The Bends がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■中古商品となります。輸入盤になります。レンタル落ちでは御座いません。■ディスク状態良好。■中古品ですので歌詞カードに軽い使用感、パッケージにスレ、傷がある場合が御座います。■帯・応募券・シール・カード・広告冊子などの封入物はお付けできる保証は御座いませんので、予めご了承願います。■基本ゆうメールにて発送致します。■動作確認致しておりますが、万が一不備等がありましたらご返金にて対応させて頂きます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,820
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Import Box
カートに入れる
¥ 1,820
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: HIP-PO
カートに入れる
¥ 1,820
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

The Bends CD, Import

5つ星のうち 4.8 102件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,820 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、信頼のBANBANが販売し、Amazon.co.jp が発送します。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の レディオヘッド ストア

ミュージック

レディオヘッドのアルバムの画像
レディオヘッドのAmazonアーティストストア
60 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • The Bends
  • +
  • Pablo Honey
総額: ¥3,074
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1995/3/13)
  • オリジナル盤発売日: 1995/4/4
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Parlophone (Wea)
  • ASIN: B000002TQV
  • JAN: 0520715120478
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  Mini-Disc  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 102件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 37,297位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Planet Telex
  2. The Bends
  3. High & Dry
  4. Fake Plastic Trees
  5. Bones
  6. (Nice Dream)
  7. Just
  8. My Iron Lung
  9. Bullet Proof ... I Wish I Was
  10. Black Star
  11. Sulk
  12. Street Spirit (Fade Out)

商品の説明

内容紹介

Radiohead Photos

   
   

More from Radiohead


OK Computer

Amnesiac

Kid A

Pablo Honey

Hail To The Thief

I Might Be Wrong: Live Recordings

Amazonレビュー

   デビュー・アルバム『Pablo Honey』の――より正確には、シングル「Creep」の――大成功により、一躍名を知られるようになったレディオヘッドだが、その後は単なる一発屋に終わるだろうとの見方が大勢を占めていた。それだけに、彼らが『The Bends』のような素晴らしい、堂々たるアルバムを引っさげて戻ってくるとは誰も予想していなかったに違いない。『Pablo Honey』が悪いアルバムというわけではない。だが、『The Bends』の雄大さと比較すれば、オックスフォードに拠点を置くこの5人の若者がデビュー以降に急速な成長を遂げたことは明らかだ。「High And Dry」、「Just」、「Street Spirit」、「Fake Plastic Trees」…ポップな曲はひとつもない。にもかかわらず、レディオヘッドの偉大さの成せるわざだろうが、いずれもシングル化されヒットした。聴けばそうなったのもうなずける。アコースティック&エレクトリック・ギターの壁を越えて迫ってくるトム・ヨークのファルセットを駆使した叫び、それに歌詞と音楽の一体化が、メランコリックな美しさをたたえた傑作を生み出したのだ。『The Bends』は1990年代のもっとも重要なアルバムのひとつであり、この後さらに偉大な作品が登場することを華々しく予告していたのである。(Robert Burrow, Amazon.co.uk)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
個人的には本作が一番好きなアルバムです。
輸入盤も国内盤もコレクターズ・エディションもMV集(7 television commercials)も買うほど好きな作品です!

次作の『Ok Computer』は音の完成度も高いし
コンセプトは全てのアルバムの中でもずば抜けており
確かに名盤と謳うに相応しい1枚なのですが
前衛的な部分や発表当時の閉塞的な社会背景を書いた歌詞は
1回聴いただけではすんなり入ってきませんでした。

しかし、本作『The Bends』を聴いたときは
一通り聴いただけで、その音に衝撃を受けました。
悲観を歌うトム・ヨーク――
その歌詞世界を上手く包んだエモーショナルな楽曲――
腫れ物に触れるような感覚――
虚勢を張らずに弱さを認め――
何というか、若者の純粋且つ繊細な部分を色濃く表現した作品のように感じました。

どんな時代でも若者は感傷的だったり、陰鬱な気持ちを大なり小なり抱えていますからね。
そういった意味でも、この作品はいつまでも鮮明さを失わないと思います。
実に人間味溢れたアルバムです。

自分は特に「high and dry」が気に入りました。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
クリープの一発屋で終わると思われていたレディオヘッド。彼らがこれほどまでに素晴らしい、飛躍的進化を遂げることを誰が予想したでしょうか?まるでサナギから蝶になったよう。とても1stアルバム、パブロハニーと同じバンドが作り出したアルバムとは思えません。椎名林檎嬢や、ミューズのマシュー・ベラミーを初め、このアルバムをフェイバリットと公言するアーティストも数多い。レディオヘッドの2ndアルバム、ザ・ベンズは90年代を代表する名盤の一つです。
おそらく、この作品におけるレディオヘッドは技術面から見れば、純粋なギターロックバンドとしては誰も到達したことのない地点に達した言えます。ビートルズもニルヴァーナをも上回る地点に。それほど彼らがザ・ベンズで見せる技術力は、他を大きく凌駕しています。シンガーとしてのトムの圧倒的な存在感、洗練されたメロディーラインはいずれも前作では見られなかった部分。そして何よりも凄いのはギターワークス。完全に成熟しきったトリプルギターのアンサンブルは芸術的。静から動のダイナミズムの枠を超えた、複雑で緻密、かつ大胆なギターアンサンブルは極地に達した感があります。特にジョニーのギター。名曲⑦、⑧で見せる演奏は、もはや前人未踏のギタープレイ。頭のどこからこんなフレーズが出てくるの?天才?って感じです。2ndにして、彼は20世紀を代表するギタリストに成長してしまいました
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これが出された時のイギリスは空前の好景気に湧いていたのにも関わらずこのような緊張感の強いアルバムを出す彼らの心象風景はどのようなものだったのかはかり知れませんが、それゆえに時代を超えて愛される強度を持ち得たとも言えます。
後はこの作品よりプロデューサーがナイジェルゴッドリッチに代わりトレードマークである冷たく硬質なギターサウンドが産み出され、トムヨークもフェイクプラスティックツリーやハイアンドドライを書けた事でクリープの呪縛から完全に解き放たれ名曲を量産していく事になります。
その事を考えればこのアルバムこそ彼らの出発点であり、原点であると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 voodootalk 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/11/1
形式: CD
トム・ヨークのファルセットを駆使したヴォーカルが確立されたコンセプチュアルなアルバム。彼等の音楽はこのアルバムから始まったと思う。
トム・ヨークのファルセットにアコースティック・ギターを中心に置き、ノイズが周りを固め、彩りを添えていく。完璧なノイズのコントロール。これこそが彼等の音の本質だと思う。
これは言ってみれば最初の大ヒットとなった「クリープ」に背を向け、その方向性を引き戻し、自らの正しい方向性を示したという事でもある。それだけこのセカンドの音楽は強く、考え抜いて作られている。ストレートな単純な演奏はファーストとはうって変わって1曲もない。特にジョニー・グリーンウッドのギターの存在感がどんどん増してきている。単なる歪み系でなく、思うがままに!歪んでいる。1994年12月にこのアルバムが完成するまで徹底して曲をいじり続け、録音に録音を続けている。

あわせてCDジャケットもアーティステイックになってきている。素晴らしい。妥協というものが全くない、完全なる彼等のサウンドがここにある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー