¥ 880
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
BRODY (ブロディ) 2017年4月号 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

BRODY (ブロディ) 2017年4月号 雑誌 – 2017/2/23

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2017/2/23
"もう一度試してください。"
¥ 880
¥ 879 ¥ 1,758
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • BRODY (ブロディ) 2017年4月号
  • +
  • アップトゥボーイ 2017年 4月号
総額: ¥2,130
ポイントの合計: 40pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

【表紙】
乃木坂46 衛藤美彩

【付録】
衛藤美彩・西野七瀬 W面特大ポスター

【特集】
●乃木坂46バースデースペシャル
・衛藤美彩“濡艶"グラビア&インタビュー
逆境に耐え這い上がる人生のルーツを語る「雪に耐えて梅花麗し」
・「乃木坂46×色」スペシャルコラボグラビア
西野七瀬/伊藤万理華/鈴木絢音/中田花奈/若月佑美/松村沙友理/星野みなみ/桜井玲香/樋口日奈/秋元真夏/斎藤ちはる/堀未央奈/北野日奈子/齋藤飛鳥
・与田祐希“逸材誕生グラビア"「夢百夜」
・新内眞衣×相楽伊織「遠回りの逆襲」
・寺田蘭世「通過点に想う。」

●レボリューション・グラビア
・志田愛佳(欅坂46)「Melancholie」
・武田玲奈「スクールフィクション」
・黒川心「黄昏少女百景 第三回」

●平手友梨奈と長濱ねるの一蓮托生連載「道のすゝめ」
・長濱ねる(けやき坂46)「芸ノ章 ~歌道編~」

●スペシャル・インタビュー
・今泉佑唯×鈴本美愉(欅坂46)「大いなる反抗」
・蒼波純「笑わない少女は今……」[聞き手・吉田豪]
・倉島颯良×岡田愛(さくら学院)「別々の道を歩む前に──」
・UZI「うぇいよ~! の人生」

●スペシャル・ドキュメント
・欅坂46 初ワンマンライブ 衝撃ドキュメント
メンバー&ライブ演出家の証言から紐解く「聖戦の裏側と意味」

●ニュー・アーティスト・ボイス
・[女優]平 祐奈
・[女優]土村 芳

●コラム
・グラビアカメラマン・フリートーク LUCKMAN
・芸能界秘食探訪「俺の推しメシ」毛利忍(日本テレビ&Hulu プロデューサー)


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 白夜書房; 隔月刊版 (2017/2/23)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N9OM1AB
  • 発売日: 2017/2/23
  • 商品パッケージの寸法: 29.4 x 20.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
巻頭の乃木坂46・衛藤美彩、表紙の写真もいいけど中面も綺麗な顔の写真が多い。特に扉の写真はほんとに美人。カメラマンさんとの相性がいいのだと思う。別でモノクロインタビューが5ページ。ファンなら知ってることなのだろうけど、子供の頃の難病の話とかそれが今にどうつながってるかとか、なんか衛藤美彩を応援したくなるようなインタビューだったな。
次が3期の与田ちゃん。前に西野七瀬と一緒に出てたグラビアで表情が変わった気がしたけど、このグラビアも表情の微妙なバリエーションが出てて良いと思う。今後にますます期待。インタビューでは、そもそもスキップもできないくらいでダンスが苦手でいつも号泣しながらレッスンを受けてるって。なんか初期の乃木坂メンバーの顔がいっぱい思い出される…笑。
次が目玉企画という乃木坂の14人が登場するグラビア。いい写真が多いんだけど、七瀬と絢音の写真が…。ポーズじゃなくて表情や顔の写りで選んでやってよ。ひどすぎる。残念すぎる。

他では、欅坂の志田愛佳のグラビアが最高。もともと美人なんだけどね。妖艶さとかわいさが同居してる感じがよく捉えられてるいい写真。
欅坂の初ワンマンライブのドキュメンタリーも力作。演出の野村氏とメンバーのコメントを散りばめつつ、ライブの模様や裏側を詳しくレポートしてくれてて読み応え充分。
常軌を逸したアイドルとして他のアイドルからも注目されてる蒼波純もなんと10ページインタビューで登場。なんか意外に…。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
みさ先輩って、乃木坂の美のアイコンとして、白石&橋本の両巨頭に次ぐ「第三の女」的な立ち位置と思うのですが、クレージーキャッツで言うなら、これは谷啓(たに・けい)のポジションとなる。みさ先輩が、「ガチョ~ン」とやっても、あまり似合わないけれど、何か一発ギャグを求められたら、いっぺんやってみたら受けましょう。ちなみに、ガチョ~ンとは、谷啓の大ヒットギャグです。
あと、ねるさんが面白いTV番組をお探しとか。お嫌いでなければですが、さっしーがよくしゃべるTV番組を私は好きです。さっしーって、象牙(ぞうげ)を知らなかったのですが、これ本当だろうか?象牙を最初は、象の毛と勘違いし、その後には、「象下(ぞうげ?」つまりは象のペニスと思ったのである。象牙細工の写真を見て、「象のって、こんなに大きいの?」とか反応していた(注・出典は、HKTのおでかけ)。
でも、これって本当なのかな??理系のねるさんは、象牙はお分かりでしょうが、ともかく象下(ぞうげ)って、やっぱり特大ですか?
みさ先輩には、人生の指針を教わりたいし、ねるさんからは理系の授業を受けたいです。さっしーとは、図工の時間で、大っきな象下を用いて作品づくり致しましょう。そして、僕の象下ならぬ人下は、並より小さい・・・。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
みさ先輩が表紙、そしてポスターと、これだけでも買う価値があるが、
それに乃木坂3期生の与田祐希ちゃんのグラビアが、また最高です。
巻頭グラビアのみさ先輩から与田祐希ちゃんへ続く、グラビアの構成の布陣が、自分の感性にダイレクト響く。

乃木坂好きには、絶対永久保存だと思いますので、速攻買いましょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック