日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

BOSCH / ボッシュ

 (104)8.42019X-RayHDRUHD18+
母を殺した犯人を明らかにしてから15ヵ月後、ボッシュは二つの側面をもつ真実を探すことになる。過去の事件に新たな証拠が見つかり、ボッシュが証拠を仕込んで無実の男に有罪を下したのではないかとの疑いが持ち上がる。ハリウッドの薬局での殺人が巧妙なオピオイド薬の大量処方(ピルミル)を明るみにし、ボッシュは犯人たちを追って暗く危険な場所に追い込まれていく。
出演
タイタス・ウェリヴァージェイミー・へクターエイミー・アキノ
ジャンル
ドラマ
字幕
日本語العربيةČeštinaDanskDeutschΕλληνικάEnglish [CC]Español (Latinoamérica)Español (España)SuomiFilipinoFrançaisעבריתहिन्दीMagyarIndonesiaItaliano한국어Bahasa MelayuNorsk BokmålNederlandsPolskiPortuguês (Brasil)Português (Portugal)RomânăРусскийSvenskaதமிழ்తెలుగుไทยTürkçe中文(简体)中文(繁體)
オーディオ言語
日本語DeutschEnglishEnglish [Audio Description]Español (España)Español (Latinoamérica)FrançaisItalianoPortuguês

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
Amazonオリジナル『シンデレラ』9月3日独占配信開始

「ピッチ・パーフェクト」の脚本家ケイ・キャノンが、有名なおとぎ話を大胆に作り変えた現代風ミュージカル映画「シンデレラ」。大きな夢を抱く野心家のヒロイン(カミラ・カベロ)が、ファビュラス・ゴッドマザーの魔法の力を借りて、夢を実現させようと奮闘。共演者は、イディナ・メンゼル、ミニー・ドライヴァー、ジェームズ・コーデン、ニコラス・ガリツィン、ビリー・ポーター、ピアース・ブロスナンと豪華な顔ぶれ。
今すぐ観る

