BLOOD THE LAST VAMPIRE [B... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品ですが非常に良いコンディションです。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,330
通常配送無料 詳細
発売元: ラナキラショップ
カートに入れる
¥ 5,330
1pt
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
カートに入れる
¥ 5,330
2pt
通常配送無料 詳細
発売元: STAR-SELLER
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BLOOD THE LAST VAMPIRE [Blu-ray]

5つ星のうち 4.3 44件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,330 通常配送無料 詳細
ポイント: 2pt  (0%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ローカルストアが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 4,666より 中古品の出品:10¥ 3,437より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • BLOOD THE LAST VAMPIRE [Blu-ray]
  • +
  • 人狼 JIN-ROH [Blu-ray]
  • +
  • イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]
総額: ¥16,691
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 工藤夕貴, 中村佐恵美
  • 監督: 北久保弘之
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2009/05/27
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 44件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001TC458Q
  • JAN: 4534530029331
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 55,058位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

押井守が企画協力で参加したアクションホラーアニメ。ベトナム戦争中の66年、横田基地内で起こる事件の陰に吸血鬼の存在を感じた“組織”は、基地内にひとりの少女・小夜を送り込む。

内容(「Oricon」データベースより)

北久保弘之監督、押井守企画協力、寺田克也デザインほか、日本のトップクリエイターたちが集結して贈る傑作フルデジタル劇場アニメーション!人間社会に身を潜めた吸血鬼に挑む少女“小夜”の死闘を描いたアクション・モダンホラー。テレシネマスター版(ニューマスター)と、デジタルマスター版を同時収録。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ハイクオリティのカッコイイアニメーションが好きな人間にはこの上無い至高の作品です。
もう十年以上前の作品ですが、大げさでなく、今観てもその映像作品としての完成度の高さ、美しさには圧倒されます。

特に寺田克也氏の絵が大好きな私にとっては感涙モノのアニメなんです!
彼の絵がその魅力を損なうことなく動きまくる!こんなことがあるのだろうか!まさに奇跡!
天才の中の天才にしか成し得ない奇跡の技術です。アニメーターは、本当に凄い!

映像としては映画寄りの撮り方を意識したアニメーションで
ライティング、空気感の表現が非常にリアリティに富んでいます。
寺田克也氏らしいディフォルメのあるキャラクタ(タッチは勿論寺田克也風!)が、アニメーションならではの表情の豊かさを見せますが
それがリアリティのある画面に違和感なく馴染んでいます。
色彩も実に美しく、特徴的で印象に残ります。見事としか言いようがありません。

ストーリィは48分というかなり限られた時間内で上手く要素を配置されており
語りすぎず語らなすぎずで非常によくまとまっていると思います。
小夜とは何者なのか?鬼(翼手)とはいったい?という疑問に対して
まったく意味不明、ではなくなんとな
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この作品は大好きで、DVD−BOXも持っていたのですが、やはり好きな作品はBDに買い換えたくなりますね。
でも、期待通りの商品化でした。
リマスター版とデジタルマスター版の2種類の本編が収録されており、実は音も2種類ともミックスを変えているそうです。
自分はデジタルマスター版の方が絵も音も好みでした。
二つを見、聴き比べられるのもこの商品の魅力ですね。
是非、お勧めします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
DVDは持ってましたが好きな作品でしたので高画質なBDを購入しました。
それなので作品に文句はありません。
とても面白いです。
問題は発送状態です。
ディスクがケースから外れた状態でした。
包装は中古の様で完全密封とは言えない形で届きました。
ケースを動かせばディスクの踊る音がしました。
そして封は何度も開け閉めした感じです。
完全に店の「いいから送ってしまえ」と言う対応としか思えません。
面倒な事をしてくれました。
この様な事も起こると同じ消費者の皆さんに伝えたく此処に書かせて頂きました。
作品に罪はないので冷静に星5です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のじり トップ1000レビュアー 投稿日 2012/11/11
形式: DVD
発表時以来久しぶりに再見した。
当時、衝撃的だったCGは今観ると驚くほどではなくなった(もちろん基本的にはよく出来たCGだと思う)。技術は日進月歩。凄いCGは巷に溢れ見慣れてしまっている…。
だけど、作画や色彩は変わらず素晴らしいと思う。特に色彩設計が素晴らしい。演出もバランスがよく好印象。
僅か48分の中篇アニメではあるが、その総合的なクオリティは現在の視点でも見てもかなり高く感じる。観る価値の高い一本だ。

まず映像面(アニメの評価で大事なのは‘画’と‘動き’だと思う)だが、セルアニメ部分が個性的で素晴らしい。作画監督の黄瀬氏を中心とした見事な仕事ぶりは日本(セル)アニメ作画の最高作の一つである『人狼』を彷彿とさせる。
アクションはそれほど激しい描写(動き)は少ないが、‘間’を心得た演出とあわせてなかなか魅せてくれる。
また、CGも確かに見所。(本作の発表時の売りはCGだったと記憶する)それは、現代の水準から観ても見劣りすることは(まったく)ない。が、むしろ評価すべきなのは‘画面のなかにCGが比較的上手く馴染んでいる’ことだと思う。CGとセルアニメの融合例としては好例の一つだと感じた。
そして最大の魅力は色彩設計。彩度を抑えた画面は品がありスタイリッシュだ。CG部分を含め非常に強く(演出的な意図で)
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: VHS
追う者と追われる者。「バサッ」謎の少女・小夜が日本刀を抜く。暗くぼやけた世界観に、寺田克也のキャラクターがもろにマッチしている。小夜の声の工藤夕貴も凄みを利かせたはまり役。日本アニメでも英語(日本語も混じるが)で、字幕で見るってのも、またまた臨場感が湧いてくるんだよね。本編48分で、もうちょい長く見たいなってのもあるけど、まとまっているので、それはそれでいいかって感じだ。フルデジタルと言われても、まったく違和感のない作り、さすがとしか言えない。登場人物達の動きが生々しく迫力あるぞ。が、しかし、ストーリーがストーリーなだけに、戦闘シーンは凄惨だからナメてかからないように。組織のおっさん、「翼手」と呼ばれる吸血鬼も恐いのだけど、一番恐いのは小夜だ。本編終了後の映像特典では製作者達の声も聞けるので、ファンは納得できます。でも、高いよな、やっぱり。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す