¥2,970
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
BL進化論 ボーイズラブが社会を動かす がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

BL進化論 ボーイズラブが社会を動かす (日本語) 単行本 – 2015/6/6

5つ星のうち4.2 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,970
¥2,970 ¥2,287
お届け日: 7月17日 - 19日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • BL進化論 ボーイズラブが社会を動かす
  • +
  • BL進化論[対話篇] ボーイズラブが生まれる場所
  • +
  • BLが開く扉 ―変容するアジアのセクシュアリティとジェンダー―
総額: ¥7,953
ポイントの合計: 56pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


第163回芥川賞・直木賞 受賞作決定
芥川賞はW受賞。高山羽根子『首里の馬』と遠野遥『破局』。直木賞は馳 星周の『少年と犬』。
ほか、第162回候補作品や過去の受賞作・候補作など、 >芥川賞・直木賞特集はこちら

商品の説明

著者について

大学卒業後、ファッション、アート関係の職につき、同時にレズビアンとしてのコミュニティ活動も展開。1998年アメリカNY州ロチェスター大学大学院に留学、ビジュアル&カルチュラル・スタディーズ・プログラムでのクィア理論との出会いから、自身のルーツがBL(の祖先である「24年組」の「美少年マンガ」)であることに気づき、BLと女性のセクシュアリティーズをテーマにPhD(博士号)取得。BL論のみならず、映画、アート、クィア領域研究倫理などについて論文や記事を執筆。学習院大学大学院など複数の大学で講師をつとめる。本書が初の単著となる。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
評価の数 7
星5つ
72%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
28%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年10月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年6月11日に日本でレビュー済み
2015年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月6日に日本でレビュー済み
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月6日に日本でレビュー済み
62人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告