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 真実は二種類
    2019/04/19
    49分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ハリー・ボッシュ刑事は検事局がある古い事件の有罪判決、さらには彼が担当したすべての事件の有罪判決を覆しかねない新証拠を調査中であることを知る。また、LA市内の薬局では強盗殺人事件が発生。闇でオピオイドを売買する犯罪組織の存在が浮かび上がり、ボッシュは危険な道へと巻き込まれていく。
  2. 2. ゾンビ集団
    2019/04/19
    45分
    16+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ボッシュとエドガーが薬剤師殺しとオピオイド密売の捜査を進める中、ロバートソンはそれに関連する殺人事件に取り組む。ボーダーズの釈放請求の根拠となる“死に際の自白”に疑念を抱くボッシュは、長年の宿敵に助けを求める。エドガーは元情報屋に会い、捜査に協力するよう説得する。
  3. 3. 最後の処方箋
    2019/04/19
    44分
    16+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ボッシュは、ボーダーズの有罪判決を覆す可能性のある新たな証拠を調べるが、真犯人はボーダーズであり釈放すべき男ではないことを確信していた。ビレッツ警部補は、薬局の事件現場で事故を起こしたムーアとジョンソンの処分を迫られる。 薬局を回って薬を買いあさる不審なバンを追跡するボッシュとエドガー。やがてバンは意外な場所にたどり着く。 エドガーはギャリー・ワイズについて衝撃的な知らせを受ける。
  4. 4. 死者への冒とく
    2019/04/19
    44分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ボッシュはスカイラー事件を掘り下げるにつれ、オルマーの自白がでっち上げだという確信を強める。ロバートソンが薬剤師殺し犯の正体に迫る中、ボッシュは薬の大量処方(ピルミル)との関連を探るため潜入捜査を行い、ある退役軍人と親しくなる。ピアスとヴェガはホセ・ジュニアの行方を捜査。エドガーはギャリー・ワイズが思った以上に大きな問題を抱えていたことを知る。
  5. 5. 思い込み
    2019/04/19
    48分
    16+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ボッシュは薬局殺人事件の犯人を追い続けていた。エドガーはギャリー・ワイズ殺しに関与したと思われる人物たちと接触。 またボッシュは揺さぶりをかける目的で、宿敵の元を電撃訪問する。 アーヴィングは市長選への出馬を考え始める。
  6. 6. 潜入捜査
    2019/04/19
    43分
    16+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ボナーはボーダーズの事件で突破口を見出す。クリスティーナ・ヘンリーは警察の不正を暴こうと必死だ。一方、ボーダーズの捜査資料を見ていたボッシュは不可解な点に気づく。エドガーとボッシュはガルシア・クリニックで予想外のトラブルに巻き込まれる。
  7. 7. 砂漠の英知
    2019/04/19
    43分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    応援も求められない砂漠へと連れて行かれた窮地のボッシュ。そこで殺人事件の容疑者に迫る一方でクレイトンの身の上を知る。父親を心配するマディは、真相を聞こうとビレッツに詰め寄るが、ビレッツもまた、ボッシュの潜入捜査について詳しい状況を話せとエドガーに迫る。ピアスとヴェガはホセ・ジュニアを捜しにベーカーズフィールドへ向かう。アンダーソンはボーダーズ事件の捜査で警察に不正行為があったとの情報を入手。クローニンはそれがボッシュの仕業であると示唆する。
  8. 8. 救いの山
    2019/04/19
    48分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    エドガーは砂漠で消えたボッシュの行方をつかむためクレイトンを尋問。一方、ストーンズとカーターはボッシュに「家へ帰れ」と告げ、意味ありげに彼を飛行機に乗せる。ビレッツは犯罪統計の偽装に目をつぶろうと決意。ムーアは退職するジョンソンのためにサプライズパーティーを企画する。アーヴィングは起訴を思いとどまるよう検事局長を説得。エドガーはボー・ジョナスの発見に迫る。
  9. 9. 闘いは続く
    2019/04/19
    46分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    チャンドラーとボッシュはスペンサーを見つけ出し、こちらに寝返るよう圧力をかける。ボーダーズの人身保護審理では、チャンドラーがボッシュの審理参加を認めさせクローニンの陰謀を暴く。エドガーは、マルコスとアリアスがCIA保護下にある不穏なハイチ人とつながっていることを知る。アーヴィングは自身の将来について考え始める。ピアスとヴェガは新たに起きた陰惨な殺人事件を捜査することに。ボッシュはスカイラー事件について、まだやり残したことがあることを悟る。
  10. 10. 殺人者の署名
    2019/04/19
    48分
    18+
    字幕
    日本語, العربية, Čeština, Dansk, Deutsch, Ελληνικά, English [CC], Español (Latinoamérica), Español (España), Suomi, Filipino, Français, עברית, हिन्दी, Magyar, Indonesia, Italiano, 한국어, Bahasa Melayu, Norsk Bokmål, Nederlands, Polski, Português (Brasil), Português (Portugal), Română, Русский, Svenska, தமிழ், తెలుగు, ไทย, Türkçe, 中文(简体), 中文(繁體)
    オーディオ言語
    日本語, Deutsch, English, English [Audio Description], Español (España), Español (Latinoamérica), Français, Italiano, Português
    ピアスとヴェガは新たに遺体の一部を発見し、強盗殺人課が捜査中の事件との関連を疑う。マディはボッシュに自分がチャンドラーに内部通達を送ったが後悔はしていないと告白。エドガーはギャリー・ワイズを殺した犯人を突き止めたものの、証明することができない。ジョンソンは自分の送別会で衝撃の事実を打ち明ける。ボッシュはデイジー・クレイトン殺害事件の解決を心に誓い、アーヴィングは重大発表を行う。ウォルシュが再び街に舞い戻る。

レビュー

5つ星のうち3.6

104件のグローバルレーティング

  1. 42%のレビュー結果:星5つ
  2. 18%のレビュー結果:星4つ
  3. 15%のレビュー結果:星3つ
  4. 9%のレビュー結果:星2つ
  5. 16%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

