FROM THE BOTTOM がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【必ずお読みください】中古品としては良好です。ご注文確定後メール便にて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,200MP3アルバムを購入

FROM THE BOTTOM

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,880
価格: ¥ 2,316 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 564 (20%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 2,316より 中古品の出品:5¥ 1,450より
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の カルメン・マキ ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • FROM THE BOTTOM
  • +
  • ペルソナ
  • +
  • 時には母のない子のように2007
総額: ¥7,127
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2012/4/17)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Zipangu Label
  • 収録時間: 59 分
  • ASIN: B007OPJD1G
  • EAN: 4582271150456
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 117,078位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
2
30
7:05
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
3
30
5:42
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
4
30
6:57
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
5
30
12:40
アルバムのみ
6
30
4:58
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
7
30
6:59
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 
8
30
9:14
ライブラリで再生 購入: ¥ 160
 

商品の説明

内容紹介

カルメン・マキ、歌手人生43年目にして初のセルフ・プロデュース・アルバム。 カバー曲も含め、全8曲のアレンジ、プロデュース、全てにおいてカルメン・マキしか出来る事のできない音楽性、音楽観を表現した作品が誕生!

メディア掲載レビュー

カルメン・マキ、ノン・ジャンルへの軌跡
アナログ一発録りが生んだ"黒に近い藍色の響き"
今回のアルバム「From The Bottom」の音は、タイトル通り、底深い闇の中から響いてくるように聞こえる。「このタイトルにしたのは『上から』注いでくる感じじゃないと思ったから。ハイな明るい空色じゃなくて、『底から』わきあがる土のような、黒に近い藍色というイメージ。コンセプトはアングラだし、1970年代への思いや阿部薫(1978年没、フリージャズのサックス奏者)などへの追憶も込めています」 独特な響きの原因のひとつに、収録方法がある。いまどき珍しいアナログのスタジオを使い、ノーミックス、生音一発録り。30代の若いミュージシャンたちは、スタジオ入りしてとまどった。 「間違えたら頭からやり直し。1日1曲しかできないから、1回1回真剣にやらないと。その結果、生々しくて温かい、太い音が生まれました」
音に深みを生んでいるのは、ボーカルが前面に出て楽器は伴奏、というありきたりのボーカル・アルバムでないことに原因がある。ここでは声も楽器の一種、ボーカルは楽曲の一部。 「ひとつの楽曲をミュージシャンがどう表現するのか。音楽性の追及を第一に取り組みました」
前作「ペルソナ」から3年たち、ずっと歌ってきた歌を音源化したくなった。「音楽というのは水物で、一番いい時があって、やり過ぎても新鮮さがなくなったりする。そろそろ一番い時に切り取ってやらないと」。 アルバムの最後の曲で自作の「NORD-北へ-」。どこにも属さず、支配されない不羈(ふき)独立の孤高の精神を歌ったこの曲は、今世紀初頭に結成したバンド、サラマンドラのライブで演奏し始めた。以来、音楽的に大いに変転を重ねてきたが、「ようやく完成形になった感じがして」、初めて収録。「やっていくうちに今後もまた変わるでしょうけど」
アルバムは、確固たるノン・ジャンルの作品といえる。自らは、「カルメン・マキというジャンル」と言い切る。 ----(読売新聞 浅見 恭弘) YOMIURI ONLINE 2012 5/11掲載

酸いも甘いも噛み分けてのシアトリカルな歌が、心に強く深く響く。初のセルフ・プロデュース作。 ローリング・ストーンズや西岡恭蔵などの楽曲を中心に、深夜の小劇場で上演された音楽劇といった印象も。 松永孝義らの音の呼応も、濃密で刺激的。アーティスティックな意味でオルタナティブな一枚。(兒) --CDジャーナル 2012年6月号掲載

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
 前作「ペルソナ」ではマキさんの演劇性(寺山門下ですから)がものすごく感じられましたが、本作も気取ることなく、その延長上にあるように感じられました。単純に言えば「わが道を行く!」ということなのでしょうね。映画「探偵はBarにいる」での「時計を止めて」のような色っぽい曲が巷で話題になった(かな?)のに、本作はそんな事には意も介さず、マキさんの進化の過程が更なるものであることが実感されます。
 まず「媚びない」が感じられるのが、2曲目「No Face, No Name, No Number」。どう聴いてみてもあの懐かしのサラマンドラ!時代的には濃厚すぎるのでは…など思ったりもするのですが、マキさんは一向に意に介していないようです。堂々としています。そうです、それでこそ、我らがQEEN、カルメン・マキ!などと拍手。
 加えて意識されているのが、素晴らしきバックミュージシャン達への配慮。これはその曲ごとに感じて頂きたいのですが、マキさんの今回参加された方々への思い、いや感謝が至るところで感じられます。
 出色はやはり「A bird and  flower」でしょうか。YouTubeで映像も楽しめますが、マキさんの声「自身」の魅力が堪能できます。私はマキさんの声には魔力が宿っていると思っています。鋼のように強くピアノ線のようにしなやか、そう感じませんか?マキさん
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック