¥ 1,080
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 216 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 864
Kindle版価格
¥ 1,080
雑誌

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 216 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
BIRDER(バーダー)2017年11月号 ゆる〜... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

BIRDER(バーダー)2017年11月号 ゆる〜く楽しむ カモメ類/コミミズク・トラフズク 雑誌 – 2017/10/16

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
雑誌
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1,758
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • BIRDER(バーダー)2017年11月号 ゆる〜く楽しむ カモメ類/コミミズク・トラフズク
  • +
  • BIRDER(バーダー)2017年10月号 秋の渡り 観察ガイド/秋冬のヒタキ類
  • +
  • 新・日本の探鳥地 首都圏編 —東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 63pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

触れるほど近くで見られる鳥に、難しい識別図鑑はいらない。
第1特集 ゆる〜く楽しむ カモメ類

●カモメを知る。そしてぶらっとそこまで見に行く
カラスやトビとの競合関係は? 分類上近いとされるアジサシやシギの仲間とはどこが似ててどこが違うのか? またカモメの祖先とはどんな鳥だったのか?

●絵解き図鑑 これだけは知っておきたい「基本6種」の見分けかた
日本で見られるカモメの大半は、たぶんセグロカモメ、オオセグロカモメ、ウミネコ、カモメ、ユリカモメ、ズグロカモメの6種。つまり彼らを完全に識別できれば9割方カモメをマスターしたことになるのだ!

●ビジュアルガイド 蕪島のウミネコ
「神の使い」としてウミネコが守られてきた島の「今」をレポート。「日本でいちばんカモメが観察しやすい探鳥地」の歩きかたもガイダンス。

●都会の川で楽しむ、大形カモメ観察
都会の川でもマニアックなカモメウォッチングができる!

●札幌で幅を利かせるオオセグロカモメ
札幌では「都市鳥化」したとさえいわれるオオセグロカモメ。中心街にはコロニーまであるという。

●ユリカモメたちは、夏どこで暮らしているのか?
足輪調査から見えてきたユリカモメの繁殖地。夏は海辺にはいなかった!?

●ウミネココロニーと昆布の森の関係
ウミネコのコロニーと昆布の名産地はほぼ一致しているらしい。両者が無関係であるはずがない!?


待っていたぜ! 冬限定のフクロウ類
第2特集 コミミズク・トラフズク

●コミミズク・トラフズク見つけかたガイド
遭遇率を高めるための基本は「痕跡探し」。痕跡が見つかれば80%以上、その近くにいる!

●コミミズク・トラフズクの暮らしを探る
フクロウ類だが夜行性ともいえないコミミズクはどうやって獲物を探している? 謎多き彼らの生態をわかりやすく解説。
●冬のフクロウ撮影術
薄暮時の露出やISO感度設定、レンズの選びかた、冬の強風対策などなど、ほかとは違う冬限定のフクロウ撮影術。

葛西臨海公園のトラフズクは何を食べていたのか? 知られざる「都会のフクロウ」の食生活。
●トラフズクのペリットの中身

●フクロウ目の新分類表
亜種が種に昇格したりと、最近かなり変わったそうです。日本のフクロウ4亜種はどうなった?


And more...
●BIRDER Graphics 伊良湖岬(渡っていく鳥たちを片っ端から撮ってみたら……)
●北米最大の野鳥の楽園 カナダ・オンタリオ州の鳥たち
●誇張ではない! 「史上最強のスコープ」誕生!!(乞うご期待)

出版社からのコメント

日本で唯一の本格的バードウォッチングマガジン。鳥を知り、環境について考えるための記事が満載!

バックナンバーは文一総合出版ホームページ(http://www.bun-ichi.co.jp/)でも取り扱いがございます。
デジタル版もKindle他で好評発売中です。ぜひお試しください!


登録情報

  • 雑誌: 80ページ
  • 出版社: 文一総合出版 (2017/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B074W4JG44
  • 発売日: 2017/10/16
  • 商品パッケージの寸法: 25.7 x 18.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年10月21日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。台 テーブル