BLOOD (3) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,980
通常配送無料 詳細
発売元: STAR-SELLER
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BLOOD+(3) [DVD]

5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,980 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、STAR STOREが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 5,160より 中古品の出品:11¥ 1より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • BLOOD+(3) [DVD]
  • +
  • BLOOD+(4) [DVD]
  • +
  • BLOOD+(5) [DVD]
総額: ¥19,080
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 喜多村英梨, 小西克幸, 吉野裕行, 矢島晶子, 大塚芳忠
  • 形式: Color
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2006/02/22
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000CS46ZK
  • JAN: 4534530012654
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 14,939位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

いよいよ舞台はベトナムへ!過熱する小夜の闘い!!
【収録内容】
第7話~第10話収録
《監督》 藤咲淳一
《原作》 Production I.G.、Aniplex
《音楽》 Mark Mancina
《企画協力》 押井守
《アニメーション制作》 Production I.G.
《声の出演》 喜多村英梨、小西克幸、吉野裕行、矢島晶子 ほか

Amazonレビュー

   異形の吸血生物・翼手と戦う少女の運命を描くハイパーアクションTVアニメのDVD第3弾。第7話「わたしがやらなきゃ」では、父を失った哀しみを乗り越え、小夜はついに翼手と闘う決意を固めるまで。第8話「ファントム・オブ・ザ・スクール」では、いよいよ世界を股にかけたロードムービーとしての作品のテイストがスタート。ヴェトナムの全寮制女学校リセ・ドゥ・サンクフレシュに転校した小夜の最初のミッションがいよいよ開始されるが。この展開は本作のルーツである劇場版をもふと連想させるものがある。第9話「それぞれの虹」は、小夜に置いてけぼりにされたカイとリクの兄弟の行動をメインにしつつ、不発弾で片足を失った少女ムイによってヴェトナム戦争の惨禍を強調。第10話「あなたに会いたい」は、再び小夜がメイン。ファントムによって己の呪われた過去におびえ始めていく小夜。そしてファントムの正体は…?(増當竜也)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 3104 VINE メンバー 投稿日 2006/5/12
形式: DVD
ベトナム編、私は好きです。
ベトナムは物語の重要な地。

青いバラにも、何か意味があるようだ。

ベトナム編は、サヤの日常的な部分も見ることができ、
サヤも本当は普通のただの女の子なんだな、と思えた。

BLOOD+は、どこにでもいそうな女の子
を描いているところが、1つの魅力だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 眠伊 投稿日 2006/3/3
形式: DVD
映像や演出はとても素晴らしいと思うのですが、

主人公に魅力を感じられないのが致命的欠点です。

まだ過去が全て明らかにされたわけではありませんが

小夜自身の性格は“よくいる良い子”に過ぎず、

それなのに何故か愛される、庇われるという

下手をすると少女漫画にありがちな「原因不明な愛されキャラ」になりかねません。

アニメ自体の質はとても良いと思うだけに残念です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
アニメといえば細かく設定して世界観を構築したりすることが評価が高くなりがちですが、余りにも細部に拘ってしまうとその世界観をなぞるだけの描写になってしまい、作品としてのリズムが失われてしまうと思うんですよ。かといって肝心な部分を面倒なので省いては作品としての違和感がでて上手く感情移入できない難しさがあると思います。
この作品ではこの巻から舞台がヴェトナムですが一番のネックが言葉によるコミュニケーションですよね。昔の漫画とかでは勢いで誰でも同じ言葉をしゃべっていても、今では漫画というジャンルが洗練されているのでやはり共通の言語で会話というと当然ありえないなーと考えがちです。しかし、そこを敢えてスル―してカイ・リク君すらもばりばりベトナム人と打ち解けて意思疎通するという描写を連発させて、ストーリー自体を上手く展開しているなーと感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 Proxy 投稿日 2015/3/21
形式: DVD Amazonで購入
ケース以外は綺麗なほうですね。
値段考えたら文句は言えないかな?
残念なのはmemorial of BLOOD + 1
付いてなかったことぐらいですね…
内容見てみたかったですね!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。大容量 リュックサック大容量 リュック林間学校 リュック

関連商品を探す