通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Berryz工房 7周年記念PHOTO BOOK ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Berryz工房 7周年記念PHOTO BOOK 『 7 』 大型本 – 2011/3/3

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,057
¥ 398 ¥ 57

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Berryz工房 7周年記念PHOTO BOOK 『 7 』
  • +
  • ハロー! プロジェクト・キッズ デビュー10周年記念 Berryz工房 × ℃-ute クロストークBOOK 『 RIVAL ~12少女の10年物語~ 』
  • +
  • Berryz工房 PHOTO BOOK 『 Berryz工房 2004-2015 』
総額: ¥6,001
ポイントの合計: 181pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

7年前の1st写真集『Berryz工房』を彷彿とさせるグラビア企画。メンバー一人ひとりが語り尽くした「7年間の真実」。7人のランダム解説付・シングルディスコグラフィーをはじめ、過去に市販された商品をすべて網羅。秘蔵オフショットも満載。


登録情報

  • 大型本: 95ページ
  • 出版社: ワニブックス (2011/3/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4847043553
  • ISBN-13: 978-4847043550
  • 発売日: 2011/3/3
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 649,751位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
デビュー7周年を記念して発売された、Berryz工房の記念本。7年という歳月が長いか短いかは人それぞれだが、Berryz工房とファンにとって、この7年は実に濃密で重要な意味を持つ日々だったのではないかと思う。今回こうして発売された記念本を手にし、中身をパラパラとめくっただけでもファンの方がそれぞれに、会場へ足を運んだ時の旅の思い出、シングルやアルバムが発売されて初めて聴いた時の思い等々の個人的な思い出も含め、この7年間の出来事が「記憶の中の宝物」として次々にフラッシュ・バックし、脳裏に映し出されているのではないだろうか。

本書を開くと、まず現在のメンバーが風船を持ち横一列に並んだショットが。そう、初期の頃に発売された写真集と同じシチュエーションである。続いてメンバー各人の個別インタビューが本書の前後半に振り分けられるような形で掲載されているが、これが非常に興味深く面白い。デビューが決まった時の事、CDを出す事になった時の事、グループ内での役割やキャラクター、活動を通しての考えや心境の変化・・・等々、当時の思いや今の考えが語られており、これを読めば過去の作品を見返した時、違った見方や今まで気付かなかった視点で新たな発見がある事は間違いない。その他にもスタジオで撮影されたグラビア、メンバーの解説付きCDのディスコグラフィー、これまで発売されている音楽DVDやイメー
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
私は文から未来や性格を想像するのが好きです。そんな私には、そんなに長くはないけれども、一人ずつが綴った文章がとても貴重で、美しく思えます。

また、私には驚くことも多く、「どんな事を考えている人なんだろうなあ」という素朴な疑問も予想以上に満たしてくれる意味では、読み終わったあと、メンバーみんながちょっと近くに感じられて、温かな気持ちになれました。ちょっと恥ずかしいですが、そんな感じです(笑)。

例えば、ダンスは最近では、一日か二日のレッスンで覚えるなんて、想像していませんでしたし、発売されたこの本の頃は、皆が十代なのに、ほとんど皆が自分を「大人」と呼んでいることも驚きでした。

辞めたくなった気持ちを、少なからず感じた日々があるということは、それだけタフな時間を子供ながらに過ごした証しだな、と思えたり。次にある望みを、「カッコいいと思われたり、憧れられて後輩が入って来たら…」と表現して、でもそれがどういう形なのかは分からないところには、未来や可能性がいっぱい詰まっている感じがしました。

ハロープロジェクトの中では、他のグループより決まったカラーを持たないのが、彼女たちの一番のセールスポイントにも思います。何をするか分からない、という(笑)。もしかしたら、難民を助けることをしても、全然違和感がないグル
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
元気貰えます
皆素敵になっていくんですね
ももちは
ももち結びじゃない方が可愛い
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 k@m 投稿日 2011/4/6
形式: 大型本
長い間彼女たちを見続けてきた方にとってはあまり新鮮味のない内容だと思います。メンバー一人一人のインタビューは全員同じ質問をされたのか内容が被りすぎで読み応えがあるような無いような、、。この本よりネットやYOUTUBEの方が色々な情報が得られると思います。
でも7周年記念品として買うのもありかと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
まずもっと各個人の写真や過去の写真が欲しかった。
DVDやらCDにページを取るより1枚に纏めて、そのページを写真に当てて欲しい。
ビフォーアフターなどは「桃子プロ」の無変化に微笑してしまったがw
メンバーのライナーノーツは確かに良かったけどね。
とにかく期待し過ぎたのが悪かったのだろう・・
価格の2000円弱という価値はないと個人的には思った。
ただ真性ヲタは買って当然の本。
各メンバーの劣化などを楽しみ、あの頃は良かったと嘆くのもよし。
劣化したメンバーと共に散るもよし。
ハロプロに於いてモー娘。を追い越した古株となったBerryzは本当にハロプロを背負って立つ立場となった。
ますますの活躍を願ってやまない。
桃子プロが20才になった時点でBerryz工房から卒業見込みの俺の戯言www
新規開拓に成功したタイアップが無くなった彼女等も6月には新曲も発売され、開拓したファン共々期待が膨らむ。
ただライブのMIXがmjでウザイ!
AKB48のヲタはMIXやりたければAKB48に逝ってもらいたい。
いいかげんにせーや!!!
まぁ〜脱線したが本のオススメ度は低い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告