Black Market [12 inch Analog]

5つ星のうち4.8 193個の評価

仕様
価格
新品 中古品
レコード盤, 限定版, リミックス含む, 2015/3/17 限定版, インポート
¥26,777 ¥20,083

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック

登録情報

  • 製品サイズ ‏ : ‎ 30.48 x 32 x 2.54 cm; 362.87 g
  • メーカー ‏ : ‎ Friday Music
  • EAN ‏ : ‎ 0829421340997
  • 製造元リファレンス ‏ : ‎ 0829421340997
  • オリジナル盤発売日 ‏ : ‎ 2015
  • レーベル ‏ : ‎ Friday Music
  • ASIN ‏ : ‎ B00OUXGMFA
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 193個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
193 件のグローバル評価
星5つ
80%
星4つ
16%
星3つ
4%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年2月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月1日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 ベースやドラムスが、しょっちゅうメンバーチェンジ。それがウェザリポの歴史。
ユーザー名: Bode a robe、日付: 2019年2月1日
6曲目は、ジャコパスの作曲でベースも演奏。
7曲目は、アルフォンソジョンソンの作曲でベースも演奏。

オレの好みは、ぶっちゃけアルフォンソジョンソンだなぁ〜。
ジャコパス作曲の、Barbary coast のほうが古臭く感じる。
 Herandnu のほうが、聴いてても楽しいし、おもしろい。
ラストのトラックに、Alphonso Johnson の作曲を配置した、ってんだから。

というわけで、このアルバムはベースだけでなく、
ドラムスだってナラーダ(マイケルウォルデン)とチェスタートンプソン、
パーカッションも、アレックスアクーニャとドンアリアス。
 つまりサッカーなどのチームスポーツでよく見る光景の「ポジション争い」をワザとやってるんだよね。

ジャコじゃなきゃダメ、アルフォンソじゃいまいち。。。って理由はどこにも無いんだけど、
日本人って知名度で音楽を聴くからねぇ〜。

1曲目から3曲目までのザヴィヌル作曲が3連発で、よくもまぁ〜こんな簡単に作曲できるなぁと驚く。
3曲目の、Gibraltar (ジブラルタル) は、客船の汽笛の音をシンセでエミュレート(emulate)してる。
 この手法は、ザヴィヌルの1970年リリースのソロアルバムの、arrive in New York という曲で使ってるのと同じ。
まったく同じで手法、方法論です。
Zawinul というソロアルバムは、ウェザリポのファンを公言するならば、せったいに聴いてないとダメですね。
 
ショーターは、あいかわらず、美しいメロディーの曲を書く。
Elegant People
サスペンスドラマの、クライマックスでかかってそうな、妖しくも美しい曲。

 3人のピエロ?
Three Clowns
とにかく美しい曲だ。

ジブラルタルというのは海峡の名前であり、スペインの土地なのにイギリスが軍事や貿易のために、
勝手に占領して独立宣言しちゃった、国の名前でもある。
 地中海の入り口であり、要塞としての意味もある。
その南に位置するアフリカ大陸の海岸線。。。。チュニジアやアルジェリアやモロッコの海岸、
その海岸のことを、Barbary coast と呼ぶ。

このアルバムの前、前作の Tale Spinnin' では、ベースもドラムスもパーカッションも、
すべて1人ずつの計3人で、固定メンバーだったのに。。。
 メンバーが固定しない、「あえて」ベースやドラムスに2人目を用意するザヴィヌル。
ウェザリポの歴史は、ベースやドラムスのメンバーチェンジの歴史である。

  Joe Zawinul — Piano, Rhodes, Arp 2600, Oberheim, Orchestration
Wayne Shorter — Selmer soprano, tenor saxophones, Computone Lyricon, Co-Production
...
Alphonso Johnson — electric bass
Jaco Pastorius — electric fretless bass (tracks 2 & 6)
Narada Michael Walden — drums (1 & 2)
Chester Thompson — drums (3-7)
Alex Acuña — congas, percussion (2-5, 7)
Don Alias — percussion (1, 6)
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2005年10月15日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2008年8月5日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2003年2月10日に日本でレビュー済み
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Greg Alliban
5つ星のうち5.0 Class album
2021年8月13日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
Mr. Laurie Brunswick
5つ星のうち5.0 black market
2015年9月27日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
mesek
5つ星のうち4.0 Four Stars
2017年4月1日に英国でレビュー済み
Amazonで購入
nogastestanto
5つ星のうち5.0 jazz neoyorkino
2018年1月8日にスペインでレビュー済み
Amazonで購入
Cliente Amazon
5つ星のうち4.0 Fondamentale per la band
2021年3月15日にイタリアでレビュー済み
Amazonで購入