BRAVE HEARTS 海猿 スタンダード・エデ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BRAVE HEARTS 海猿 スタンダード・エディション [DVD]

5つ星のうち 4.2 133件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
通常8~9日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 3,175より 中古品の出品:5¥ 2,930より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • BRAVE HEARTS 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • THE LAST MESSAGE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
  • +
  • LIMIT OF LOVE 海猿 スタンダード・エディション [DVD]
総額: ¥9,525
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 伊藤英明, 加藤あい, 佐藤隆太, 仲里依紗, 三浦翔平
  • 監督: 羽住英一郎
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2013/01/18
  • 時間: 116 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 133件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B009ZP934U
  • EAN: 4988632503334
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,468位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

シリーズ最高の観客動員数575万人突破(2012年10月21日付)!
2012年最大ヒット作がBlu-ray & DVDでついに登場!

[内容解説]
【STORY】
世界最大級の天然ガスプラント「レガリア」の爆発事故から2年。仙崎大輔(伊藤英明)は自ら志願し、
海難救助のエキスパートであり最も危険な事案に従事する「特殊救難隊」で後輩の吉岡(佐藤隆太)と共に海難現場の最前線にいた。
嶋副隊長(伊原剛志)の指導の下、日々苛烈な任務に就いていた二人だが充実した毎日を送っていた。
大輔の妻・環菜(加藤あい)は2人目の子を身ごもり、吉岡にはキャビンアテンダントの美香(仲 里依紗)という恋人が出来ていたのだ。
そんな折、美香の搭乗するジャンボ旅客機が羽田空港を目指し飛行中、エンジンが炎上し飛行が困難な状況に陥る。
様々な救助案が検討される中、総合対策室の下川救難課長(時任三郎)は、夕闇が迫り視界が悪くなる状況の中で、
前代未聞の東京湾への着水を提案する。
しかし、海上着水に成功したとしてもジャンボが浮かんでいられる時間はわずか20分。
機体が沈む前に乗客乗員346名全員を助け出す事が出来るのか! ?
特救隊や現場に駆け付けた第5管区の服部(三浦翔平)たち、警察、消防、現場周辺の関係機関を巻き込んだ空前の大救出計画を、
日本中が固唾を飲んで見守る中、G-WING206便の村松機長(平山浩行)は東京湾着水に向けて降下を始める…。
しかし予想だにしない事態が仙崎たちを待ち受けていた―。



[特殊内容/特典]
【特典映像】・予告編集 ・オーディオコメンタリー

[スタッフキャスト]
【キャスト】:伊藤英明
加藤あい

佐藤隆太
仲 里依紗
三浦翔平
平山浩行
伊原剛志
時任三郎

【スタッフ】
原作:佐藤秀峰(mangaonweb.com)
原案・取材:小森陽一「海猿」(小学館 ヤングサンデーコミックス)
脚本:福田 靖
音楽:佐藤直紀
主題歌:シェネル「ビリーヴ」(EMIミュージック・ジャパン)
監督:羽住英一郎

製作:亀山千広 加太孝明 水口昌彦 市川 南 亀井 修 小笠原明男
チーフプロデューサー:臼井裕詞
プロデューサー:安藤親広 上原寿一 森井 輝
ラインプロデューサー:古屋 厚

撮影協力:海上保安庁 国土交通省航空局

製作:フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社
制作プロダクション:ROBOT

[発売元]フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社

(C)2012 フジテレビジョン ROBOT ポニーキャニオン 東宝 小学館 エー・チーム FNS27社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

