この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ON BOOKS(143) クァルテットの名曲名演奏 単行本 – 1999/7/21

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 987
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

弦楽四重奏の名曲・秘曲を紹介したガイドブック。約130曲を収録。巻頭に、作曲家別目次、巻末に、クァルテット別ディスク一覧がある

内容(「MARC」データベースより)

弦楽四重奏は難しい…のだろうか? ハイドンに始まり現代に至る弦楽四重奏の名曲・秘曲の数々を新しい視点から選び出し、分かりやすく楽しく紹介する。


登録情報

  • 単行本: 241ページ
  • 出版社: 音楽之友社 (1999/7/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 427635143X
  • ISBN-13: 978-4276351431
  • 発売日: 1999/7/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 932,542位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
弦楽四重奏に興味が沸いたら、とりあえずお勧めな一冊。バロックの時代から20世紀後半の作品まで、とりあえず押さえておきたい作品は載ってます。ディスクの情報も載っているので、これから弦楽四重奏曲を聴きこんでみよう、と思っている人には重宝する事と思います。コラムもなかなかの充実ぶりで、初めて聴く話なんかもあって、ちょっと得した気分になれます。曲ごとの解説は、この値段とページ数では、一曲ごとの充実は望むべくも無く、ぱっぱっぱっとなぞっていくような感じで、ちょっと曲ごとの雰囲気は実際、音を聞かないとわかりづらいかな?という気もしますが、それでもこの本の充実した内容を一通り読めば、そうとうの量の情報が手にはいります。これさえ読んどけば、弦楽マニアの友達とも、そこそこ会話が出来ることでしょう(笑)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 anonymous4 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2010/5/22
形式: 単行本
弦楽四重奏を含め、室内楽の名曲解説書があまりないので、なかなか貴重な本だと思います。
名曲という題ですが、第一章の大抵の人が知っている名曲から、第三章では実演が稀で、数少ないCDでかろうじて聴けるマニアックな曲まで収録しています。

ただ、本のコンセプトから、収録を弦楽四重奏曲に限っているので、その他の室内楽にも配慮が欲しかったです。
例えばモーツァルトは弦楽四重奏曲だけでなく、五重奏も傑作ですし、ブラームスは四重奏よりむしろ多岐な編成の室内楽が醍醐味なので、四重奏だけではあまりに偏った紹介になってしまいます。
またハイドンより前の室内楽やボッケリーニなども、当然視野の外になっています。

とはいえおすすめな一冊です。
しかし、いつの間にか買えなくなっていたとは残念です。
古書でも買う価値はあると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
コンパクトながら充実した内容であり、同シリーズのなかでも出色の一冊。現代音楽まで言及しているあたり、著者(渡辺和氏)の面目躍如と言っていい。
弦楽四重奏をかなり聴き込んだ方でも、たまにこの本を開くと新たな発見に出会えるに違いない。

改訂版を待ち望んでいたが、音楽之友社はなんとこのシリーズを根こそぎ絶版という愚挙に出た。残念でならない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告