ビハインザマスク2019/04/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
脚本が素晴らしい!
過去4シーズンの根底にあった、主人公ボッシュの辛く重い過去が払拭されドラマは新たな局面を迎える。ボッシュの薬物密売組織に対するアンダーカバーのみならず、複数の要素が同時進行する実に見事な脚本だ。同時進行する伏線がどれもこれもスリリングに展開し、いずれも今後のメインストーリーになりうるファクターだ。とにか脚本が素晴らしく視聴者をドラマに引き込む。LAに行けばボッシュと娘マディーに会えるか、あの丘の家に行ってみたい、そんな気にさせるドラマだ。さすがにシーズン5ともなるとボッシュの老いが目に付くし、逆にマディーは少女から大人に成長した。マディー役のマディソン・リンツは、しかめ面が多く演技が一本調子の様に見えて、実は感情表現が見事な女優さんだ、今後の活躍に期待したい。来期シーズン6の制作も決定したそうで楽しみです。ボッシュはamazon制作ドラマの頂点。私などボッシュ見たさにプライム会員になっている様なものです。日本の映画TV制作者にはこの脚本を見習ってもらいたいですね。
81人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスタマー2019/11/29に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
チャンドラー
確認済みの購入
シーズン5は「ボッシュ」というより「チャンドラー」と呼びたくなるくらい気持ちのいいチャンドラー氏の活躍が見れました。9話の裁判のシーンのカタルシスが素晴らしく4回見返してしまった。かつての強敵が味方になり、協力して敵をなぎ倒すという「少年漫画か」というパターンでしたが、最高でした…
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ペネロペ2019/04/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
安定の、ボッシュ
シーズン5に入っても、まったく色褪せずむしろ面白くなっていると思います。
刑事物でこのクォリティは珍しい。
派手な見せ場もなく、これ見よがしな効果音や音楽もなく、淡々とストーリーを繋いでこのクオリティを保っているのは脚本がすごく良いんだと思う。大好きなシリーズです。
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ama-zooon2019/04/19に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
ボッシュは面白いですから、ぜひご覧ください
登場人物のディテールを丁寧に表現しているのが、並の刑事ドラマと違うところ。
本作品の深みを増している。
S4までは主人公ボッシュ刑事のディテールを織り交ぜながら話が進んだが、
このシーズンでは相棒エドガーが軸になりそうな気配が漂ってきている。
エドガー刑事を演じているジェイミー・ヘクター。
どこかで見たことあるなぁと思っていて、The Wireを観たら、いましたよ。
あの冷酷ギャングのマイロ様じゃないですか。(S4〜5)
おなじくアーヴィング本部長(ランス・レディック)もThe Wireにでてます。
鉛筆みたいにほっそりしている彼を見れます。(S1〜5)
要チェックです。
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
7%ダウン2019/05/02に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
ボッシュというキャラの魅力で関心の持てるドラマ
今シーズンも一気に見ることができたが、複数の事件を同時進行で、しかも担当キャラが被っていると話がこんがらがってわかりにくくてしょうがない。
個人的に一番関心を持って話を追えたのはボーダーズ事件。
過去の捜査で証拠捏造を疑われ、あの嫌味な女弁護士とタッグを組むというのは面白かった。
薬局の店主が殺されたドラッグカルテルがらみの事件も今シーズンのメインの一つだろうが、これはあまりよくわからなかった。
なんで砂漠のキャンプにジャンキーを集めて何をやっている?
これはもう一度そこに焦点を当てて最初から見返さないとわからない。
とにかくシーンが短く細切れで提示されるので、意味深な場面も記憶に留まらず、次の場面で上書きされていくのが辛い。
そして一番関心がわかないのがギャリー・ワイズ殺しの事件。
これはエドガーが一人で捜査しているが、主役のボッシュと全く絡まないので興味がわかないため何をやってるのかわからない。
他にも警官が非武装の市民に銃弾を浴びせるという事件や、ベテラン刑事への退職勧告、女性のバラバラ遺体と、いろいろな話が出てくる。
ただでさえ外国人の名前と顔は一致しにくいのに、こういろいろ同時進行では結構辛いものがある。
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ぐりお2019/04/22に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
BOSCHのためだけにPrimeに入る価値がある
無理なヒューマニズムの押し付けで窮屈なドラマが多い中、BOSCHは飾らずに率直なストーリーが展開される
この作品を観るためだけだけにPrimeに加入する価値があると言える作品、少なくとも自分はそうである
32人のお客様がこれが役に立ったと考えています
BOSCH08252019/04/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
やっぱりこの世界観に痺れる
待ちに待ったシーズン5でしたが、相変わらず丁寧で秀逸、かつメリハリのあるストーリ展開であっという間に見終えてしまいました。いろいろな出来事、思惑が複雑に絡み合いながら、それでいて現実さを損なうことなくリアルに展開していくストーリがとても魅力的です。ボッシュをはじめ登場人物それぞれに個性がありとても魅力的で、物語に一層の厚みを増しています。

シーズン6の製作も決定しているようですが、すでに新シーズンが待ちきれません(配信されるのは1年後でしょうから今までのシーズンを見直したいと思います)。今シーズン語られることのなかったエレノアの死の真相に展開があるのかも気になるところです。

BOSCHを見るためだけにamazon primeに入っていてもいいと思えるほど素晴らしい作品です。ぜひ視聴されることを強くお勧めします!
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
gorixxo2019/04/19に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
安定のおもしろさ
派手さはないですが、事件と警察・家族の人間関係に引き込まれます。
次のシリーズも楽しみです。
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示