お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,000MP3アルバムを購入

BUOYANCY

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,240
価格: ¥ 2,517 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 723 (22%)
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の キリンジ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • BUOYANCY
  • +
  • 7-seven-
  • +
  • Ten(初回盤)
総額: ¥7,885
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/9/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 収録時間: 58 分
  • ASIN: B003RECE9G
  • JAN: 4988001219705
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 44,977位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
4:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
4:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:13
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
7:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
4:51
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
3:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
5:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
5:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
4:44
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
5:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

前作「7-Seven-」から2年半、キリンジ待望のニューアルバムが完成!!
その名も「BUOYANCY」=ボイエンシー=浮力

通算8枚目となる今作は、まるで夏の日の出を創造させるかのような壮大でトライバルなリズムと透明で爽やかなハーモニーが魅力的な先行シングル「夏の光」から幕開け。
風変わりでエレクトロなキリンジ風の温泉ソング、メロディアスで疾走感あふれる堀込泰行節全開のフォークロック、クワイエットでトロピカルなサウンドに乗せてしっとりと雨の情景をBGMに想いを寄せる歌、月面探査機「セレーネ」をモチーフに綴ったスペーシーなラブソング、キリンジらしい視点がすばらしい特許申請中の台風ソング、「エイリアンズ」「ドリフター」に続けとばかりにセンチメンタルでファンタスティックに綴ったバラード、キリンジ新基軸、あたらしい扉を開いてしまったニューウェーブなダンスナンバー、ジャマイカ経由アンデス行き、フォルクローレなレゲエチューン、これぞキリンジ、と言わんばかりのメロディアスでクールな8ビート、まるでアルバムタイトルを彷彿させるかのような幻想的で神秘的な歌、そして、乾いた冬の空にこだまする普通の風景、家族の情景。

過去のあらゆるキリンジ作品以上に、8枚目にしてとても力強く生命力を感じるアルバムが完成しました。一つ一つ、心が浮遊するかのごとく響く、歌詞、メロディ、アレンジメント。
聴く者すべてをキリンジネクストステージへご案内します。

メディア掲載レビューほか

2008年にメジャー・デビュー10周年を迎えた兄弟デュオ、キリンジのアルバム。ソロ・プロジェクト(堀込泰行)やバンド、ザ・グラノーラ・ボーイズでの活動(堀込高樹)を経験してのリリースとなる本作。音楽的な振り幅や自由度が高まり、よりポップに、スタイリッシュになった楽曲群を届けます! (C)RS

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
上質のポップ・ミュージックは、聴く人の心をほんの少し日常から解き放ってくれる。
思えばキリンジは、デビュー当初から一貫してそんな音楽を作り続けてきた。
アルバムごとに様々なマイナーチェンジはあっても、彼らの紡ぎだす美しいメロディとスウィートな歌声は、
いつだって変わらずに、いともたやすく私を酔わせくれる。 

サウンド面や曲の表面的な手触りだけを言うのなら、今回のアルバムで彼らの音楽は大きく変化している。
いわゆる「都会的で洗練されたポップ・ミュージック」とは趣を異にした、
手は込んでいるはずなのに良い意味で聴き手に緊張感を与えない、壮大だけれどざっくりした印象の曲たち。

このアルバムを「キリンジらしくない」と評する人はたくさんいるだろう。
ある意味では私もそう思う。
けれどその名(『BUOYANCY』=浮力)の通り、心がふわりと舞い上がるような幸福感と高揚感にあふれたこれらの音楽は、
紛れもなく極上のポップ・ミュージックだと、私は思う。
そういう意味ではこのアルバムは、今まで以上にキリンジらしい作品と言えるのかもしれない。

何かだごちゃごちゃと書いてしまったけれど、要はキリンジは相変わらず良い音楽を作り続けている、ということ。

ああ、やっぱりキリンジはいいなあ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「いらなくなった携帯、あるだろう 冷え切った恋愛、引きとるよ」
この詞を見て、
「ああキリンジだなあ、やっぱこれだなあ、自分はこういう詞を求めて毎回キリンジに金を払ってきたんだなあ」
と改めて思いました。

聞き込んできてわかったのは、兄作詞の曲がこれまでよりもずっと映像的になっているということです。
特に圧倒されるのは「台風一過」で、

「なぎ倒された木に片足をかけたら 村一番の勇者、化け物退治の図」

この歌い出しだけでもう「絵」が浮かんでくる。
もはや短歌の世界。

その後も「骨折れ損の傘」「膨らんだスカートは希望で満ちている」と次々に独自の言葉が、無理なくメロディに乗って流れてくる。
過去のアルバムよりもひとつひとつの言葉が磨き抜かれているような印象を受けました。
それだけに、せっかくの歌詞を聞き取れないまで歪ませている「都市鉱山」は、新鮮というよりも、もったいないと感じてしまう。

エイリアンズやdrifterのように、なんとなく聴いただけで心をもってかれるようなキャッチーな曲が少ないので、慣れないうちはとっつきにくく感じてしまうかもしれません。
タイトルこそ浮力ですが、私にとってはすごく重量感
...続きを読む ›
コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
一聴すると地味な印象ですが、繰り返し聴くとじわじわくるアルバム
全体的にヒンヤリとした触感
個人的には今作はキャッチーな曲が少なく、やや実験的な方向に傾いているような気がします。
歌詞は相変わらずいつものキリンジ。飄々と、そして淡々と語りかけてくる彼らの世界。

いちばん聴きやすいのは♯7「空飛ぶ深海魚」でしょうか。「3」収録の「サイレンの歌」に通じるしっとりしたナンバー
あと♯3の「ホライゾン!ホライゾン!」も個人的にはなかなかの名曲と思います。

♯8「都市鉱山」がめっちゃトーキングヘッズなのはご愛敬でしょうか(笑)。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 cure 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2010/9/1
形式: CD
今までの彼らの音楽の集大成的な意味合いを受けた前作「7」から2年半。待望の8枚目の登場。過去にも「DODECAGON」の
ように突如電子音楽への大胆な接近に驚かされたが、彼らには新作発表の度展開が読めない面白さがある。

本作では「深海魚」「Rain」「温泉」といった水に関連した曲題が多く、詩でも「浮かぶ」「ふわり」といった作題の「BUOYANCY=浮
力」を意識した言葉を多く絡め全体に開放感や浮遊感を感じさせる快感に溢れる12曲が揃った。音の方はバンド形式の曲が
増え良いざっくり感が出てきた、と同時に打ち込み要素等の細部の拘りも同時に健在という印象だ。

以下、数曲お気に入りナンバーの印象を。

「温泉街のエトランジェ」…聴き手の目に浮かぶ情景が何処かひなびた感じの昔ながらの温泉街なのが良い。各所で出会う様
々な「理由(わけ)ありの人々」。お互い詮索するでも無く唯すれ違う、という大人の暗黙のルールを綴った詞や絶妙な音の間の
造り方等、一聴さり気ないが細部まで練られた絶品ポップチューン。
「セレーネのセレナーデ」…正に「浮く」感覚が心地良い曲。目玉は後半3分に及ぶインスト演奏。スティール・パンが淡々と響く
中、各楽器の音が時折流れ星の様に煌めく様はまさに
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す