Back Streets of Tokyo がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 SHOP-ZERO2
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【中古:良い】帯あり。ゆうメールで発送します。 土日・祝日は休みになりますので、商品発送はしておりません。起動確認・ディスクチェック・プロダクトコード・バックアップ電池等の確認しておりません。返金返品対応しておりません。※当商品は店舗と併売しておりますので、売り切れの場合はキャンセルさせていただきますので予め御了承下さい。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,007
通常配送無料 詳細
発売元: ラナキラショップ
カートに入れる
¥ 2,007
113pt  (6%)
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
カートに入れる
¥ 2,015
通常配送無料 詳細
発売元: れいずしょっぷす
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Back Streets of Tokyo

5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 2,007 通常配送無料 詳細
ポイント: 113pt  (6%)  詳細はこちら
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、マルちゃん堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,412より 中古品の出品:8¥ 949より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon's オフコース Store


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Back Streets of Tokyo
  • +
  • The Best Year of My Life
  • +
  • アズ・クロース・アズ・ポッシブル
総額: ¥5,180
ポイントの合計: 114pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1994/5/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ファンハウス
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B00005EJQD
  • JAN: 4988027010461
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 30,348位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. FOOL (WHAT DOES A FOOL DO NOW)
  2. SECOND CHANCE
  3. LOVE’S DETERMINATION
  4. HER PRETENDER
  5. EYES IN THE BACK OF MY HEART
  6. MELODY
  7. LOVE’S ON FIRE
  8. ENDLESS NIGHTS

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

何事も徹底して凝ったアルバム作りをしてきたオフコースが,自作の曲をすべて英語で歌うアルバムを発表。発音も専門家の手ほどきを受けてすべてに完璧を期す。タイトルも英語。コンサートは常に超満員。ハーモニーとサウンドの美しさはやはり一級品。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ぐぅぐぅ 投稿日 2017/4/23
形式: CD Amazonで購入
急に聞きたくなって、昔の曲が手に入るっていいことです。幸せ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
新生オフコース(鈴木康博が脱退し4人となったオフコース第3期)はアグレッシブに活動を進め、海外進出を視点においた“セルフ・イングリッシュ・カヴァー”を制作しました。(結局は、海外ではうまくいかなかったようですが。)歌詞はTOTO等とも関係の深いミュージック・ライター“ランディ・グッドラム”が全曲を手がけています。(彼のオリジナル・アルバムも大変いいのでお聞きください。)このアルバムは全8曲と、曲数は少ないのですが、「完成度の高くない曲を入れるよりは、曲数を減らしても……。」というコンセプトがあるようです。このアルバムを聞く者の中には、「あれは手抜きじゃん!」という声もありましたが、それはオフコースにはあり得なく、原曲のイメージを決して崩すことなく新鮮な再アレンジが施されていると同時に、発音には苦労したと彼らが言うように、徹底的にネイティブに通用する発音の練習の上にレコーディングされたものであるようです。〈01:FOOL(WHAT DOES A FOOL DO NOW)〉=「恋人たちのように」、〈02:SECOND CHANCE〉=「call」、〈03:LOVE'S DETERMINATION〉=「LAST NIGHT」、〈04:HER PRETENDER〉=「気をつけて」、〈05:EYES IN THE BACK OF MY HEART〉=「君が、嘘を、ついた」、〈06:MELOD...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムのプロデュースはオフコースとボズ・スギャッグスのアルバムやデビット・フォスターのエンジニアなどを手がけるビル・シュニーでジョージ・ベンソンの「20・20」の作者で自身でもアルバムを出している、ランディー・グッドラムが全編作詞を担当しており、バックボーカルでエアプレイのトミーファンダーバーグとトムケリーも参加してAORファンもチェックして欲しいアルバムだと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
鈴木さんが在籍していた当時の5人組のオフ・コースは良かったのですが、残念ながら、鈴木さんの存在は大きかったのですね。5人組での作品は「やっぱ!いいな!」と感じますが、その後の作品には「キャッチー」なメロディも無く、つまらなかったです。これなら「YOU TUBE」で聴けば十分です。残念ですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
海外進出を視野に入れて当時数曲のデモが録音されていたみたいです。
私の知っている限りでは「さよなら」「YES-YES-YES」「NEXTのテーマ」「生まれ来る子供たちのために」「心は気紛れ」「Yes-No」「哀しき街」「せつなくて」「きかせて」なんかがあります。「YES-YES-YES」なんかはいい出来でしたよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムを初めて聞いた時、ドキッとするくらい日本語の歌詞と英語の歌詞とのギャップを感じた事はなかった。でも新鮮で、『あの曲がこうなるのかぁ』って感動してました。例えば“メロディ”ってタイトルの曲は日本語のタイトルは“哀しいくらい”なんですが、ついつい聞きながら日本語の歌詞を口ずさんでいる自分がいたのが恥ずかしいんです。でも全体的にかなり洗練されたいいアルバムだと思います。お勧めですよ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
単なるセルフカバーの領域を超えて、新鮮な印象を受ける。もともとは海外進出をねらい制作されたものだが、アメリカ発売にあたり有利な条件がとりつけられず国内のみの発売となった。この他に英詩カバーの曲はシングル「緑の日々」のカップリングに「哀しいくらい」の英詩「CITY NIGHTS」小田ソロ「僕の贈り物」のカップリングに「空が高すぎる」の英詩「AFTER FOREVER」がある。また未発表だが、ライブでは「心は気紛れ」の英詩バージョンなども歌われた。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
オフコースの晩年(?)の曲を英語の詞でアレンジしたこの一枚は、非常に新鮮な印象を受けた。海外のアーティストの曲を日本人アーティストがカバーする事が多い中、自らの曲を英訳しセルフカバーするという試みはその後もあまり例がない。英訳にあたり、オリジナルの詞をライターに忠実に伝えその上でライターの個性をも織り込んだものとなっており、単なる英訳カバーに終らず、作品としてきっちりしたものに仕上がっている。オリジナルと聞き比べてみるとそれぞれが同じメロディの中で別の世界を描いていることがよくわかる。単なるベスト版ではなくオフコースの代表的な作品と言える。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー