Back Room がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★輸入盤。輸入盤は商品の性質上ブックレットに歌詞が記載されていなかったり、封入されていなされていないものもございます。内容確認はご購入前にお願い致します。PP袋付(定型外除く)。送料を含む【金額を表示】した納品書兼領収書を発行し、同封いたします。発送通知以後の手書き領収書発行ご依頼には画像データでのメール送付となります。ご了承下さい。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,000
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ◆UNV-Media OUTLET◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Back Room Import

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,003 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 1,000より 中古品の出品:16¥ 1より
【1,500円OFF】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の エディターズ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Back Room
  • +
  • ザ・ウェイト・オブ・ユア・ラヴ
  • +
  • アン・エンド・ハズ・ア・スタート(2ヶ月間限定スペシャル・プライス)
総額: ¥2,852
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/3/21)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: Fader Label
  • ASIN: B000EDWL82
  • JAN: 0829299090529
  • 他のエディション: CD  |  LP Record
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 302,488位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. lights
  2. munich
  3. blood
  4. fall
  5. all sparks
  6. camera
  7. fingers in the factories
  8. bullets
  9. someone says
  10. open your arms
  11. distance

商品の説明

Amazonレビュー

Sure, The Editors are a bit dour, what with songs like "Blood" and "Bullets" and "Fall" sporting baleful themes. And the oft-noted similarity between them and Interpol will be apparent to listeners on the near-instant basis of the bands' singers, who share a bellowy, stentorian voice, which means, really, that both are fond of Joy Division's Ian Curtis. The Editors, in fact, come closer to Joy Division (geographically they're nearly kin, being from Manchester). Deploying an instrumental color palette of their dark early-80s predecessors, The Editors win with chiming guitar work--as on "Someone Says," which shifts rhythms a la Interpol even while sounding wider-ranged and better-lit. Vocally, Tom Smith can wobble the edges with tremors of urgency stoked by Chris Urbanowicz's guitar atmospherics and occasional outbursts. "Fingers in the Factories," a lyrically mirthless little number that interjects a stellar combo of simple beat and bright-toned guitars to charge up the labor-related lyrics, driving Smith to an emotional charge, something that lots of post-Echo and the Bunnymen ensembles have difficulty doing convincingly. The Editors manage energy in the service of drama, a near-necessity in rock. --Andrew Bartlett


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
黒いジャケットに「ジョイ・ディヴィジョンの再来か」という店員のレヴュー。これはつまり俺に買えってことですなと購入。

出てきたサウンドは、80年代のポスト・パンクやゴス系のものをきちんと今の音質で鳴らしており、またヴォーカルの声質もイアン・カーティスを彷彿させるもで、このテのバンドのファンには満足のいく仕上がりでした。それに曲はメロディアスでどれもマイナー調の暗いものながら、速い曲とゆっくりな曲の構成のしかたが巧みで、アルバムを通して聞いていてだれてくることがありません。

件のレヴューの最後には、「(イアンのように)自殺するなよ〜」と不謹慎なコメントが載っておりましたが、このバンドのヴォーカルは非常に活き活きとしており、楽曲は暗いながらも死の匂いを感じさせるものはないです。あえて比べるなら、初期のエコバニの暗さと共通するものがあります(音楽的にはあまり似てないけど)。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告