BLACKSTAR [12 inch Analog... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

BLACKSTAR [12 inch Analog] Import

5つ星のうち 4.8 167件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,702 通常配送無料 詳細
残り8点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、フルフィルメント エクスプレスが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:28¥ 2,424より 中古品の出品:4¥ 3,780より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の デビッド・ボウイ ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • BLACKSTAR [12 inch Analog]
  • +
  • Next Day(LP+CD) [12 inch Analog]
総額: ¥7,182
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • LP Record (2016/1/8)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: COLUMBIA
  • ASIN: B017VORJLA
  • JAN: 0888751738713
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 167件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 30,807位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Blackstar
  2. 'Tis a Pity She Was a Whore
  3. Lazarus

ディスク:2

  1. Sue (Or In a Season of Crime)
  2. Girl Loves Me
  3. Dollar Days
  4. I Can't Give Everything Away

商品の説明

2013年の『THE NEXT DAY』に続くスタジオ28作目が待望のリリース。2014年の春にNYのジャズ・クラブで目にしたサキソフォニストDONNY MCCASLINと彼のバンドを迎え入れ制作された本作。2014年のオール・タイム・グレイテスト・ヒッツ『NOTHING HAS CHANGED』で先行披露された衝撃の新曲"SUE (OR IN A SEASON OF CRIME)"や、BOWIEが盲目の預言者を演じたシュールレアルでジャジーでイーリーな"BLACKSTAR"など、ジャズ畑のミュージシャンとの長時間のジャム・セッションで生まれたアヴァンギャルドでほの暗い全7曲。CANやKRAFTWERKなどの手触りも感じるBOWIEの新たなる局面が遂に登場です。TONY VISCONTIプロデュース。LCD SOUNDSYSTEMのJAMES MURPHYが2曲で参加。〈曲目〉1. Blackstar2. Tis a Pity She Was a Whore [Explicit]3. Lazarus4. Sue (Or In a Season of Crime)5. Girl Loves Me [Explicit]6. Dollar Days7. I Can't Give Everything Away


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: LP Record Amazonで購入
ボウイ最後のメッセージ。レコード盤も重量版。ライナーノーツ(リトグラフ?)も仕上げが素敵。ジャケットのデザインもアナログディスクを意識した作り。ここ最近では最高のもの。アナログファンは必須の一枚。内容・音質も良く、ちゃんとトーンアームの針圧を調整して聞きたくなりました。1曲目「★」はおどろおどろしい出だしですが、耳に残ります・・・。アルバム最後まで聞くと何か、虚しさと達成感が入交り、不思議な気持ちにさせる素晴らし一枚です。必聴!
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
「新鋭ジャズミュージシャンを使っての新しい試み」という論調が多くて、確かにその通りだと思います。また、死期を悟ったスワンレイクのような作品というのもそれもまたその通りだと思います。ただ私には、それとは違って、「死」の向こう側の静寂、ロバート・ワイアットの「ロック・ボトム」との近似性を強く感じました。接点が殆どなく、音楽の方向性も全く違う2人ですが、死を強烈に意識した時に(ロバート・ワイアットは存命ですが、ご存じの通り車椅子生活になる死をさまよう大事故を起こした後に「ロック・ボトム」を作成しました。)感じるであろう静寂を2人それぞれが模索し、音を紡ぎ出してくれました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: LP Record Amazonで購入
暗闇の中、光を求めて、敢然と前へ進んでいくような前衛的なサウンド。

迷いというものを微塵も感じさせない音と声だ。

死というものを目前にしながら、身体の痛みや疲れ、そして、こころの不安に苛まれながら、仕事をしていくことが、どれほど大変な事なのか、わたしはまだ実感することができないし、死の扉の前に立ってしまった彼が、書き記したその歌詞の深み(あの「 Lazarus 」のPVで演じていた様に)、その意識の深みは、いまの自分には到底知りえない。

しかし、だからこそ、これから永い時間をかけて、このアルバムに耳を傾け続けていくだろうと思う。

A面冒頭の曲「 Blackstar 」 の半ばにおいて、差し込んでくる光のようなメロディーと、B面最後の「 I Can't Give Everything Away 」 の胸の奥深くから懐かしく湧き出てくるような旋律は、彼がこの世に残してくれた、この上ないスワンソング、美そのものだ。
 
デヴィッド・ボウイは、この世の幾重もの不条理と悲劇(お兄さんのことなど)を生きながら、それらを貫く、美しい何かを常に求め続けたひとりの人であった。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 + RYNEX + トップ500レビュアー 投稿日 2016/1/12
形式: CD
★評価★
闘病していたことを知りませんでした
今思えばアルバム中に闘病を予兆させるメッセージもあり
本人の死を予兆させる3曲目 Lazarus の歌詞とオフィシャルLazarusのPVを見た時確信

アルバムの発売直後、死亡年齢が69とは....最後までロックな人でした。

遺作となったのは残念です。

Lazarusを視聴したい人はyoutubeにてDavidBowieVEVOで検索を
個人的にお勧めのアルバムはEarthlingですまだの人はこの機会にどうぞ
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
1970年代後半頃の懐かしい様式のサウンド
この手のサウンド、所謂ニューロマンティクスは、デヴィッド・ボウイやロキシー・ミュージックが元祖と言われるが、
このアルバムでは、そういった雰囲気が色濃く出ている気がしますね。

好きなのは以下の2曲。
6 Dollar Days
7  I Can't Give Everything Away
特に、7が好きですね。暗さの中に希望がある感じが。

テクノと生演奏が絶妙にミックスされているサウンドがとても好きで、
そこに限りなく近づいている点に好感が持てます。

惜しいと感じたのは、殆ど生演奏なのにドラムが打ち込みに感じてしまう点。
後半3曲のドラミングは非常に良いのに、恐らく上手すぎるのでしょう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Constructively トップ1000レビュアー 投稿日 2016/1/9
形式: CD
「1. Blackstar」を聴いて「これか!」という第一印象です。正直前作より驚きました。
さすがです。
10分近いこの曲は見事な展開でアレンジも素晴らしいと思います。
ジャズ・ミュージシャンを起用しての作品ですがほんとボウイは多才ですね。
全7曲、余計な曲はひとつも無くこのアプローチでもボウイのオリジナリティが出た曲として完成されている
ことに円熟と畏敬を感じました。
やはり凄い人で、ある意味 Change をまたやった・・・という傑作でしょう。
[追記] [2016/01/11]
えっ!嘘・・・これが最後の作品になるとは・・・数々の名作をありがとうございました。ご冥福をお祈り致します。
コメント 181人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー