ODDS&ENDS/Sky of Beginnin... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ODDS&ENDS/Sky of Beginning(初回生産限定盤A)(Blu-ray、特典:ryo(supercell) feat.初音ミク「ODDS&ENDS」オリジナル・グラフィグ、じん feat.初音ミク「Sky of Beginning」アナザージャケット付) CD+Blu-ray

5つ星のうち 4.9 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,052
価格: ¥ 1,881 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 171 (8%)
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ODDS&ENDS/Sky of Beginning(初回生産限定盤A)(Blu-ray、特典:ryo(supercell) feat.初音ミク「ODDS&ENDS」オリジナル・グラフィグ、じん feat.初音ミク「Sky of Beginning」アナザージャケット付)
  • +
  • supercell (通常盤)
  • +
  • Today Is A Beautiful Day
総額: ¥6,744
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/8/29)
  • ディスク枚数: 3
  • フォーマット: CD+Blu-ray
  • レーベル: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 収録時間: 21 分
  • ASIN: B008CQCAPW
  • JAN: 4582290383187
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 22,234位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. ODDS&ENDS/ryo(supercell)feat.初音ミク
  2. Sky of Beginning/じん feat.初音ミク
  3. ODDS&ENDS(Instrumental)/ryo(supercell) feat.初音ミク
  4. Sky of Beginning(Instrumental)/じん feat.初音ミク

商品の説明

内容紹介

SEGAの大人気ゲームソフト『初音ミク -Project DIVA-』シリーズのテーマソング を『こっち向いてBaby』『積乱雲グラフィティ』と2作続けてryo(supercell)が手掛けましたが、今年8月30日に発売予定のシリーズ最新作『初音ミク-Project DIVA- f』オープニングテーマも、ryo(supercell)が手掛けます !一年振りの『ryo(supercell) feat.初音ミク』名義の新曲『ODD&ENDS』は、ファン待望の1曲であり、話題になる事間違いありません!そして前々作『kz(livetune)』、前作『Dixie Flatline 』に続き、現在話題沸騰、注目度No.1のクリエイター「じん feat.初音ミク」の「Sky of Beginning」というファンにとっては、夢のスプリットシングルが遂にリリースされます。ジャケットイラストは、前作同様、宇木敦也とのタッグを組みます。アナザージャケットイラストは、月刊コミックジーン連載のじん原作「カゲロウデイズ」の漫画家、佐藤まひろが手掛けます。初回限定盤には、この2曲のミュージックビデオを収録したブルーレイ、DVD仕様があり、さらに今回のジャケットイラストデザインで製作されたオリジナル『初音ミクグラフィグ』を同梱!
(C)SEGA (C)Crypton Future Media, Inc
【初回生産限定盤A】CD+BD(ブルーレイ)+グッズ(初音ミクオリジナルグラフィグ)
※初回限定盤をご希望の場合、単品でのご注文をお願いします。他の商品とあわせてご注文されますと、それらの商品の発送可能時期によりましては、初回特典付をお取り置きできない場合がございますので、ご了承ください。
※在庫がなくなり次第終了となります。

収録曲
01.ODDS&ENDS / ryo(supercell) feat.初音ミク
02.Sky of Beginning / じん feat.初音ミク
03.ODDS&ENDS(Instrumental) / ryo(supercell) feat.初音ミク
04.Sky of Beginning(Instrumental) / じん feat.初音ミク

メディア掲載レビューほか

“ryo(supercell) feat. 初音ミク”名義の1年振り(2012年時)となるシングル。Ryo(supercell)が手掛けるタイトル曲は、セガのゲームソフト『初音ミク -Project DIVA- f』のオープニング・テーマ。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
今や日本のサブカルチャーの一つとして認知されつつあるVOCALOID
そのVOCALOIDが広く認知される前、今の人気の礎を築いた人の一人であるryo(supercell)のシングル。
黎明期から今のようにTVCMや有線等で流れるようになると誰が予想しただろう。
僕自身最初は敬遠していたところがあった。
人がいるのになぜわざわざ感情のこもってないデバイスを使うのだろう?と。
しかし、少しずつ色んな曲を知り、好きになり、また深く知り気づけばVOCALOIDが歌う曲にはまっていた。

なぜ好きになったのか。それは曲や歌詞を作るのは人だから。
作る側にある想いは歌詞や曲を通じて十分伝わってきたから好きになれたのだと思う。
そしてそういう人たちはボカロPと呼ばれ始めた。
少しして表現方法を変えボカロが歌っていた曲を歌う人たちが現れた。
ボカロではなく人が歌う。これは本来ある姿だったのかもしれない。

前置きが長くなりました。今回ryoさんの書いた曲”ODDS & ENDS”
正しいかはわからないけどryoさん自身のことを書いた歌詞だと感じました。
初音ミクという当時は色物ととられた珍しいボーカルに歌を歌わせ人気を博したときから
na
...続きを読む ›
コメント 107人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 「ボーカル」というのは、とてつもなく大きな魅力と影響力をもつ楽器だ。多くの人が、その「声」が聴きたいのだと、歌謡曲をきく。
 初音ミクもまた、そういう魅力的な声の持ち主の一員で、だからこそクリエイターは不安になるんだろう。

「はたして、自分の曲を聴きにきてるのか、「初音ミク」を聴きにきてるのか」「あるいは、初音ミクというキャラクター性に惹かれているのか。」

 まぁ、どれも一理あり、正しいのかもしれない。

 ただ、初音ミクは「機械であるがゆえに、一人では歌えない。」(これは色んな人が歌詞にして歌わせていることだが。)必ず、「歌わせた誰か(あるいは動かした誰か、描いた誰か)が"いる"」。そしてそれが、何より強調される。初音ミクはそういった存在だ。
 たとえば、浜崎あゆみが着飾ったのなら、それは「浜崎あゆみの功績」だ。「彼女の歌は彼女のモノだ」、となる。
 けれども初音ミクの場合は、「初音ミク」という存在以上に、「初音ミクに衣装を着せた誰か」が強く意識される。背景にいたはずのクリエイターを、前景化させる、まさに、クリエイターを「人気者にする」構造なのである。
 初音ミクは初音ミクで、そのの「イノセンスさ」を強化させていく。彼女の存在は受動的なわけだから、どれだけ色んな言葉や行動をと
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
【素晴らしい想いを持ってはいるが、自分で自分の想い(言葉)を他者に上手く伝える術を持たないガラクタが、言葉をただ伝えることしかできないガラクタと出会い。成功し、世間の声に挟まれて辛い思いをし、反発し、お互いを理解し、別離の時を惜しむ。】 CDのレビューを書く何てことはやったことが無かったのですが、自分の中のこの曲に対する想いが抑えきれなくなったので書きます。 VOCALOID楽曲という一風変わったものが生まれてから、かなりの歳月が経ちました。最初の内は小さいイベント等で細々と展示や販促等が行われていました、しかし、動画投稿サイト等の発達により、全国の多くの人に見てもらい、音楽だけでなく、絵や動画づくりの職人も関わり、さらに一つ上の作品へと昇華され、それをまた別の人間が見ることで、創作意欲を掻き立てられ、さらに作品が生まれてきました。 私は、このように多くの人間が集まり、生まれる作品というのが大好きです。 あくまで持論ですが支えられずに生きてきた人間はいないと思うからです。支えてくれたものは親や友人、恋人、ひょっとすると無機物かもしれません。しかし、自分が成長して行くにつれ、その意識は薄れていくでしょう。また、悲しいことに、支えられていたことを意識し直すのは、たいてい別れの時なのです。もちろん、別れが近くなる時には、支えられているわけではないので、実益的に困ることはありません。しかし...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
最近この手の音と映像の世界が暴走しているのは感じていた。良い意味で。

が、この「Sky of Beginning」はそのインパクトをどう表現したらいいか判らない。
何時も歩いている道の路地からASIMOがとことこ歩いてきてASIMO語でしゃべっているのを目撃したような(全然わからないですか...)。
今の今まで、「所詮誰かの趣味の世界」と思っていたものがリアルに目の前に現れた、、、と言うのでも表し切れない。
これ、どうなっちゃうんだろう。一つのジャンルが出来ちゃうよね。
括れないけど。

購入に至ったきっかけはODDS&ENDSのPVだったのですが。M2の方がぶっ飛んでました。

今まであるものの組み合わせであるのに、これ程に強いインパクトがあるのは、
創り手の技、発想の適切な飛躍に加え、何より映像と音の必然的なコラボレーションだと思う。

実際、ヘッドホンで映像無しで聴いたのと、BDで見るのでは情報量が3桁違う。
そう思いました。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー