教室」
総額: ¥7,974
ポイントの合計: 241pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



AKB48入山杏奈 ファースト写真集「美しい罪」
クールビューティなイメージが定着している彼女の新たな一面に注目! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

人気ミュージシャン「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや、 夜は短し
歩けよ乙女(森見登美彦)、赤川次郎ベストセレクションの文庫カバーで知られる人気イラストレーター中村佑介の初作品集が刊行。
数々のCDイラストに加え、森見登美彦、赤川次郎、石田衣良、枡野浩一 、池上永一などの小説カバーもすべて収録。
中村佑介の200点あまりのイラストを網羅的に収録し、その10年の軌跡を追う初の画集。

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文(ミュージシャン)
2002年。運命的な出会いだったと思います。一目惚れです。
我々のジャケットを描くのは中村佑介以外にない!!!と、そう直感しました。


黒柳徹子(司会者/エッセイスト/女優)
私はこんなに可愛くないけど、パンダを抱いていて凄く私らしいと思います。
でも、この位 可愛く見られていればいいのにと思います。
頭の結い方やパンダが凄く正しく描かれていたのでビックリ致しました。
女性らしい憂いがあるのも素敵です。


石黒正数(漫画家)
天才佑介の桃源郷絵画が一冊に纏まる事に戦慄を覚える。
きっと一生飽きない画集になるよ。
学生時代にもらった一枚の絵を10年見てても飽きなかったんだから間違いない。


小田島等(イラストレーター/デザイナー)
ミニマルでコンパクトな大阪の街のあらゆる渾沌が、ガラス箱の中にピッタリと収納されたような中村くんの絵が好き。
手描きなのにWEB環境の中のような方向の無いヴァーチャル感。
そこに苦はない。探してある影は少し哀しい気持ちだが、心地よいもの。
そんな箱庭ワールドに、今日も少年少女達が共感して中に入りたがる。
そんな希求をパスポートに、僕らは瞬間で中村佑介世界の住人になることができる。

内容(「BOOK」データベースより)

絵葉書、CDジャケット、小説カバー、ゲーム、ポスター、フライヤーなど、イラストが冠されるあらゆる場所で活躍し、絶えず変貌し続けるイラストレーター中村佑介の10年間の軌跡。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 204ページ
  • 出版社: 飛鳥新社; Bilingual版 (2009/8/11)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 4870319225
  • ISBN-13: 978-4870319226
  • 発売日: 2009/8/11
  • 商品パッケージの寸法: 20.3 x 2.5 x 19.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,117位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
線に無駄な線が無い
だがドットで薄い線を意識させるのを見て
この人の線へのこだわりと信念を感じる

シンプルな線はごまかしがきかない
自分のセンスをおおっぴろげにするのと同じだ
この本の絵たちはごく少ない線のみで
間違いなく見る者の心を引く

色は単色でグラデ等も無く、べったりと塗られている
またその大胆さが、線と同じでこちらの感受性を挑発してくる

日本ではもっとこのようなイケてるアートを評価するべきだ

中村 佑介はこの日本で、世界のポップアートからの流れを受け継ぎ、消化し昇華している
だがあくまで表現しているのは「和」である。
彼が世界と戦う武器として選んだものが「和」であり
彼の根底に染み付いているのも「和」だからだ。

日本はアートというモノお高いモノだと敬遠している
アートとは本質は楽しくて笑えて感動して心踊るものだ(もちろんネガティブなメッセージの絵も存在する)
  
中村 佑介の絵はシンプルだが深い意味が隠されている(見る者が自由にストーリーを作れるようにする為にである)
すぐに読めるけど、長く見ていても飽きない、その世界観に吸い込まれる。
素晴らしいアーティストだ
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
 アニメ『四畳半神話体系』の中で動く中村佑介が描くキャラクターたちがあまりにも魅力的だったので、思わず買ってしまった。やや厚めで正方形っぽい本の形をしている。中村佑介のイラストと言えばアジカンのCDジャケットが私にはイメージが強かったのだが、この画集を見てそれ以外にも数多く描いているのにはビックリした。スピッツ好きなのに歌詞カードに絵描いてたとかも知らんかったし(笑)。当時はアジカンについては知らなかったのでただ単純にそのCDのジャケ絵に魅かれていたので、イラストを見るためにはCDショップに行くか買うかしかなくて、じっくり見れなかったのでこの画集はありがたい。絵は女の子や動物が多く、どれもどことなくノスタルジックな雰囲気。色もべったりと塗りたくられており、鮮やかでインパクトは大きい。大別すると現代と芸術大学時代の絵が掲載されており、その違いを楽しむこともできる。とにかくかわいいと思えるものが多く、私のように気になっていた人は読んでみたらと思える内容です。ちなみに四畳半の絵は収録されてませんのでご注意を。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
って感じの画集。
アジカンやゲントウキのジャケでおなじみの「あの絵」の画集です。
甘酸っぱい青春と懐かしさがいっぱいの内容は言うまでもなくイイ。
作品中村氏の仕事のぼぼ「ぜんぶ」が収録されており、おなかいっぱいです。
電話帳のように分厚く、形も正方形と変則ですがけして邪魔になる大きさではなく持ち歩くものでもないのでそこはガマンです。
値段も他の画集や写真集に比べればこの量でこの値段はむしろ格安。
アジカンずきはもちろん、この絵を見てピンときた人は買いですよ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2012/12/31
形式: 大型本
身内はアジカンのCDジャケットから中村佑介さんのファンになったようですが、当方は122ページ掲載の森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』の表紙と出会った時からでした。
見る者の心を捉えて離さないその優れた個性の煌めきは本書に結実しました。時間をかけてじっくりと見れば見るほど、引き込まれる作品群です。

133ページの赤川次郎の『セーラー服と機関銃』(角川書店)の「花札」をイメージした作品は凝っていました。表紙作成の難しさは、一目見ただけで主題が伝わるように可視化しないといけないという課題を背負っているからでしょう。

作詞家の松本隆が次のようなコメントを残していました。素敵な内容なので引用させてもらいます。作品は82ページに掲載のものです。
『少女の触覚』 「風待茶房のための絵を描いてもらったことがある。巨大な亀と少女の絵だった。」(少し略)「少女は無表情だ。表情を消した無表情ではなく、自然体の顔。じっと見ていると中身は少年のような気がしてくる。少年にも少女にも、そのどちらでもいいような魔性を内に秘める時期があって、それは夢が醒めるように、過ぎ去ってしまう。だがその触覚が潜在意識に残る人もいる。彼とぼくの共通項はそれだ。」と評していました。言葉の達人のコメントは見事でした。中村さんの画風の特徴を上手く言葉に置き換えていましたので
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック