通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
BLEACH 12 (ジャンプ・コミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

BLEACH 12 (ジャンプ・コミックス) コミックス – 2004/3/4

5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • BLEACH 12 (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • BLEACH 11 (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • BLEACH 13 (ジャンプ・コミックス)
総額: ¥1,263
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

A blend of Six Sense and Buffy the Vampire Slayer. A normal 15-year-old who could see ghosts met the "Goddess of Death" together they went on an adventure to rid of demons and evil spirits of the afterlife. Also an anime. In Japanese. Annotation copyright Tsai Fong Books, Inc. Distributed by Tsai Fong Books, Inc.


登録情報

  • コミック: 192ページ
  • 出版社: 集英社 (2004/3/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088735765
  • ISBN-13: 978-4088735764
  • 発売日: 2004/3/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
最近、原作にアニメが追いついてしまった(何度目だっけ?)ことによる穴埋めで、
巻末に収録された特別編「a wonderful error」が唐突にアニメ化されたのを見て、
不覚にも感動してしまったので今さらながらレビューを。

この「a wonderful error」では、主人公・黒崎一護の友人である小島水色(と浅野啓吾)
に光が当てられている。小島は、中性的な美少年というありきたりの役どころなのだが、
母子家庭であるらしい彼が母親からまともに相手にされず、OLとおぼしきネエちゃんと
一緒に住んでいることが冒頭で明かされる。ヒモっつーかペットっつーか。

いきなりハードだ。

けど、小島は「ぼくの世界は正しく回転している模様」と無感動に述べるだけである。
そんな彼が高校に入学し、主人公・黒崎一護と出会い仲間として認められる、話はただ
それだけである。何しろ13ページなのだ。

ただそれだけのことで、すれっからしの小島が独白するセリフがこれだ。

・・・・・ ・・・・・・
この喜びを 誰に伝えよう

そして、黒崎らと別れ、今日は気分じゃないからOLのネエちゃんは呼ばない、と言う
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2004/4/1
形式: コミック
久保さんってすごいですね。
絵も上手いし個々のキャラの個性も掴んでるしギャグもおもしろい。
そして、何より話の展開がしっかりしている!
あと凄いなーって思うのは、いつも最初のページにある詩(?)
ふつうの漫画なら絵とかで終らせてるけど、そこまで考えてるのはえらい!
それを読むのは私の楽しみでもあります。
花太郎もちゃっかり仲間に加わって一護たちの冒険は進みます。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/14
形式: コミック
まだまだ、13番隊の謎は隠されていますが隊長たちなどの心境、人間模様、考えなどがやっと少し暴かれていった感じです。
水玉の意外な過去、一護と阿散井との終戦、更木の強さとは?一方チャドは……。など見所が満載です。
今後も注目できそうです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 りせ 投稿日 2007/4/1
形式: コミック
12巻はBLEACHの中で一番衝撃を受けた巻です。

まさかこうなるとは・・・という感じでした。

本当に全く先が予想できない漫画だと思いました。

死神の性格なんかも明らかになってきますし、どんどん話が動いていきます。

あと、これは12巻に限らずですが、久保先生は本当にコマ割りとか、絵の描き方とか上手だと思います。

いつも惚れ惚れしています。笑

個人的に12巻の詩が一番好きです。

絵も上手いですし本当におすすめです。12巻はBLEACHで好きな巻の一冊です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
面白すぎますね。これは。
表紙にあるとおりこの巻は藍染隊長の大きな見せ場があります。
隊長や副官同士の人間関係。
隊長格の強さの程。
陰謀。
一護達に隊長格が勝負を挑んできます。
チャドと一護の絆の深さ。
そしてその絆の結ばれた時。
水色・チャド・一護・ケイゴのであった時がオマケで付いてます。
でも、これがいい!
久保さんのセンスが光ります。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告