佐藤秀峰原作の同名海洋アクションコミックを、伊藤英明主演で映画化した劇場版第4弾。仙崎が後輩・吉岡と海難現場の最前線にいた折、吉岡の恋人でキャビンアテンダントの美香が搭乗する旅客機のエンジンが炎上し、飛行が困難な状況に陥る。通常版。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
原作の最終章をモデルに制作した映画です。いくつか気になった点をあげます
・飛行機事故に関して
本作で主眼が置かれているのは飛行機事故ではなく海難救助なのである程度致し方ないと思いますが、飛行機事故の緊迫感が無さ過ぎです。原作では着陸前の緊迫感も鮮明に描かれているので臨場感あふれる描写でした。しかし、本作では”なぜか”機長が現場の潜水士(仙崎)と無線で会話したり、しかもその内容は家族の内容だったりと、生死をかけて着陸に挑む直前の緊迫感が薄れる演出でそこが非常に残念でした。この事故は日航ジャンボ機墜落事故をモデルにしていると思われますが、制作側はその時の緊迫感あふれる実際の音声をお聞きになったのでしょうか?その音声を聞いたことがあったので、本作はあまりにも現実と乖離し過ぎていて感情移入できませんでした。また、海上着陸まで60分と時間がない状況にも関わらず仙崎と吉岡が会話しながらライトの準備を進めていたのも緊迫感が薄れました。
しかし、埠頭周辺の救助体制の準備・管制塔の指揮官たちの演出・演技は素晴らしくここは緊迫感が伝わってきました。特に下川の演技は最高でした。その最高の演技だっただけに、緊迫感が薄れた様々な演出は残念でした。

・深々度潜水に関して
原作を読んだことがある方はよくわかると思いますが、減圧症に関しては海猿の大きな
...続きを読む ›
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
エキストラとして参加した者です。ですので、評価には補正かかってます。

原作を読んでいたので映画にすると知った時は、なんてエピソードをやるんだ!って思っていました。

結局エキストラとして撮影に参加させて頂き、撮影中の役者さんのセリフなどでストーリーを把握し、全員助かるとか無いだろう!(原作と比較しても)とエキストラ仲間と話ししていた事思い出します。

ご都合主義、マンネリと叩かれたら嫌だなと思っていましたが、出来上がった映画をみて「そっか、コレが海猿なんだ」「不自然とか、リアリティとかそんなんじゃ無いんだ」と、とても納得しました。

東日本大震災後の事も有り、スーパーハッピーエンドの映画有っても良いじゃないですか。

リアリティを追求するならトムとジェリーは楽しめません。(捕まえられないのは分かってて楽しむ形)

寅さんのような、水戸黄門のような毎度お馴染みのパターンといった楽しみ方も有っていいのではないのかな?って思います。

余談ですが…自分もガッツリ映っていたので更に補正満点です(笑)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
2016年8月5日に地上波でやっていたのを観た。
※地上波で映画観るなんて何年ぶり!?

ストーリーは海上保安庁に所属する隊員たちの訓練、恋、日常を描いた後に、飛行機墜落!?という大事件が発生。
それに向かう伊藤さんたち主人公、そして恋人たちの運命は・・・!という定番もの。

でもね、これがまた魅せてくれんだよね。
っていうか、さすが海上保安庁の全面協力、リアリティ感が半端ない。
高速ヘリ、巡視船、救難艇(海上なのにあんなにスピードが出るんだ!)、各種装備、そしてそれらを踏まえた役者さんたちの演技が素晴らしい。

シリーズを初めてみたけど、遡って観たくなったね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
冒頭とラストが横浜の俯瞰で終わるのは市民としては嬉しいが(笑)、
内容的にも前作に負けず劣らずの仕上がりだと思う。
旅客機の墜落というギリギリのテーマを取り上げるのも凄いが、
これを「ダイハード」の如く大アクションに出来るところが
ROBOT+フジテレビの力技だろう。

海上保安庁が大活躍するが、これ防衛省に置き換えたらきっと
右傾化ニッポン!とか批判が相次いだんじゃないか。
まあ昔でいえば十分海軍の一部門だし、色々と揉めている諸問題も
前面に立つのは現状海上保安庁だしね。

毎回最後に取り残される人がいるのは、もう定番化しており「水戸黄門」
のようだ(笑)。
今後続編を製作するのはかなり厳しい感じだが、それこそ防衛省
バージョンで作れば問題ないんじゃないか。

もうブルーレイリリースは当たり前になり、画質&音質に関して
どうこう言う時代ではないが、やはり購入するならHDをお勧めしたい。
VFXとの境目がこれほど上手く修正されると、より高画質で
堪能したくなる。

反面特典ディスクには大きな不満がある。
大・大長編なのは良いが、3枚ともDVDでの収録なのだ。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック