この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 900MP3アルバムを購入

Ben Folds Five CD, インポート

5つ星のうち 4.8 19件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
CD インポート ¥ 231 ¥ 823
CD 通常盤
¥ 510 ¥ 433
CD CD, インポート
¥ 1,875 ¥ 658
CD インポート
¥ 3,680 ¥ 1
CD インポート
¥ 4,093 ¥ 1
CD 1枚組
¥ 4,605 ¥ 2,227
CD インポート
¥ 10,861 ¥ 288
CD 限定版
¥ 1

Amazon の Ben Folds Five ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (2000/1/31)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, インポート
  • レーベル: Caroline
  • ASIN: B000024LLQ
  • JAN: 0724384162924
  • 他のエディション: CD |  LP Record |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 215,411位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

Amazon Music Unlimitedベン・フォールズ・ファイヴBen Folds Fiveほか数千万以上の楽曲をお使いの端末でお楽しみいただけます。Amazonプライム会員のお客様は会員価格でご利用いただけます。
  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
2:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
4:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:57
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
2:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

Ben Folds Five - Ben Folds Five - Cd

Amazonレビュー

   ギタリストのいないトリオ、ベン・フォールズ・ファイヴのピアニスト、ベン・フォールズは、まるで最高のギターヒーローのようだ。彼は、名人芸ともいえる権威あるスタイルで、このタイトなアンサンブルに力を与え指揮する。ノースカロライナ州チャペルヒルを本拠地とするフォールズは、あらゆるところからアイデアを得ると同時に、新しいインスピレーションと洞察力で、ピアノの可能性を引き出している。彼はいわば、小型グランドピアノをプレイするジミ・ヘンドリクスだ。熱狂的に鍵盤を打つプレイは、ホンキートンクからジェリー・リー・ルイスのラグにかけてのオールドスタイルをしのぐ。

   またフォールズはトッド・ラングレンやスクィーズのジュールズ・ホーランドなど、クラシップポップを愛するオルタナティブなキーボード奏者を思わせるが、そうした激しい演奏を聴かせながらも、エルトン・ジョンやビリー・ジョエルといった巨大スターさえ凌駕してみせるのだ。

   このようになんでもうまくこなしてしまうピアニストとしてのフォールズをいっそう完璧にしているのは、ソツなく甘いポップの名品を書くソングライターとしてのフォールズと、それをクリアでダイナミックなテナーで器用に歌うシンガーとしてのフォールズだ。

   たとえば「Philosophy」はジョエル風のイントロではじまったかと思うとラングレン風のコーラスに流れ――しかもベースのロバート・スレッジとドラムのダレン・ジェシーのビートルズ風ハーモニーつきだ――、ガーシュウィンを引用した加熱したソロがはじまってクライマックスを迎える。「Underground」は芝居がかった演奏でサージェント・ペパーズを思い出させておいて、オルタナティブ・ロックを祝福するソウル=ゴスペルのグルーヴに突入する。「Uncle Water」はレイ・デイヴィスが書きたがったであろうキャラクター・スケッチであり、「Boxing」はトム・ウェイツが書いてもおかしくなさそうなモハメッド・アリとハワード・コセルの架空の会話だ。

   ベン・フォールズ・ファイヴはデビューにして、名盤をつくってしまった。それは永遠の夏のレコードというものが例外なくそうであるように、一年中、明るい気持ちにしてくれる。(Roni Sarig, Amazon.co.uk)


19件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

19件中1 - 8件目のレビューを表示

2019年2月10日
形式: CDAmazonで購入
2014年3月27日
形式: CDAmazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年5月14日
形式: CDAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年3月15日
形式: CDAmazonで購入
2013年5月31日
形式: CDAmazonで購入
2010年11月14日
形式: CD
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2005年7月4日
形式: CD
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年11月18日
形式: CD

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?