この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BOX 72-77 Limited Edition

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 14,800より 中古品の出品:5¥ 5,936より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • CD (2008/12/17)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Limited Edition
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 224 分
  • ASIN: B0000QWYBW
  • JAN: 4988002454402
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 196,647位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 芽ばえ
  2. 素晴らしき16才
  3. 悲しみよこんにちは
  4. もしかしたら
  5. 女の子なんだもん
  6. 見果てぬ夢
  7. 森を駈ける恋人たち
  8. そよ風のテラス
  9. わたしの彼は左きき
  10. ひとりの私
  11. アルプスの少女
  12. ヘイ・ミスター
  13. ときめき
  14. グッド・バイ
  15. 白い部屋
  16. ウェディング・ドレス
  17. 悲しみのシーズン
  18. ひまわりの花
  19. 雪の中の二人
  20. 恋にゆれて

ディスク:2

  1. 水色のページ
  2. 風邪をひいた彼
  3. 恋のあやとり
  4. すみれの便箋
  5. 美しく燃えながら
  6. 夏の終りにきた手紙
  7. 白い微笑
  8. 青いコーヒー・カップ
  9. 卒業
  10. 20才
  11. 夏八景
  12. 黄昏のテラス
  13. 夜霧の出来事
  14. 風暦
  15. 銀世界
  16. 映画のあとで
  17. ねえ
  18. 原宿グラフィティ

ディスク:3

  1. オープニング
  2. わたしの彼は左きき
  3. 花のメルヘン
  4. 白いブランコ
  5. 友だちでいたかった
  6. スイート・キャロライン
  7. この広い野原いっぱい
  8. アローン・アゲイン
  9. 手紙
  10. 愛の休日
  11. 幸せをありがとう
  12. 芽ばえ
  13. 私の彼は左きき (1コーラス)
  14. 今日の日はさようなら

ディスク:4

  1. オープニング
  2. 芽ばえ
  3. 森を駈ける恋人たち
  4. アルプスの少女
  5. わたしの彼は左きき
  6. 悲しみのシーズン
  7. 雪の中の二人
  8. 夢の中に君がいる
  9. ラ・マンマ
  10. 恋のあやとり
  11. 美しく燃えながら
  12. 白い微笑
  13. シェルブールの雨傘
  14. 白鳥の詩
  15. 悲しき雨音
  16. 愛の休日
  17. イフ
  18. リベルテ・モナムール
  19. フィーリング・メドレー

商品の説明

内容紹介

※こちらの商品は2003年11月21日に発売したものと同一のものとなります。

メディア掲載レビューほか

1970年代を駆け抜けたアイドル、麻丘めぐみの4枚組BOXアルバム。Disc1/2にはシングルAB面曲、Disc3には1974年9月渋谷公会堂でのライブ音源、Disc4には1975年10月中野サンプラザでのライヴ音源を収録。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
これまで何人の歌手が通り過ぎていっただろうか。
一時的に熱中した歌手、マイブームになった歌手はあったが、
麻丘めぐみだけは、あの頃から私の心を捉えて離さない。
こんなにいつまでも「いとしく思う歌手」は、2度と現れない気がします。
なつかしさのあまり思わず買ってしまったこの「CD−BOX72−77」。
私の封印していた「あの青春の思い出」が蘇ってきて、涙が止まらない。
「芽ばえ」を聞くと、レコード大賞最優秀新人賞を受賞したときの、あの呆然とした表情を。
「森を駆ける恋人たち」では、「左きき」のヒットに向けて軽快に駆け上がっていく勢いを。
「私の彼は左きき」は、「左ききブーム」と初めての「紅白」「大衆賞」受賞の姿を。
そして、「白い部屋」では、めぐみファン最大の悲しみの事件「日劇でのけが」。
復活を待つ長い日々。長かったなあ。。。このときから、耐えるファンに変わっていく。
「悲しみのシーズン」で待望復活。
「恋のあやとり」の「手をつないで眠ってみたいのよ」も好きだったなあ。
「白い微笑」のときに来ていた白いフードつきの衣装。
「卒業」では「20歳のコンサート」を。
久々の明るい曲「夏八景」。なつかし〜い。
そして「ねえ」を聞けば
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 このCDは今までになかった思い切った構成で、Desk1と2でシングルAB面全曲、Desk3と4の2枚ではかつて出されたライヴ盤を収録してあります。特にライヴ盤は初CD化されたものであり、今聴くと本当に懐かしい気分になります。
 ところでDesk4をよく聴いているとわかるのですが、観客の声援の中で、「腕は大丈夫~?」という声が聞こえてきます。麻丘ファンではよく知られた話ですが、彼女は‘74年3月に日劇の舞台から転落して腕を骨折する大ケガをしています。そのため、その後半年近くTVから消えてしまうのですが、その後のシングルが従来の脳天気ソング(?)ではなく、どこか物悲しい失恋の曲であったことに当時大きな驚きがありました。確かに今、こうしてシングル曲(A面)を並べてみると「白い部屋」を境にして、イメージをがらっと変えてきていることがわかります。厳密に言えば、白い部屋の録音が事故前であったことから、考えすぎの感もあるのですが、これによって、歌手のイメージまで変えられてしまったのかと思うと本当に残念な事故だったと思います。
 もちろん「わたしの彼は左きき」を代表とするヒットナンバーも良いのですが、こうした事情もあって、個人的には、地味な「悲しみのシーズン」や「雪の中の二人」「恋のあやとり」といった曲の方をさらに評価しています。それほど上手とは言えないにせよ、彼女はこれら哀
...続きを読む ›
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
70年代あこがれだった彼女のシングルA面B面コレクションとライブを収録したCDです.特にB面の曲をデジタル再収録されたのはこのBOX以外にありません.ノイズのないCDを高級オーディオシステムで聴くと,彼女の3次元的な姿が見えるようで,若かった当時にタイムスリップできます.ライブはCD-4レコードとして発売されたものの再収録で,現代のドルビーサラウンドに変換してもらいたかった.しかし2chステレオでも内容は十分といったところでしょうか.オールドファンには貴重なCDであります.
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告